business

  • 無人運転シャトルバスのMay Mobility、第3の都市に進出

    無人運転シャトルバスのMay Mobility、第3の都市に進出

    May Mobility は、今年夏に初の低速無人運転シャトルをデトロイトで運用開始した。来年3月までに、ミシガン州アンアーバー拠点の同社は、米国で3都市以上で運用する計画だ。 続きを読む

  • AT&TがTime Warnerの買収を完了…メディア買収が通信大手の生き残る道?

    AT&TがTime Warnerの買収を完了…メディア買収が通信大手の生き残る道?

    AT&TがTime Warnerの買収手続きをを完了し、ここにメディアとテクノロジーの大型統合がまたひとつ実現した。 その額は854億ドルで債務負担を入れると1080億ドルになるが、最初に発表されたのは2016年の10月で、今週初めに裁判所が認可し、木曜日(米国時間6/14)に完了した。 続きを読む

  • Tesla、Model 3の生産を24時間体制へ

    Tesla、Model 3の生産を24時間体制へ

    TeslaはModel 3セダンの生産能力を引き上げようとしていることがJalopnikが入手したメールでわかった。今週当社はModel 3の製造ラインを中断したが、このメールによるとラインは間もなく再開されるほか、第三の作業シフトが追加されて深夜にも製造が可能になる。Teslaは6月までに週6000台のペースでModel 3を製造することを目標にしている。 続きを読む

  • イーロン・マスク、今度は風船とバウンスハウスでロケットを回収か

    イーロン・マスク、今度は風船とバウンスハウスでロケットを回収か

    Elon Musk は日曜日(米国時間4/15)夜に、SpaceXの上段ロケットの新しい回収方法をTwitterで発表した。風船 —— Muskの表現を直接引用すると “giant party baloon” —— がロケットの一部を空気で膨らませたバウンスハウスへと運ぶ。これは冗談ではない。 続きを読む

  • テスラ、時価総額でフォードを下回る

    テスラ、時価総額でフォードを下回る

    Tesla の株価は暴落し、その結果昨年達成したマイルストーンよりも後退した。本稿公開時点で同社の時価総額は1年ぶりにFordを下回っている。現在Teslaの時価総額は420.63億ドルなのに対して、Fordは435.88億ドルだ。TeslaがFordの時価総額を抜いたのは一年前の明日のことだった。 続きを読む

  • Elon Muskが自分とSpaceXとTeslaのFacebookページを#deletefacebookに賛同して削除

    Elon Muskが自分とSpaceXとTeslaのFacebookページを#deletefacebookに賛同して削除

    Elon Muskは、自分の会社であるSpaceXにFacebookのページがあることを知らなかったようだ。SpaceXとTeslaのCEOは、#deletefacebook運動を支持するために自分とSpace XとTeslaの公式ページを取り下げろ、というTwitter上の呼びかけに応えて、最初に、その存在を知らなかったと述べ、それに続けて、それらを本当に取り下げる、と約束した。 続きを読む

  • 月にモバイルネットワークができる!

    月にモバイルネットワークができる!

    ローミング料金はいくらになるのだろうか。月(そう、あの自然の地球衛星)にモバイルネットワークが作られつつある。このネットワークを使うと、HDビデオのライブを月面から地球にストリーミングできるだろう。Elon Muskのスターマン劇以来、宇宙ストリーミングが注目の的だ。 続きを読む

  • SpaceX、次期Falcon 9で自社の衛星ブロードバンドサービスをテスト

    SpaceX、次期Falcon 9で自社の衛星ブロードバンドサービスをテスト

    SpaceXは次期Falcon 9の打ち上げを2月17日に予定している。主要な貨物はスペインの地球観測衛星、Pazだが同乗するもうひとつの積荷の方が興味深い。SpaceX自身は衛星を利用したブロードバンドインターネット通信サービスをテストするために、自社の通信衛星2基を軌道に送り込む。 続きを読む

  • SpaceX、Falcon Heavyのブースター3基とも軟着陸を目指す

    SpaceX、Falcon Heavyのブースター3基とも軟着陸を目指す

    SpaceXのFalcon Heavyの歴史的初飛行のすぐ後には、歴史的初着陸の試みが控えている。先週末Elon Musk率いる民間宇宙会社は、今回のテスト飛行ではロケットを軌道に運ぶ3基のブースターコアの回収も試みることを発表した(via Space.com)。 ロケットの両側に装着された2つのコアはいずれも、フロリダ州のケープカナベラル空軍基地の地上着陸地点、LZ-1およびLZ-2に帰還し、中央のコアは、大西洋上のSpaceXが浮遊着陸場所として利用している無人ドローン艀(はしけ)、”Of Courcse I Still Love Yo… 続きを読む

  • イーロン・マスク、火炎放射器を1万5000台売ってトンネル会社に750万ドルをもたらす

    イーロン・マスク、火炎放射器を1万5000台売ってトンネル会社に750万ドルをもたらす

    Elon Muskのトンネル掘削会社、The Boring Company は火炎放射器の販売によって十分な資本を獲得しつつある(そう、火炎放射器(flamethrower)だ)。どうみても法外な値段のこの代物は、材料費30ドルほどで自作できそうだが、500ドルで売られていてElon Muskの穴堀りベンチャーはすでに750万ドルを稼いでいる。 続きを読む

