Bluetooth

  • Galaxy S8+などAndroid端末にベースバンド脆弱性、通話傍受から個人情報窃取も

    Galaxy S8+などAndroid端末にベースバンド脆弱性、通話傍受から個人情報窃取も

    われわれの独占取材によれば、影響を受けるAndroid端末は Samsungの Galaxy S8+、GoogleのPixel 2、HuaweiのNexus 6Pなど少なくとも10種類あるという。 続きを読む

  • AirPods Proはワイヤレスイヤホンの価格水準を引き上げる

    AirPods Proはワイヤレスイヤホンの価格水準を引き上げる

    「この250ドルのイヤホンは、なかなかいい」というのは、私が新しいAirPodsを箱から出して装着してみた直後に、同僚に伝えたメッセージだ。ニューヨーク市の歩道、地下鉄の中、それからいくつかのカフェで試した後も、その第一印象は、まったく変わらなかった。 続きを読む

  • iOSとiPadOS 13ではPS4やXbox Oneのゲームコントローラーをサポート

    iOSとiPadOS 13ではPS4やXbox Oneのゲームコントローラーをサポート

    アップルのiOS 13とiPadOS 13は、いずれも複数のBluetoothゲームコントローラーの同時接続をサポートしている。そして最新版では、Xbox Oneや、PlayStation 4のコントローラーのサポートが追加された。これをArcadeゲームがサポートすれば、ゲーム市場にインパクトを与える可能性もある。 続きを読む

  • IoT
    屋内外のあらゆる物を低帯域長距離無線で結ぶAmazon Sidewalkプロトコル

    屋内外のあらゆる物を低帯域長距離無線で結ぶAmazon Sidewalkプロトコル

    シアトルで行われた例年のハードウェアイベントでAmazon(アマゾン)は米国時間9月25日、低帯域で長距離の新しいワイヤレスプロトコルとしてSidewalkを発表した。家の中や外のすべてのIoTデバイスを接続することが、その狙いだ。 続きを読む

  • Bluetoothを使ったクレカのスキマーを検出するアプリを研究者が開発

    Bluetoothを使ったクレカのスキマーを検出するアプリを研究者が開発

    ガソリンスタンドや銀行のATMに密かに設置されていることのあるクレジットカードスキマー。そうした装置をワイヤレスで検出できる新たなアプリを、コンピューター科学者のチームが開発した。 続きを読む

  • 基本性能に優れたソニーのWF-1000XM3は毎日使いたいノイキャンワイヤレスイヤフォン

    基本性能に優れたソニーのWF-1000XM3は毎日使いたいノイキャンワイヤレスイヤフォン

    よく旅行に出かける人や、着実に毎日使えるものを探している人にとって、WF-1000XM3は今手に入れられるものの中で最高のノイズキャンセリング機能付きBluetoothイヤフォンだ。 続きを読む

  • 世界初のBluetoothヘアアイロンはハッキング可能で火災やヤケドの恐れあり

    世界初のBluetoothヘアアイロンはハッキング可能で火災やヤケドの恐れあり

    Glamoriser社が「世界初」とうたうBluetoothヘアアイロンには、攻撃者がBluetoothで接続し、機器の最高温度に設定を変更できるなどの危険性がある。 続きを読む

  • ローランドの小型レコーダーR-07はスマホアプリよりかなりいい

    ローランドの小型レコーダーR-07はスマホアプリよりかなりいい

    スマホで何でもできるようになった時代に、なぜ独立したオーディオレコーダーが必要なのか? 音楽機材メーカーRolandが、その答えを明らかにしてくれる。 続きを読む

  • BeatsのフルワイヤレスPowerbeats Proを試してみた

    BeatsのフルワイヤレスPowerbeats Proを試してみた

    第2世代のAirPodsが発売されてから数週間後、BeatsはいよいよPowerbeats Proを発表した。 続きを読む

  • Doorportはマンションのインターホンシステムをさらにスマートにする

    Doorportはマンションのインターホンシステムをさらにスマートにする

    Doorportは、既存のインターホンシステムを利用して、そこに機能を追加できるデバイスを開発した。スマホを使ってマンションのドアを解錠することが可能となるほか、自分が帰宅したときも来客を入れるときも、画面をタップするだけでいい。 続きを読む

  • GoogleがChromecast Audioをお蔵入り

    GoogleがChromecast Audioをお蔵入り

    “無能な”スピーカーでもGoogleのChromeCast族の一員にできるオーディオドングルの生産を、Googleは停止した。Googleは今残っている在庫を、定価の35ドルではなく$15ドルで売っている。 続きを読む

  • Tempow、AirPodsクローン用Bluetoothプロファイルを発表――複数スピーカー駆動が可能

    Tempow、AirPodsクローン用Bluetoothプロファイルを発表――複数スピーカー駆動が可能

    TempowがTrue Wireless Bluetoothとよばれる新しいBluetoothプロファイルを発表した。これによりAirPodsのクローンを作ることが容易になる。 続きを読む

