コールセンター(用語)

コールセンターに関する記事一覧

  • Zoomが約1兆6000億円で2000社以上の顧客持つクラウドコールセンターFive9を買収

    Zoomが約1兆6000億円で2000社以上の顧客持つクラウドコールセンターFive9を買収

    Zoomは過去1年間の目覚ましい株価上昇を利用して、初の大型買収を行った。2年前のIPO時には約90億ドル(約9850億円)と評価されていた人気のビデオ会議会社は、米国時間7月18日夜、クラウドコールセンターサービスを提供するFive9(ファイブ9)を約147億ドル(約1兆6000億円)で買収することで合意したと発表した。 続きを読む

  • 企業のコールセンター支援をクラウド上のサービスとして提供するTalkdeskが$1Bの評価額で$100Mを調達

    企業のコールセンター支援をクラウド上のサービスとして提供するTalkdeskが$1Bの評価額で$100Mを調達

    企業のコールセンターをクラウド上のSaaSとして提供するTalkdeskが、コネチカットのヘッジファンドViking Global Investorsとこれまでの投資家DFJから新たに1億ドルを調達した。 このラウンドでは同社の評価額が10億ドルを超えたことを、協同ファウンダーでCEOのTiago Paivaが認めたが、正確な額は明かさなかった。 続きを読む

  • コールセンターのフィードバック・プラットフォーム「Cogito」がシリーズBで1500万ドルを調達

    コールセンターのフィードバック・プラットフォーム「Cogito」がシリーズBで1500万ドルを調達

    現地時間11月18日、カスタマーサービス向けにリアルタイムなフィードバック・プラットフォームを提供するCogitoは、シリーズBで1500万ドルを調達したことを発表した。本ラウンドを含めると、同社のこれまでの調達金額は合計で2250万ドルとなる。 続きを読む

  • 「サウンドのためのGoogle」Deepgramが180万ドルを調達

    「サウンドのためのGoogle」Deepgramが180万ドルを調達

    Deepgramの共同創業者である20歳の神童Noah Shuttyと、ミシガン大学の研究室における彼のスーパーバイザーであるScott Stephensonは、間違いなくサウンドを信じている(faith in sound)だろう 。 2人は素粒子物理学の研究で有望な業績を残し、中国の地下壕の中でダークマターの生成について研究を行い、そして彼らが「サウンドのためのGoogle」と呼んでいるものを開発した。 続きを読む

  • コールセンター向けシステムを提供するTalkdeskが1500万ドルを追加調達

    コールセンター向けシステムを提供するTalkdeskが1500万ドルを追加調達

    既存の社内ITインフラと連動しながらコールセンター業務の効率化を支援するTalkdeskが、1500万ドルの資金を追加調達したようだ。コールセンターに電話がかかってくると、発信者についてTalkdeskはSalesforceやZendeskなどに保管された情報を探しだして、問題解決を容易にしたり、あるいは最初から適切なサポート要員につなげられるようにする。 続きを読む