Carbyne(企業)

救急サービスを対象としたクラウドベースのプラットフォームを開発するイスラエルのスタートアップ。

  • テクノロジーと災害対応の未来1「世界で最も悲惨な緊急事態管理関連の販売サイクル」

    テクノロジーと災害対応の未来1「世界で最も悲惨な緊急事態管理関連の販売サイクル」

    気候テックは全般的に、新世代のスタートアップの登場というトレンドから大きな恩恵を受けているが、私が注目したのは災害対応という小規模な専門分野だ。この分野はソフトウェアサービスのカテゴリーで、何年も前からあちこちのスタートアップが参入しているが、今、新たな創業者たちが、これまでにない危機感や熱意を持ってこの分野の課題に取り組んでいる。 続きを読む

  • 救急サービスを改善する次世代プラットフォーム開発のCarbyneが26億円調達

    救急サービスを改善する次世代プラットフォーム開発のCarbyneが26億円調達

    新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックへの対処に関しては救急サービスが引き続き主力だ。米国時間1月14日、救急サービスの改善を支援するテクノロジーを開発する企業が、事業を拡大し続けるための資金調達ラウンドを発表した。 続きを読む

  • Carbyneは緊急通報をUber化する――イスラエルのスタートアップがスマホ対応の新システム開発

    Carbyneは緊急通報をUber化する――イスラエルのスタートアップがスマホ対応の新システム開発

    イスラエルのスタートアップ、Carbyneがまったく新しい緊急通報処理システムを開発した。これは最近普及してきたインターネットによるライブ・ビデオストリーミングや位置情報サービスの機能を最大限利用するシステムだ。ファウンダー、CEOのAmir Elichaiは2013年にテルアビブのビーチで泥棒にあい、警察に通報したが、必要な情報を伝えるために延々と会話しなければならなかったという。 続きを読む