BlackBerry(製品・サービス)

BlackBerryは、カナダのブラックベリー社が開発し、現在は中国のTCL集団などが企画・製造・販売を行っている携帯端末と関連するサービス。

  • BlackBerryは中国のスマートカーXpengのOSになる

    BlackBerryは中国のスマートカーXpengのOSになる

    一時期は先頭を走っていたものの、スマートフォン製造ゲームからずいぶん遠ざかってしまったBlackBerryだが、カナダの拠点でネット接続機器向けのソフトウェアを提供するための移行に忙しい。その機器の中に、スマートカーがある。現在、同社はその部門を中国に移している。 続きを読む

  • TCLのラストモデル「BlackBerry KEY2 Last Edition」の実力は?そして物理QWERTYキースマホの系譜はこれからも続く

    TCLのラストモデル「BlackBerry KEY2 Last Edition」の実力は?そして物理QWERTYキースマホの系譜はこれからも続く

    BlackBerryは一部例外があるものの、物理QWERTYキー搭載スマホの代名詞的な存在。BlackBerry社とTCLコミュニケーションズのライセンス契約終了が2020年2月に発表されたが、2020年6月30日に日本オリジナルモデルとして「BlackBerry KEY2 Last Edition」が299台限定で発売された。ここではLast Editionを詳細と、今後の展望についてお伝えしたい。 続きを読む

  • BlackBerryが5GのAndroid端末として2021年復活、高セキュリティと物理キーボードをウリに無名企業が挑む

    BlackBerryが5GのAndroid端末として2021年復活、高セキュリティと物理キーボードをウリに無名企業が挑む

    いいブランドはしぶとい。ここ数年、スマートフォンの世界では、かつては強大だったモバイルブランドがさまざまな成功を収めて復活を遂げている。HMD Globalのノキアの携帯電話は、おそらく最高で最も成功した例だ。Palmの復活も少しだけ注目された。 続きを読む

  • BlackBerryとTCLが端末の製造・販売提携を2020年8月で解消

    BlackBerryとTCLが端末の製造・販売提携を2020年8月で解消

    スマホマーケットの成長鈍化が続く中で、BlackBerry(ブラックベリー)とTCLの行く先に大きな変化が待ち構えている。両社は2月3日、4年間のブランドライセンスとテックサポートの提携を2020年8月に終了させると発表した。 続きを読む

  • さよならBlackBerry Messenger

    さよならBlackBerry Messenger

    わずか1ヶ月前、Emtekは一般向けのBlackBerry Messengerの終了を発表した。かつて強力だったこのメッセージングサービスは、名前の由来となったハードウェアの人気を上回っていたのだ。 続きを読む

  • BlackBerryがTwitterを特許侵害で訴訟

    BlackBerryがTwitterを特許侵害で訴訟

    かつてのスマートフォンメーカーBlackberryがTwitterを特許侵害の疑いで訴えた。BlackBerryは昨年Facebookも特許侵害で訴えている。 続きを読む

  • Appleは、iPhone XRで3D Touchが失敗であることを認めた

    Appleは、iPhone XRで3D Touchが失敗であることを認めた

    3D Touchを覚えているだろうか? iOSのパワーユーザーでなければ、おそらく知らないだろう。あるいは、知らないほうがいいかもしれない。Appleが2015年に次世代のマルチタッチとして発表したこのテクノロジーが、そうではなかったとわかってからしばらく時間がたった。ほとんどのiPhoneユーザーにとって、それは実際やりたいことを邪魔する厄介者である。 続きを読む

  • ボイスメッセージ技術侵害でFacebookがBlackBerryを逆提訴

    ボイスメッセージ技術侵害でFacebookがBlackBerryを逆提訴

    Facebookは、インスタントメッセージアプリのボイスメッセージ技術を盗用したとしてBlackBerryを提訴した。 続きを読む

  • BlackBerryのハイエンドAndroid機 “Ghost” は、インド国内専用か

    BlackBerryのハイエンドAndroid機 “Ghost” は、インド国内専用か

    “BlickBerry” と聞いてカチカチ音のフルキーボードを思い浮かべるのは過去のことになりつつある…しかしブランドはまだ生きている。 続きを読む

  • BlackBerry、最新機種でキーボードを見捨てる

    BlackBerry、最新機種でキーボードを見捨てる

    昨日(米国時間10/8)ドバイのGITEX Technology Weekで、BlackBerryは巨大バッテリー搭載の全画面スマートフォン、Motionを発表した。TCLがBlackBerry Mobileブランドで製造するMotionは、5.5インチのスクリーンを備えSnapdragon 625 SoCプラットフォームを採用している。 続きを読む

  • BlackBerryの再挑戦

    BlackBerryの再挑戦

    Research in MotionのBlackBerryスマートフォンが、高い水準を指し示していた頃のことを覚えているだろうか? 私の最初のスマートフォンは、BlackBerry 7130eだった。私はその電話を気に入っていたが、その後、私の息子がそれをジンジャエールで駄目にした。7130eには不足がなかった。スクロールホイール、Javaアプリケーション、キーボード、そして数日間使える交換可能なバッテリー。その電話は2005年に出荷され、私は2009年までそれを持っていた。 続きを読む

