脳(用語)

脳に関する記事一覧

  • やっぱり「ビデオ会議が続くと脳にストレスが溜まる」ことをマイクロソフトが科学的に証明

    やっぱり「ビデオ会議が続くと脳にストレスが溜まる」ことをマイクロソフトが科学的に証明

    ビデオ会議を続けていると、脳に何らかの影響があることは、誰でも知っている。家の中で1日中座っているだけで、疲れてくたくたになるのだから当然だろう。ところで、Microsoftがちょっとした脳科学的調査を行ったところ、ビデオ会議を繰り返し続けていると、脳にストレスが溜まり、集中力が失われてしまうことがわかった。 続きを読む

  • イーロン・マスク氏のNeuralinkデバイスを装着したサルが脳でピンポンゲームをプレイ

    イーロン・マスク氏のNeuralinkデバイスを装着したサルが脳でピンポンゲームをプレイ

    イーロン・マスク氏が率いるNeuralinkは、彼の数ある会社の1つで、現在、唯一マインドコントロールに焦点を当てている企業だ(私たちが知る限り)。Neuralinkは同社のハードウェアを使いサルが脳だけでピンポンゲームできるようになったといったことをまとめた最近のアップデートの詳細をブログと動画で公開した。 続きを読む

  • 科学的なデータを基に脳に栄養を与える「ブレインケア」用サプリを販売するHeightsが2.4億円調達

    科学的なデータを基に脳に栄養を与える「ブレインケア」用サプリを販売するHeightsが2.4億円調達

    新しいウェルネス系スタートアップ企業のHeightsは先週、「ブレインケア」というカテゴリーに焦点を当て、正式にローンチすることになった。このスタートアップは、科学的なデータに基づくという「脳に栄養を与える、超高品質で持続可能な植物ベースのサプリメント」を販売する予定だ。 続きを読む

  • 心でコンピュータを操作するNextMindの開発キットは技術に対する新鮮な驚きを与えてくれる

    心でコンピュータを操作するNextMindの開発キットは技術に対する新鮮な驚きを与えてくれる

    NextMindは、2019年のCESでその開発キット用ハードウェアを初披露していたが、ようやくその発売が開始され、同スタートアップはお試し用として私に製品版を送ってくれた。NextMindのコントローラーは、脳の視覚野の電気信号を読み取るためのセンサーで、それを入力信号に変換して接続されたコンピュータに送るというものだ。 続きを読む

  • イーロン・マスク氏の脳とコンピューターのインタフェイス「Neuralink」がアップデートをライブストリーミング

    イーロン・マスク氏は米国時間8月28日、脳とコンピューターの超低遅延の直接接続を志向する彼の企業であるNeuralinkの最新の進捗報告を行なう。 続きを読む

  • イーロン・マスクのNeuralinkは来年から人間の脳とのより高速な入出力を始める

    イーロン・マスクのNeuralinkは来年から人間の脳とのより高速な入出力を始める

    イーロン・マスク氏の主導によって2017年に創業されたスタートアップのNeuralinkは(ニューラリンク)は、「糸」に関わるテクノロジーを開発している。 続きを読む

  • イーロン・マスクが脳直結インターフェイス「Neuralink」をプレゼン

    イーロン・マスクが脳直結インターフェイス「Neuralink」をプレゼン

    今夜午後8時(日本時間7/17正午)にイーロン・マスク氏の脳コンピュータ直結インターフェイスに関するプレゼンがNeuralink社のサイトからストリーミングによって公開される。 続きを読む

  • 脳でコントロールするロボットやコンピューターが手術不要で実現する

    脳でコントロールするロボットやコンピューターが手術不要で実現する

    カーネギーメロン大学とミネソタ大学の共同研究グループが、ブレインコンピュータインタフェース(Brain-Computer Interface、BCI、脳とコンピューターのインタフェイス)およびロボット工学における大きな突破口を開いた。 続きを読む

  • Brainの工場・小売向け自動走行荷物配送ロボが近くデビュー

    Brainの工場・小売向け自動走行荷物配送ロボが近くデビュー

    Brainはこれまでに調達した資金を活用し、今日、店舗用の自動走行荷物配達ロボット立ち上げを発表した。 続きを読む

  • 脳皮質の表面を走るヒトの思考の様子を見よ

    脳皮質の表面を走るヒトの思考の様子を見よ

    神経科学者たちは、脳のどの部分がどのようなことをしているかについての、一般的な知見は持っているものの、それらが動作している様子を捕えることは難しい命題だ。しかしカリフォルニア州立大学バークレー校の研究者たちはなんとかそれを成し遂げた。ある1つの思考の(少なくともその1つの断片の)脳内での道筋を直接計測し、その結果を視覚化したのだ。 ここで言って置かなければならないが、この手の技術を(ずっと昔から、そして今も)調査してきた者として、私は脳=コンピューターインターフェイスの現状に対しては、極めて懐疑的な人間だ。TechCrunchの中でも、… 続きを読む

  • Elon MuskのNeuralinkはクラウドベースAIを私たちの脳の拡張にするのが狙い

    Elon MuskのNeuralinkはクラウドベースAIを私たちの脳の拡張にするのが狙い

    Elon Muskは、TeslaとSpaceXを経営する残りの時間全てを使って、人間とコンピューターをつなぐ脳インターフェイスの会社Neuralinkに関わってきた。Neuralinkの究極の目標は、彼が関わる3社の中で実は最も野心的なものだろう。 Wait But WhyがNeuralinkの裏にある基本的なアイデアに関する驚くべき記事を掲載しているが、そこでは、より優れた高速のコンピューター=脳接続を実現することで、Muskが達成を狙っているものに関して、深く踏み込みが行われている。 続きを読む

  • Netflixの技術者たちがストリーミングの画面を脳波でコントロール(?)

    Netflixの技術者たちがストリーミングの画面を脳波でコントロール(?)

    定義するまでもないが、でも、こんなのがときどきあるから、ハッカーたちのカンファレンスは楽しい。Netflixの4人のデザイナーが、下の短いビデオで“MindFlix”と呼んでるものは、Museヘッドバンドをハックして、同社の映画ストリーミングサイトの、おなじみのインタフェイスを操作する。 ビデオはこう言っている: “今日のHack Dayのために、自分たちの脳にチップをインプラントしようかと思ったけど、でも、この脳波を読むヘッドバンドをまず試してみることにした”。 続きを読む

  • 脳波によるロボットアームのコントロールに成功、人の心でロボットを制御できる技術がついに誕生

    脳波によるロボットアームのコントロールに成功、人の心でロボットを制御できる技術がついに誕生

    これまでは、人間の意思でロボットアームをコントロールしようとすると、非常に複雑で非常に侵襲的な脳へのインプラントを必要とした。そこでミネソタ大学の研究者たちは、ちょっとかっこいいヘルメットと人間の思考能力だけを必要とする新たなシステムを作り、本物のマインドコントロールなロボットツールへの道を、拓(ひら)こうとしている。 続きを読む