Bird(企業)

Birdはビークルシェアリングプラットフォームを展開する米国スタートアップ。

  • Birdが買収したスクーターシェアCircの中東事業を停止、スクーター1万台を処分

    Birdが買収したスクーターシェアCircの中東事業を停止、スクーター1万台を処分

    Bird(バード)は、1月に買収したマイクロモビリティスタートアップCirc(サーク)が管理する中東のいくつかの都市でのスクーターシェアリング事業を停止した。 続きを読む

  • Birdが米国オースティンで小型バイクScoot Mopedsをローンチ

    Birdが米国オースティンで小型バイクScoot Mopedsをローンチ

    BirdがScootを買収して生まれた電動モペッドのScoot Mopedは、その発表から5か月後にオースティンでローンチされることとなる。 続きを読む

  • Birdがサンフランシスコに電動スクーター「Bird Two」 を展開

    Birdがサンフランシスコに電動スクーター「Bird Two」 を展開

    Bird(バード)は昨年8月に発表した電動スクーターのBird Twoを、サンフランシスコにてScootをつうじて展開する。Scootの計画では、このBird Twoは最大1000台が導入される。 続きを読む

  • 電動キックスクーターのBirdがベルリン拠点の同業Circを買収

    電動キックスクーターのBirdがベルリン拠点の同業Circを買収

    LAで創業された電動キックスクーター大手Birdは、欧州での競合相手Circを買収することを認めた。CircはDelivery Heroで知られるLukasz Gadowski氏が設立したマイクロモビリティ企業だ。 続きを読む

  • 電動キックボードシェアのBirdが買収したScootの技術系従業員を一部解雇

    電動キックボードシェアのBirdが買収したScootの技術系従業員を一部解雇

    The San Francisco Chronicleが最初に報じたところによると、Bird(バード)は24人未満の従業員をレイオフしたという。レイオフの対象となるのは、今年初めにBirdが2500万ドル(約27億円)で買収したScoot(スクート)の従業員だ。 続きを読む

  • Limeがケープタウンで電動スクーターをローンチ

    Limeがケープタウンで電動スクーターをローンチ

    Lime(ライム)はアフリカで電動スクーターを運用する、初の大手オペレーターとなる。同社は来年初め、南アフリカのケープタウンで電動スクーターをロールアウトする。 続きを読む

  • Bird傘下のScootが新しい電動モペッドを展開

    Bird傘下のScootが新しい電動モペッドを展開

    6月にBirdに買収されたScootが、新しいモペッド(ペダル付きオートバイ)を発表した。まずパイロットプログラムとしてロサンゼルスで提供を開始する。 続きを読む

  • 電動キックボードBirdがシリーズDで約290億円の資金調達、狙いは海外展開の強化

    電動キックボードBirdがシリーズDで約290億円の資金調達、狙いは海外展開の強化

    電動キックボード事業を展開するBirdは10月3日、275Mドル(約290万円)をシリーズDで調達したことを明かした。リードはCDPQとSequoia Capital。バリュエーションは2.5Bドル(約2670億円)。 続きを読む

  • 電動キックボードのBirdが日本での初の実証実験、サービス提供を目指し「福岡市と密接に取り組む」

    電動キックボードのBirdが日本での初の実証実験、サービス提供を目指し「福岡市と密接に取り組む」

    Uber(ウーバー)がディスラプトできなかった国、日本。同社は2015年2月にライドシェアの検証実験を開始したが、無許可でタクシー業を行う「白タク」を禁止する道路運送法に抵触する可能性があるとして国土交通省から「待った」をかけられたのち、わずか1ヵ月ほどで中止した。以後、ここ日本においてライドシェアは全く定着していない状況だ。 続きを読む

  • スクーターシェアのBirdがパリで1000人雇用へ

    スクーターシェアのBirdがパリで1000人雇用へ

    スクータースタートアップのBirdがフランスのマーケットに意味深長な方法で将来を賭けている。パリに欧州最大のオフィスを設ける計画で、2021年半ばまでにBirdは1000人を雇用する。 続きを読む