  • BlackBerryがFordとパートナーして、同社のまれな孝行息子QNXの多方面的車載利用を推進

    BlackBerryがFordとパートナーして、同社のまれな孝行息子QNXの多方面的車載利用を推進

    BlackBerryのQNX部門は、このカナダの企業の希少な明るい材料だ。このソフトウェア制作部門が作っているオペレーティングシステムQNXは、多くの自動車メーカーが車載インフォテインメントシステムの中核として採用している。BlackBerryによると、現在、6000万台あまりの自動車の上でQNXが動いており、そして今度からそれは、Fordのインターネット接続車にとって、さらに重要な存在になる。 続きを読む

  • BlackBerryはBlackBerry、OSがAndroidでも関係ない

    BlackBerryはBlackBerry、OSがAndroidでも関係ない

    ここ1か月ぐらい、噂の定番といえば、BlackBerryがAndroid機を作っている、というお話だった。勝てない敵なら仲間になれ、だね。 今日は、その最初のAndroid機のリーク写真が登場した。 無限にネタを持っているEvan Blass(別名evleaks)がポストしたそのデバイスは、裏表両面に曲面があり、SamsungのGalaxy S6 Edgeに似ていなくもない。BlackBerry “Venice”という名前らしいが、それはたぶんコードネームだろう。 続きを読む

  • BlackBerry株、Samsungによる買収話で急騰も、噂を否定して15%安

    BlackBerry株、Samsungによる買収話で急騰も、噂を否定して15%安

    これは、Samsungが買収するかもしれないという噂の立った会社の株価がどうなるかを示している: これは、Blackberryの株価のスナップショットで、今日(米国時間1/14)Samsungが75億ドルで買収すると提案したという噂が広まった後、取引終了時までに30%近くはね上がった。 続きを読む

  • Blackberry Classicを使ってみた(ビデオ)

    それは長い道のりだった:Blackberryが根源に立ち返った。群れを追うのではなく、Blackberryはユーザーが待ち望んでいたものを正確に再現した。使いやすく、楽しく、そして堅牢。しかし、果たしてこれで会社は救われるのだろうか? 続きを読む

  • かつての姿に最新ソフトウェアを搭載したBlackBerry Classic、12月中旬に発売開始

    かつての姿に最新ソフトウェアを搭載したBlackBerry Classic、12月中旬に発売開始

    かつてBlackBerryを使っていて、それからiPhoneやAndroid、あるいは何か他のデバイスに移った人も多いことだろう。そんな人の中には、夜中に突然目を覚まし、そして手に馴染んだ物理キーボードの感触を求めて指をうごめかしてしまう人もいるはずだ。 そんな人に、良いニュースをお伝えしよう。10月の記事でも触れたが、BlackBerryが「Classic」と呼ばれる端末を送り出すそうなのだ。 続きを読む

  • BlackberryのCEO、次期QWERTY端末をブログでティーザー

    BlackberryのCEO、次期QWERTY端末をブログでティーザー

    Blackberryは健在だ。今日(米国時間10/29)CEOのJohn Chenは、近々BlackBerry Classicを発売することを公表した。それは、どうやら、クラシックなBlackBerryのようだ。 続きを読む

  • BlackBerryを救う方法

    BlackBerryを救う方法

    編集者注記: この記事の筆者Andrew Auernheimerまたの名Weevは、ハッカーで、AT&TのiPadの顧客向け情報サービスをハックして懲役41か月を宣告された。6月以降彼は、本誌TechCrunchに、これ以外にも二つのエッセイを刑務所から送ってきた。それらは、”The Tiger And The Cicada“と”State Machinery For State Machines“だ。 ぼくの最初のスマートフォンはNokia Communicatorだ。なんでもできそうなC++の開発キ… 続きを読む

  • BlackBerry、まだ消えていないことをオープンレターで再度説得

    BlackBerry、まだ消えていないことをオープンレターで再度説得

    現在Blackberryは、極めて深刻な問題をいくつか抱えている ― 誰も同社初のフラグシップ機種を欲しがらなかったこと、共同ファウンダーの1人が会社を買い戻すべく予想外の入札を行ったこと、そして会社はただ誰に最高額入札者の手に渡るだけかもしれないこと。では、かつてスマートフォンを支配する立場にあった会社は、このあらゆる不確実性と暗澹たる予言を踏まえ、果たして何をしようとしているのだろう? 友達や同僚が次々と新しいプラットフォームに乗り換えるのを見てきた熱烈なBlackberry信者たちの志気をどう鼓舞できるのだろうか。 続きを読む

  • BlackBerryの共同ファウンダー2人が、会社の買い戻しを検討中

    BlackBerryの共同ファウンダー2人が、会社の買い戻しを検討中

    BlackBerryが身売りを検討中であることは周知の事実であり、すでに49億ドルでの引き合いもある。しかし、別の男2人も興味を持っているらしい。共同ファウンダーのMike LazaridisとDouglas Freginだ。 続きを読む