  • NvidiaとGE傘下のBaker Hughesが石油と天然ガス産業を総合的にAI化へ

    NvidiaとGE傘下のBaker Hughesが石油と天然ガス産業を総合的にAI化へ

    NvidiaとGEの子会社Baker Hughesが、石油と天然ガスの業界にAIを持ち込もうとしている。しかもその対象はこの産業のあらゆる局面にわたり、石油資源の探査から採掘、精製、そして最終消費者へのデリバリにまでAIを導入する気だ。 Baker Hughesはもちろん、Nvidiaの、AIに強いGPU技術を利用するつもりだ。 続きを読む

  • SpaceX、Falcon Heavy初のテスト飛行を2月6日に設定

    SpaceX、Falcon Heavy初のテスト飛行を2月6日に設定

    SpaceXは、Falcon Heavyの初めての打ち上げ予定日を2月6日に設定した。Falcon Heavyは同社が制作中の新型大容量ロケットで、一度のミッションでこれまでの3倍近い積載量を軌道に運べる、今回が初めてのテスト飛行となる。 続きを読む

  • UberとSoftBankの巨額出資契約が正式に完了

    UberとSoftBankの巨額出資契約が正式に完了

    Uberは、Softbankによる12億ドルの直接投資契約が正式に締結されたことを認めた。広報担当者から以下の声明がTechCrunch宛に送られた。 Softbank、Dragoneerをはじめとするコンソーシアム各社をUberファミリーに迎えたことを誇りに思う。これは株主、従業員、顧客全員にとってすばらしい成果であり、Uberのガバナンスを強化するとともに、テクノロジーへの投資を倍増させ、今後も世界のより多くの場所でより多くの人々にサービスを提供していく」。 発表によるとこのUber-Softbank出資契約では、2次販売のための支払… 続きを読む

  • イーロン・マスクはFacon Heavyの初飛行にTesla Roadsterを本当に載せる

    イーロン・マスクはFacon Heavyの初飛行にTesla Roadsterを本当に載せる

    今日(米国時間12/24)Elon Muskは自身のInstagramで、大型ロケットFalcon Heavyの初飛行に積載される貨物の画像を掲載した。それは、赤いTesla Roadsterだった。SpaceX CEOは以前、この車を打ち上げると発言してからジョークであることを匂わせたが、後にSpaceXが再度これを認め、今回この投稿でついに正式となった。 続きを読む

  • イーロン・マスクのトンネル掘削会社、ロゴ付帽子を売った「イニシャル・ハット・オファリング」で30万ドルを調達

    イーロン・マスクのトンネル掘削会社、ロゴ付帽子を売った「イニシャル・ハット・オファリング」で30万ドルを調達

    帽子はお好きかな?もしそうなら、もうThe Boring Companyの地下トンネルネットワーク掘削能力に貢献したことだろう。Elon Muskが前面にロゴ(J.J. エイブラムス監督のデザインだと言っていた)をあしらったThe Boring Co. hatを発売して以来、同社はこれまでに30万ドルを売り上げた。 続きを読む

  • カナダの食品スーパーがTeslaの電動トラックを25台導入

    カナダの食品スーパーがTeslaの電動トラックを25台導入

    TeslaのSemiは幸先の良いスタートを切った。公式の価格情報すらまだないのだが。Walmartのパイロットテストに加え、カナダの食品スーパー最大手のLoblawがこの頑強な電動トラック25台を購入する(via Canadian Press)。価格は未定だが前金は1台につき5000ドル。出荷は2019年からの予定だ。 続きを読む

  • Uber CEO曰く、IPOのターゲットは2019年

    Uber CEO曰く、IPOのターゲットは2019年

    今日(米国時間11/9)Uber CEO Dara Khosrowshahiは、New York TimeのDealbookカンファレンスの壇上でUberの上場計画について話した。今年、ファウンダーのTravis Kalanickに代わってCEOに就任したKhosrowshahiは、以前にもUberのIPOは自身の計画の一部であり 18から36カ月以内に実施する と話していた。しかし今日は、2019年という明確な目標が示された。 続きを読む

  • イーロン・マスクのThe Boring Company、LAの地下トンネルを初披露

    イーロン・マスクのThe Boring Company、LAの地下トンネルを初披露

    Elon Muskは、SpaceX本社の近くカリフォルニア州ホーソーンの地下にトンネルを掘っている。市議会からは承認を得ている。MuskのBoring Co.は掘削とトンネル建設で既に多大な進捗をみせているようで、Muskが共有したトンネル内部の写真には補強されたトンネルが視界の彼方へと伸びるところが映っている。 続きを読む

  • Uber、ドライバーの収益改善に向けて料金システムを改定

    Uber、ドライバーの収益改善に向けて料金システムを改定

    Uberは、ドライバーの収益向上を目指して制度を変更した。これは現在進行中のプログラム “180 Days of Change” の最終章だ。今年Uberはこの180 Daysキャンペーンをスタートし、長年要望されていたアプリ内チップ機能を始め、数々の新機能を追加してきた。 続きを読む

  • イーロン・マスクのトンネル会社、掘削機第2号の準備完了

    イーロン・マスクのトンネル会社、掘削機第2号の準備完了

    Elon Muskの3番目だか4番目の会社(数えられる人いる?)であるThe Boring Comapnyのトンネル掘削能力がほぼ倍増する。同ベンチャーの掘削マシン第2弾は「ほぼ完成した」とMuskは言い、名前の “Line-Storm”はロバート・フロストの詩[彼岸嵐の歌]から借りている。 続きを読む