Blackboard

  • 学童向けと企業内学習向けの教育テクノロジ企業InstructureがIPO直後に8%上げる好調ぶり

    学童向けと企業内学習向けの教育テクノロジ企業InstructureがIPO直後に8%上げる好調ぶり

    ユタ州の教育テクノロジ企業Instructureが金曜日(米国時間11/13)に、ニューヨーク証券取引所に上場した。16ドルでスタートした株価は、午後の早い時間に8%上がった。 Instructureはまだ利益が出ていないが、K-12用と企業内の学習用に教育ソフトウェアを提供している。Blackboardのコンペティタである同社は、そのプロダクトのユーザが世界25か国1000万人いるという。 CEO Josh Coatesによると、今は教育テクノロジに“大きなルネッサンス”が起きている。これまでは教育へのテクノロジの導… 続きを読む

  • 老舗黒板メーカーとカヤックが生み出した新しい黒板「Kocri」はiPhoneとApple TVを利用

    老舗黒板メーカーとカヤックが生み出した新しい黒板「Kocri」はiPhoneとApple TVを利用

    政府が発表している「 世界最先端IT国家創造宣言工程表(2014年6月改定)」によると、教育環境のIT化に向け、2019年をめどに電子黒板の導入が進められているのだとか。 2014年6月に日本教育情報化振興会(JAPET)が発表した調査結果によると、電子黒板が学校に1台以上あるというのは全体の75.3%。それなりの普及率にも見えるが、全教室に設置しているというのはわずか4.6%(全教室に設置、全教室と特別学級への設置の合計)という数字。製品価格の高さが導入のボトルネックになっているという。 続きを読む

  • Blackboard、MoodleroomsおよびNetSpotを買収してオープンソースを活用したオンライン学習システムの開発を強化

    Blackboard、MoodleroomsおよびNetSpotを買収してオープンソースを活用したオンライン学習システムの開発を強化

    教育・学習用ソフトウェアを企業や学校向けに開発しているBlackboardが、MoodleroomsおよびNetSpotの買収を発表した。買収した両社ともにオープンソースを活用したオンライン学習テクノロジーを提供していた。買収金額などは明らかにされていない。 MoodleroomsおよびNetSpotの両社は、オープンソースを使った学習関連プロダクトを提供し、あわせて学習管理ツール、活用支援、コンサルティングサービスなどを提供していた。NetSpotの方はあわせてBlackboard Collaborateのリセラー兼プロバイダーとしての… 続きを読む

  • 大学生たちが立ち上げたソーシャルな課程管理サービスCourseKit, Blackboardの駆逐をねらう

    大学生たちが立ち上げたソーシャルな課程管理サービスCourseKit, Blackboardの駆逐をねらう

    ペンシルベニア大学の3人の学生–Joseph Cohen、Dan Getelman、Jim Grandpre–が、大学をやめて教育関連のスタートアップCoursekitを興す。しかも彼らは、そのために100万ドルのシード資金を獲得した(高等教育の現状を憂えたPeter Thielも喜ぶだろうね)。新会社はニューヨークに置かれ、今はFounder Collective、IA Ventures、Shasta Ventures、および数名のエンジェルからのシードラウンドを終えたばかりだ。IA Venturesが、このラウンドを仕切っ… 続きを読む

  • Barnes & Noble、教育サイトのBlackboardと提携―アメリカの学生は毎日Nookへのリンクを見ることに

    Barnes & Noble、教育サイトのBlackboardと提携―アメリカの学生は毎日Nookへのリンクを見ることに

    は高等教育市場への進出の努力を続けているBarnes & NobleはこのほどBlackboardとの提携を発表した。Blackboardはアメリカの大学で広く利用されている教育ソフトとウェブサイトの運営企業だ(私も学生時代お世話になった)。この提携によって、アメリカの学生は夏休み明けの来学期から簡単に教科書、参考書用eブックを利用できるようになる。 仕組みはおおよそこうだ。学生はBlackboardサイトにログインし、自分の取得しようとする講座名をクリックする。するとその学期で読むことが必要なeブック版の教科書と参考書のリストが表… 続きを読む

  • 大学の学位課程全体をオンライン化する2torがシリーズBで$20Mを獲得

    大学の学位課程全体をオンライン化する2torがシリーズBで$20Mを獲得

    ブロードバンドの普及と歩を合わせて、オンライン教育も伸びている。しかし、今のところオンライン教育のほとんどが、職業訓練や試験勉強、補足的な指導などにあてられている。しかし2torは、学位課程全体をオンライン化するサービスだ。ここがこのほど、噂では$100M(1億ドル)という評価額をベースに$20M(2000万ドル)をシリーズBとして調達した。これを仕切ったのはHighland Capital Partners、そしてこれまでの投資家Redpoint、Novak Biddle、そしてCity Light Capitalも参加した。昨6月、同社はシ… 続きを読む