blekko

  • ステルス検索エンジンBlekkoが、マーク・アンドリーセン、SoftTechらから資金調達

    2008年は、検索エンジンベンチャーの年だ。今週行われたPowersetの一部公開に続いて、ステルス検索エンジンBlekko(ロゴもウェブサイトもなし、あるのはこれとたぶん何らかのテクノロジーだけ)が2ラウンド目の資金調達を行った。 同社の調達額は$3M(300万ドル)、調達後の企業価値は$23M(2300万ドル)。以前の出資者が全員参加したほか、新たにMarc Andreessen、SoftTech VC、Western Technology Investmentの3者が出資した。これと同時にBlekkoはサーバーリースのために、Wester… 続きを読む

  • 自然言語検索のPowerset、ここ数週間でローンチか

    自然言語検索のPowerset、ここ数週間でローンチか

    サンフランシスコのPowersetは「ここ数週間のうちに、永らくお待たせしたベータ版の一般公開に踏み切る予定だ」と昨日私に告げてきた。Powersetは自然言語を理解する新しい種類の検索エンジンを開発中で、これによって現在市場を支配しているキーワードによる検索エンジンに挑戦しようとしている。 この検索エンジンの初期バージョンは、昨日私は本社に招かれてデモを見せてもらったが、同社のPowerlabsサイトの一部ユーザーにはすでに公開されている。しかし、それを別にすれば、全体としてほとんど沈黙が守られてきた。 この初期バージョンはエンジンのコ… 続きを読む

  • Googleへの次の挑戦者はBlekkoだ

    Googleへの次の挑戦者はBlekkoだ

    Open Directory Projectやオンライン・ニュース・サービス、Topixの共同ファウンダー、Rich Skrentaは世界で最初のコンピュータ・ウィルス(Elk Cloner)を書いたことでも知られているが、現在彼の人生でも最大の挑戦に乗り出している。相手はGoogle。分野は検索だ。 Skrentaは昨年6月にTopixを去り、その直後にTopix技術陣の中心メンバーだった5人と新しい会社Blekkoをスタートさせた。Blekkoは9月にBaseline Venturesと2人の元Google社員(David DesJardins… 続きを読む