  • Qualcommは7nmの8cxプラットホームでPC市場にさらに大きく賭ける気だ

    Qualcommは7nmの8cxプラットホームでPC市場にさらに大きく賭ける気だ

    QualcommはPC、とくにラップトップ市場でメジャーになることを望んでいる。 続きを読む

  • LogitechとPlantronicsの交渉は決裂

    LogitechとPlantronicsの交渉は決裂

    Logitech Internationalは本日付の声明で、Plantronicsと買収に関する話し合いを行っていたが、交渉を打ち切ったと発表した。 この週末、本誌は両社が22億ドルの買収交渉をしているというReutersの報道を取り上げた。 同社は正式発表以外のコメントを出していない。 [原文へ] (翻訳:Nob Takahashi / facebook ) 続きを読む

  • CasioのオールメタルG-Shockが設定やアラームをBluetooth化してややスマート化

    CasioのオールメタルG-Shockが設定やアラームをBluetooth化してややスマート化

    Casioが最初のG-Shockウォッチをリリースしたのは1983年だ。その初代は、クォーツモジュールを保護するすばらしい耐衝撃性によって、タフなウォッチのバーを上げた。今やクラシックウォッチだが、2018年の今でもさまざまな機種が売られている。 最近Casioは、このウォッチのオールメタルバージョンを発売した。それはその独特のデザインを維持しつつ、Bluetoothなどのモダンなテクノロジーをフィーチャーしている。スマートウォッチではないが、ちょっとばかしスマートだ。 続きを読む

  • トミーヒルフィガー、着るとポイントが貯まるスマート衣服を発表

    トミーヒルフィガー、着るとポイントが貯まるスマート衣服を発表

    誰も頼んでいないスマート衣服がまた登場した。本日(米国時間7/25)ファッションブランドのTommy Hilfigerは、男性用および女性用のTommy Jeans Xploreを発表した。そこにはスマートチップが埋め込まれている。 これは、たとえばGoogleのProject Jacquardや Levi’sとの提携などとは異なり、目的はスマホがないときに電話やメッセージや地図や音楽の制御を行うことではない。代わりに、Hilfigerのスマート服はHilfigerの服を着ることでポイントを貯めるためにある。本当だ。 続きを読む

  • Google HomeからBluetoothスピーカーを鳴らせるようになった

    Google HomeからBluetoothスピーカーを鳴らせるようになった

    今日(米国時間3/28)、Google Homeに重要なアップデートがあったことが発表された。ユーザーはGoogle HomeからBluetoothスピーカーに音楽をストリーミングすることができるようになった。 続きを読む

  • Marshall製ノイズキャンセリング対応ヘッドフォンが登場

    Marshall製ノイズキャンセリング対応ヘッドフォンが登場

    Marshallといえば、ヘッドフォン市場でも高音質なプロダクトで知られている。そのMarshallが、アクティブ・ノイズ・コントロール(ANC)機能を備えたヘッドフォンを発表した。名前はMarshall Mid ANCだ。価格269ドルのワイヤレスヘッドフォンで、昔ながらのMarshallらしいルックスを保持しつつ、最新のBluetooth aptXに対応している。 続きを読む

  • AzioのRetro Classicタイプライターキーボードは贅沢な喜び

    AzioのRetro Classicタイプライターキーボードは贅沢な喜び

    おそらく読者は今、MacBookやその他のモダンなPCの前に座っていて、人間の指には本当の満足感を与えてくれないキーボードで、ほとんど無音のうちにタイピングをしていることだろう。遠い過去に、キーボードが何かを返して来ていた時代を覚えているひともいるだろう:「カチャカチャ」というタイプ音。それは生産性に対する「聞こえる証明」だった。 もし読者がそれを懐かしみ、取り戻したいと思うなら、新しいAzio Luxury Retro Classicキーボード(Bluetooth接続)は、素晴らしい選択肢だ。そしてそれは、タイプライターに触発された既存の贅… 続きを読む

  • ロジクールCraftは最高のキーボードだ――カスタマイズできるダイヤル入力のボーナスつき

    ロジクールCraftは最高のキーボードだ――カスタマイズできるダイヤル入力のボーナスつき

    Logitech〔ロジクール〕のキーボードは機能豊富でデザインも優れているので私も長年使っている。しかし今回の新しいCraftキーボードは私にとって過去最高のLogitechプロダクトになるかもしれない。Craftには「クリエイティブ入力ダイヤル」と呼ばれるツールが設けられており、ユーザーが利用するソフトウェアに応じてさまざまなカスタム機能が設定できる。もちろんキーボード自体もタイピング・ツールとして最高水準だ。優れたクラフツマンシップを評価するユーザーにとって日々の利用にもっとも適したキーボードではないだろうか。 続きを読む