canalys

  • 2020年の世界PC出荷台数は7%減の見込み

    2020年の世界PC出荷台数は7%減の見込み

    調査会社のCanalysが発表した最新のデータによると、世界のPC販売台数は財政難の影響で7%減少することが予測される。 続きを読む

  • 中国のQ1スマホ出荷台数は前年同期比18%減、新型コロナが直撃

    中国のQ1スマホ出荷台数は前年同期比18%減、新型コロナが直撃

    さらに厳しい数字がCanalysから発表された。同社は2020年第1四半期の世界のスマートフォン出荷台数が前年同期比13%減となったと発表したばかりだが、中国に関してさらに悪い数字を明らかにした。世界最大のスマホマーケットである中国でのQ1スマホ出荷台数は前年同期比18%減だった。 続きを読む

  • 新型コロナの影響で第1四半期のPC需要は急増したが出荷数は減少

    新型コロナの影響で第1四半期のPC需要は急増したが出荷数は減少

    新型コロナウイルス感染拡大による在宅勤務や休校の影響でPCの需要は高まったが、サプライチェーンの問題で実際の出荷台数は前年同期比で8%減った。 続きを読む

  • 新型コロナウイルスの流行で2020年のPC出荷台数は減少へ

    新型コロナウイルスの流行で2020年のPC出荷台数は減少へ

    新型コロナウイルスの流行によって、2020年に全世界で出荷されるPCの台数は、少なくとも3.3%、多ければ9%減少する可能性があると、調査会社Canalysが、米国時間2月20日の夕方に報告した。市場の回復は早ければ第3四半期、遅ければ第4四半期にずれ込むという。 続きを読む

  • 4-6月四半期スマートフォンの売上台数でHuaweiがAppleを抜く

    4-6月四半期スマートフォンの売上台数でHuaweiがAppleを抜く

    中国のスマートフォンメーカーHuaweiは、今や世界で二番目に大きいスマートフォンメーカーだ。最初にThe Vergeが見つけたIDCとCanalysのレポートがそう指摘している。 続きを読む

  • iPhone Xはホリデーシーズンに一番売れたスマートフォンだった(アナリスト調べ)

    iPhone Xはホリデーシーズンに一番売れたスマートフォンだった(アナリスト調べ)

    AppleはiPhone Xの数字について必ずしもオープンではない。それはこの新機種のちょっとした特殊性のせいでもある。まず、999ドルのスマートフォンであること。さらには、もう一つの高級iPhoneモデルと競合する位置づけだという事情もある。 続きを読む

  • グローバルで見ればウェアラブルは成長している、主にXiaomiのおかげで

    グローバルで見ればウェアラブルは成長している、主にXiaomiのおかげで

    ウェアラブルバブルの崩壊は、少なくともグローバルのレベルでは言い過ぎだったかもしれない。このカテゴリーはここアメリカでは苦戦しているが、しかし国際的には今なお成長している。Canalysの分析によると、ウェアラブルは年率8%で伸びている。爆発的な伸びではないが、上向きのトレンドを維持しているのだ。 続きを読む

  • Apple Watchは2015年のスマートウォッチ市場の2/3を獲得、とアナリストが推計

    Apple Watchは2015年のスマートウォッチ市場の2/3を獲得、とアナリストが推計

    Appleはその最初のウェアラブル製品Apple Watchの売上を公表しないから、アナリストたちの推定に頼るしかない。そしてCanalysからの最新の推計は、1200万以上売れたApple Watchは、そのマーケットシェアが全市場の2/3だった、と言っている。そして、そのうちの500万以上が、クリスマスのあるホリデイシーズンの四半期に売れた。 Canalysの推定では、AWよりも先に出たSamsungが二位に復帰している。それはGear 2でデザインが良くなり、消費者に気に入られたからだ。Pebbleは三位、Huaweiが四位だ。後者はA… 続きを読む

  • 2014年にはついに台数でタブレットが従来型のPCを抜く…Canalysの調査報告書より

    2014年にはついに台数でタブレットが従来型のPCを抜く…Canalysの調査報告書より

    抄訳】 このところ売上増加率ではタブレットの方が従来のデスクトップやラップトップのパーソナルコンピュータを上回っているが、どうやらいよいよ、売上台数でもタブレットがPCを抜く臨界点が近づいてきたようだ。そのときには、今のPCよりも安くて可搬性に優れたタブレットが、いわばデファクトのPCになるのだ。調査会社Canalysによると、2014年には全世界で発売されるPC類の50%がタブレットになり、トップはAndroid機でタブレットの総発売量の65%(1億8500万台)を占める。トップメーカーはSamsungだ。AppleのiPadは依然成… 続きを読む