Buzzfeed

  • イーロン・マスクの「小児性愛者だ」発言の名誉毀損訴訟が今秋開始

    イーロン・マスクの「小児性愛者だ」発言の名誉毀損訴訟が今秋開始

    昨年テスラとSpace XのCEOであるイーロン・マスク氏が英国の洞窟ダイバーを何度も「小児性愛者」と呼んだために起こされた名誉毀損訴訟の裁判が、10月22日に行われると合衆国地裁の裁判官が決定した。 続きを読む

  • BuzzFeed Japan、思わぬ大物を創刊編集長に起用

    BuzzFeed Japan、思わぬ大物を創刊編集長に起用

    驚きの採用劇と言っても良いのではなかろうか。BuzzFeedジャパンは創刊編集長として、朝日新聞で長い経験をもつジャーナリストである古田大輔氏を起用することとしたのだ。BuzzFeedによれば、日本国内でのサービススタートに向けて、日本のエディトリアルチームの採用や、コンテンツ戦略を統括する立場になるのだとのこと。 続きを読む

  • BuzzFeedがYahoo Japanとパートナーして日本進出

    BuzzFeedがYahoo Japanとパートナーして日本進出

    BuzzFeedがYahoo Japanとのジョイントベンチャーにサインした。Yahoo Japanは、最近Googleにわずかに抜かれるまでは、日本でトップの検索ポータルだった。 BuzzFeedはこれまで、合衆国に加え、イギリス、フランス、オーストラリア、インド、ドイツ、メキシコ、カナダの計8か国でローカライズしたニューズフィードを提供してきたが、同社によると(7月の場合)全トラフィックの45%が合衆国以外だ。しかし国際展開にあたってご当地にローカルパートナーを設けるのは、今回のYahoo Japanの例が初めてである。 続きを読む

  • BuzzFeed CEO曰く「リンクのシェアは時代遅れ。コンテンツを流せばチャンスが広がる」

    BuzzFeed CEO曰く「リンクのシェアは時代遅れ。コンテンツを流せばチャンスが広がる」

    「パブリッシャーの多くは、バナー広告を使って閲覧者をサイトに誘導しようとしています。しかしそうした方法はソーシャルメディアの利点を十分に活用したものとは言えません」と話したのはBuzzFeedのCEOであるJonah Perettiだ。「ソーシャルメディアには、情報へのリンクではなくコンテンツそのものを流すべきなのです」とのこと。 続きを読む

  • BuzzFeed、写真をインスタント・アニメ化するスタートアップGoPopを買収

    BuzzFeed、写真をインスタント・アニメ化するスタートアップGoPopを買収

    先ほど、BuzzFeedはサンフランシスコのスタートアップGoPopを買収すると発表した。 GoPopは以前はZeegaという社名で、Knight財団とKQEDが出資するメディア・スタートアップのインキュベーター、Matterの第一回の卒業生だ。 GoPopのプロダクトは何枚かの写真を合成して簡単にアニメ化する visual conversationというiOSアプリだ(上のサンプル・アニメはGoPopチーム)。 続きを読む

  • アメリカのパロディーニュースの老舗、Onionが釣りネタでトラフィックを集めるClickHoleをローンチ

    アメリカのパロディーニュースの老舗、Onionが釣りネタでトラフィックを集めるClickHoleをローンチ

    大げさな釣りタイトルの記事、なんとか診断、トップなんとかのリスト等々で手段を選ばずトラフィックをかき集めたいと考えているなら良い知らせがある。パロディー・ニュース専門サイトのthe OnionがClickHoleという釣りネタでクリックを集めるとBuzzFeedスタイルのサイトをオープンした。ソーシャルメディアのユーザーはこういう記事を拡散することで労せずに大きな反響を得ることができるというわけだ。出だしはなかなか好調のようだ。 続きを読む

  • GIFこそBuzzFeedの真髄という人に朗報。Google+と提携したGIFフィードの提供を開始

    GIFこそBuzzFeedの真髄という人に朗報。Google+と提携したGIFフィードの提供を開始

    BuzzFeedを眺めつつ、「面白いけど文章は邪魔じゃないかな。GIFばかりだったらもっと面白いのに」などと思う人はいないだろうか。もしそんな風に思ったことがあるのなら、願いは無事叶えられた。GIF専用のthe GIF Feedというセクションが作られたのだ。 続きを読む

  • TC Disrupt:ハフィントン・ポストの共同ファウンダー、Jonah Peretti、「かわいい動物写真をリスペクトせよ」

    BuzzfeedとHuffington Postの共同ファウンダー、Jonah Perettiとなら結婚してもいいと思った! それというのも、現在ニューヨークで開催中のTechCrunch Disrupt NY 2013の基調講演でPerettiはなぜ何百枚ものネコの写真が毎日インターネットで大人気になっているのか、理由を説明してくれたからだ。「ウェブ上のネコは単なるネコではない」とPerettiは言う。かわいいネコや後足で立ち上がったワンコ、サルの赤ちゃん、ミニ豚などはもちろんかわいい。しかしかわいいだけではない。Perettiによれば「われ… 続きを読む

  • これからはGoogle的よりもFacebook的が勝つ–BuzzFeedのJonah Perettiがメディア機能の変化を説く

    これからはGoogle的よりもFacebook的が勝つ–BuzzFeedのJonah Perettiがメディア機能の変化を説く

    BuzzFeedとHuffington Postの協同ファウンダJonah Perettiが、今日(米国時間3/30)のWeb 2.0 Expoで、何かをヴァイラル(viral, 口コミ的に)に広めるということが、相当誤解されていると述べた(馬の鼻先に人参をつるせ、という話ではない)。まず彼は、ヴァイラルに関する自分の初期の実験と、それらがコンテンツの広まりについて彼に教えたことを話した。 彼の理論では、ユーザが何かリアクション(反発、抵抗、嫌悪、等々、ポジティブなリアクションもある)を起こしたくなるコンテンツほど、ヴァイラルに広まりやすい。この… 続きを読む

  • 何かをヴァイラルに広めるための5大原則–世界中の退屈人口の心をつかめ

    何かをヴァイラルに広めるための5大原則–世界中の退屈人口の心をつかめ

    インターネットの上で何かをヴァイラルに(viral, 口コミ的に)広めることには、明確な方法とかコツとかがないので、どうやっていいか分からない人が多いだろう。Jonah Perettiは、この、つかまえどころのない’アート’を10年以上も研究し実践している。彼がNikeに、”Sweatshop”という言葉が印刷されたオーダーメイドのスニーカーを注文したときのメールのやりとりは、数百万回も転送された。彼はこの件でNBCの朝のニュース番組Todayに出演したこともある。彼はまた、Rejectio… 続きを読む