バス(用語)

バスに関する記事一覧

  • シェアリング旅行の仏スタートアップBlaBlaCarが126億円を調達してプラットフォーム構築へ

    シェアリング旅行の仏スタートアップBlaBlaCarが126億円を調達してプラットフォーム構築へ

    大型資金調達を発表したBlaBlaCarは欧州のシェアリング旅行大手として知られており、Ouibusを買収して長距離バスのチケットのオンライン化にも進出している。うランドは転換社債で行われた。 続きを読む

  • ナビゲーションアプリのCitymapperが、今年ロンドンで本物のバスを運行する

    ナビゲーションアプリのCitymapperが、今年ロンドンで本物のバスを運行する

    Citymapperは、長年にわたり、大都市の中心部でナビゲーションを行なってくれる人気アプリだが、今度は自前のバスを運行することで、さらに問題の核心へと迫ろうとしている。まずはロンドンでバスの営業運行を開始する。最初の運行ルートは夜間のもので、週末の夜にロンドンの東部地区で午後9時から午前5時の間に運行する予定だ。このルートはCitymapperのアプリとデータ解析ツールによって、現在公共の移動手段の提供が限られていると判断された場所だ。 アプリメーカー(Citymapper)は、運行予定のルートは、日中はTransport for Lo… 続きを読む

  • ロシアのバスチケット比較サイト「Busfor」が2000万ドルを調達、東欧やアジア諸国へのさらなる拡大を目指す。

    ロシアのバスチケット比較サイト「Busfor」が2000万ドルを調達、東欧やアジア諸国へのさらなる拡大を目指す。

    個人所有のクルマによる配車サービスという分野でUberなどの企業がしのぎを削る一方、人を運ぶという分野には運ぶ人数がはるかに多いのにも関わらず、まだ古いビジネスモデルがそのままの業界がある。長距離バス業界だ。 ここまで言っただけでは笑われそうだが、私は「バス版のUber」というビジネスを話しているのではない。この業界がもつ複雑さはバスが家までやって来たとしても無くならない。そうではなく、それぞれのバス会社が単体で提供するルートよりも遠くに行くとき、この業界の複雑さがのしかかる。バスを乗りつぐ中距離や長距離の旅行を計画することは、ユーザー… 続きを読む

  • 渋滞時に誰もが夢見た「あの乗り物」、中国が本気で現実化

    渋滞時に誰もが夢見た「あの乗り物」、中国が本気で現実化

    Facebookなどのソーシャルメディア上でいろいろなビデオを眺める習慣のある人ならば、きっと「車の上を超えていく乗り物」のコンセプトビデオを見たことがあると思う。ビデオは中国が制作したもので、乗り物は電車とバスのハイブリッドのような感じだ。 続きを読む

  • Teslaの次のステップ、貨物トラックとバスの自動運転車両を開発へ

    Teslaの次のステップ、貨物トラックとバスの自動運転車両を開発へ

    TeslaのファウンダーでCEOのElon Muskは 「マスタープラン」の第2部を本日発表した。プランの2つの大きなニュースは新型車の発表だが、コンシューマーモデルではない。Teslaは大型セミトラックと、都市部でバスの役割を果たすために運用する「多くの乗客に対応する都市交通手段」だという。 続きを読む

  • YC出身のMagic Busは、シリコンバレーの都市間通勤を楽にする

    YC出身のMagic Busは、シリコンバレーの都市間通勤を楽にする

    Magic Busは、Y Combinator出身の新しいスタートアップで、ハイウェイ101を走るベイエリア通勤者たちのノロノロ、超退屈な運転に終りを告げ、サンフランシスコ全域からサニーベールまで、WiFi装備の定期運行民間バスで彼らを運ぼうとしている。 続きを読む