Central-Desktop

  • 会社の業務の組織化・構造化のためにWizeHiveを使おう(ベータ招待あり)

    会社の業務の組織化・構造化のためにWizeHiveを使おう(ベータ招待あり)

    YammerがWebサービスの新しい人気分野を作った。 企業のためのTwitterサービスと仮に呼べるこの分野に、今日(米国時間12/30)、新人のWizehiveが参戦した。企業向けの、Webを使うグループメッセージングとタスク管理のサービスだ。今はまだベータだが、本誌読者のために500名の招待枠がある(登録時に”TC2009″と入力するだけでよい)。 WizeHiveは創業ホヤホヤのスタートアップで、10万ドルの創業資金をファウンダのMike CarsonとMichael Levinsonが出した。Levinson… 続きを読む

  • Central Desktop、$7Mを調達

    Central Desktop、$7Mを調達

    Central Desktopは、OpenView Venture Partnersから最初のラウンドで$7M(700万ドル)を調達した。 Central Desktopは、大小のビジネスチームがオンラインで仮想的かつシームレスに協同作業できる、ウェブベースのSaaSコラボレーション・プラットフォームを提供している。同社では「われわれは、取引先の大企業や顧客との間でのビジネスにエンタープライズ・システムを利用したいと望む中小企業が導入しやすい使い勝手と価格帯で、最も充実したビジネスユーザー向けツールのセットを提供している」と主張している。 現在1… 続きを読む