black friday

  • Amazonのサイバーマンデーは同社史上最大のショッピングデーだった

    Amazonのサイバーマンデーは同社史上最大のショッピングデーだった

    11月27日、Amazonは今年のサイバーマンデー(11月26日月曜日)が同社史上最大のショッピングデーだったと発表した。これは全世界で販売した商品数に基づくものだ。 続きを読む

  • 人道に反するカードゲームがブラックフライデーにダイヤモンドやテレビを99%値引きで売る商策とは

    人道に反するカードゲームがブラックフライデーにダイヤモンドやテレビを99%値引きで売る商策とは

    ワイルドなブラックフライデーのワイルドなジョークとして、Cards Against Humanity(“人道に反するカード”、有名なパーティーゲームのパロディーバージョン)は、10分おきに、さまざまなとんでもないアイテムを99%値引きで売っている。家族が今凝視しているのは、そのページだ。Orlando Bloomの等身大の切り抜き写真が75セント、1.5カラットのダイヤモンドが32ドル…。 続きを読む

  • ブラックフライデーだ! TechCrunch推薦のガジェット・リスト

    ブラックフライデーだ! TechCrunch推薦のガジェット・リスト

    ブラックフライデーでは多くの店がいかにお得なセールであるかを巧みに宣伝してわれわれに財布を開かせようとする。本当に安くなっている目玉商品というのは笑ってしまうくらいストック量が少なく、あっという間に売り切れる。結局、大勢の消費者がさして安くもないジャンクを大量に買い込むことになる。事前に十分情報を集めておくことが肝心だ。しかし中には要チェックな商品もある。ここではそのいくつかを紹介しよう。 続きを読む

  • クリスマス・ショッピングのテクノロジーと消費者行動の変化を考える

    クリスマス・ショッピングのテクノロジーと消費者行動の変化を考える

    長年にわたってアメリカ的生活の不可欠な一部とみなされてきたクリスマス休暇のショッピングも最近大きく変わった。 1947年に公開された映画、『34丁目の奇跡』〔日本語版:メイシーズ・デパートを舞台にしたドラマ。その後何度もリメイクされている〕に代表される巨大デパートでのショッピングは今や少し風変わりで決定的に前世紀の遺物の習慣とみなされるようになった。 続きを読む

  • ブラックフライデーのネットショッピング総額の36%をAmazonが占め、次位Best Buy(8%)以下を大きく引き離す

    ブラックフライデーのネットショッピング総額の36%をAmazonが占め、次位Best Buy(8%)以下を大きく引き離す

    独自の荷物追跡アプリケーションでeコマースのデータを集めているSlice Intelligenceによると、今年の11月27日、いわゆるブラックフライデーにおけるeコマースの売上の35.7%をAmazonがごっそりといただいた。二位はAmazonのずっと後方を走ったBest Buyの8.23%だった。三位以下はMacy’s 3.38%、Walmart 3.35%、Nordstrom 3.11%等となる。 続きを読む

  • Cards Against Humanityがブラックフライデーに稼いだ7万ドルの使い道はこれだ

    Cards Against Humanityがブラックフライデーに稼いだ7万ドルの使い道はこれだ

    米国では感謝祭休みに多くの人々が自分や誰かのために買い物に出かけていたが、反人道的ゲーム Cards Agaist Humanity は、5ドルで「無」を売る独自のブラックフライデーキャンペーンを展開した。 続きを読む

  • Amazonが容量無制限のクラウドストレージを5ドルで提供、ただし今の契約年だけかもしれない

    Amazonが容量無制限のクラウドストレージを5ドルで提供、ただし今の契約年だけかもしれない

    【抄訳】 ブラックフライデーの商戦でWebの上でもあちこちでディープなディスカウントが行われているが、Amazonも今回、非っ常に分かりやすい値引きを開始した。同社のクラウドストレージの料金が使用量無制限で5ドルになるのだ。通常ならそれは年額60ドルだから、92%の値引きである。 そのねらいは、AmazonのCloud Driveサービスの販売促進だ。これはDropboxやGoogle Drive、MicrosoftのOneDriveなどなどと競合するサービスで、文書も音楽も写真もビデオもなんでも保存できて、Webからアクセスできる。Clou… 続きを読む

  • 7月15日に注目―Amazonが創立20週年を祝うプライムデーで日本を含む世界9ヵ国で一大バーゲン

    7月15日に注目―Amazonが創立20週年を祝うプライムデーで日本を含む世界9ヵ国で一大バーゲン

    アメリカでクリスマス商戦の幕開けとなる11月末のブラック・フライデーだが、去年はこの1日にオンラインだけで15億ドルもの売上があった。アメリカの小売業者にとってもっとも重要な日だ。しかしAmazonが発表したプライム・デーがブラック・フライデーからその地位を奪うかもしれない。 続きを読む

  • スマートフォンに最適化したサイトの売上が大幅上昇―ブラックフライデーが87%、サンクスギビングデーが258% アップ(対前年比)

    スマートフォンに最適化したサイトの売上が大幅上昇―ブラックフライデーが87%、サンクスギビングデーが258% アップ(対前年比)

    オンラインショッピングのモバイル部分が増加中だ。IBM Benchmarkによると、今年のブラックフライデーの場合、スマートフォンは全オンライントラフィックの4分の1を、オンラインショッピングの売上高の7.2%を占めた。 しかし当然ながらスマートフォンに最適化されたサイトの増加率はトラフィック、売上ともに平均を上回っているー。2013年のブラックフライデーの場合、対前年比で、スマートフォン最適化サイトの訪問者は75.65%、セールスは75.65%も上回っている。 このデータはモバイルサイトのデザインを行う世界的なeコマース・プラットフォーム… 続きを読む

  • パニック的騒乱もあった中、感謝祭当日に140万台のタブレットを売り上げたウォルマート

    パニック的騒乱もあった中、感謝祭当日に140万台のタブレットを売り上げたウォルマート

    記事執筆時点、アメリカではまだブラックフライデーの売り上げ結果など出ていないが、しかしウォルマートが満足気に成果を報告している。なぜウォルマートが結果を予測できているかと言えば、それは単純な話だ。ブラックフライデーの売り上げは、前日の感謝祭の売り上げと同様の傾向を示すもので、そしてホリデーシーズンの間もだいたいそうした傾向が続くことになるからだ。 続きを読む

  • ブラックフライデーには、じっとしていよう

    ブラックフライデーには、じっとしていよう

    アメリカでは今日がサンクスギビング、そして明日は1年で最大のショッピング・デーだ。実際には店は今夜開くので、バーゲンハンターや接触愛好者たちのスクラムに入り込むことができる。私は、これを負け試合だと言いたい。少なくとも消費者電子機器とパソコンハードウェアに関しては。 これは、明日出かけるなと言っているのではない。おもちゃやスカーフや下着を家族に買いたい? 何をおいてもモールに走れ。これらの「ソフト製品」は、大量仕入れで安くなるので劇的にディスカウントをしても、利益の減少は数で補える。Legoの限定セール? 行くべきだ。 続きを読む