CES(イベント)

CESは、毎年1月にネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市だ。

  • Impossible Foodsの植物肉がウォルマートで販売開始、植物肉ソーセージの流通も拡大

    Impossible Foodsの植物肉がウォルマートで販売開始、植物肉ソーセージの流通も拡大

    Impossible Foodsによると、同社が開発した植物由来の人工肉製品を米国時間7月30日から米国最大のスーパーマーケットであるWalmart(ウォルマート)で買えるようになる。ウォルマートをはじめ、全米各地の小売企業との契約で同社の物理的な供給地域はこれまでの50倍になった。 続きを読む

  • エレクトロニクス見本市CESの2021年1月のリアル開催中止、オンライン開催へ

    エレクトロニクス見本市CESの2021年1月のリアル開催中止、オンライン開催へ

    CES 2020は、新型コロナウイルス(COVID-19)が真の世界的パンデミックになる前になんとか開催された。そして7月28日まで、CESの主催団体CTAは次回も開催する予定でいた。しかし、CEOのゲーリー・シャピロ氏は、ラスベガスで例年開催されるCESの中止をビデオを通じて発表した。CES 2021はこの業界の他のイベントと同様、オンラインでのみ開催される。 続きを読む

  • 本物の駒が動くロボットチェス盤のSquare Offがビデオチャット付きリモート対戦に対応

    本物の駒が動くロボットチェス盤のSquare Offがビデオチャット付きリモート対戦に対応

    物理的に存在するロボットチェス盤のSquare Offはまさに絶好のタイミングで登場した。このボードを使えばコンピュータのAIを相手に一人でゲームをすることもできるしリモート対戦も可能だ。 続きを読む

  • CES 2021はベガスでのリアル開催を計画、新型コロナ感染防止対策や関連イベントのオンライン化も進める

    CES 2021はベガスでのリアル開催を計画、新型コロナ感染防止対策や関連イベントのオンライン化も進める

    CESは来年もリアルな会場での開催を計画していることがわかった。米国時間6月2日、CESの運営組織であるCTA(Consumer Technology Association)は「2021年のカンファレンスをラスベガスで開催することを計画している」と発表した。 続きを読む

  • 消えた自動運転、都市OS覇権へ向けてのアプローチ、CES2020を振り返る

    消えた自動運転、都市OS覇権へ向けてのアプローチ、CES2020を振り返る

    年初にテクノロジーの潮流を確認するイベント「CES」では、今年も様々な企業が新しい構想を発表した。 そんなCESで注目すべきは、「何が出展されたか」ではなく、「何が消えたか」。「昨年までは展示されていたのに、今年はない」、それは方針の変更を意味している。 続きを読む

  • 4万円のヘッドバンド「Muse S」で安眠できるのか実際に試してみた

    4万円のヘッドバンド「Muse S」で安眠できるのか実際に試してみた

    睡眠はウェアラブル健康機器分野にとって次の戦場だ。スマートウォッチとフィットネスバンドが数年前に挙って手を染めたが、手首でできることには限界があった。 続きを読む

  • ノイキャン対応高音質インナーイヤー型ヘッドフォン「NuraLoop」がついに登場

    ノイキャン対応高音質インナーイヤー型ヘッドフォン「NuraLoop」がついに登場

    1年遅れの発表ながら、高性能なヘッドホンNuraphoneのインナーイヤー版NuraLoopがようやく発売される。優れた機能とサウンドはほぼそのまま。 続きを読む

  • インテルとグーグルはChromebookを皮切りに未来に向けた密接なコラボを計画

    インテルとグーグルはChromebookを皮切りに未来に向けた密接なコラボを計画

    インテルは今回のCES 2020で、グーグルとの強固なパートナーシップによって、Project Athena上で実現するChromebook用のチップと仕様を設計することを発表した。さらに両社のコラボレーションは、今後Chromebookに限らず、PC全域に拡張されることも明らかにされた。 続きを読む

  • Cherryの新メカニカルキースイッチ「Viola」は低価格市場向け

    Cherryの新メカニカルキースイッチ「Viola」は低価格市場向け

    メカニカルキースイッチの業界標準となっているCherryが、50ドルから100ドル(約5000円から1万円)ほどの安価なキーボード向けのメカニカル式キースイッチ、Violaを発表した。 続きを読む

  • サムスンがARグラスを披露、製品化は不明だが開発は進めている模様

    サムスンがARグラスを披露、製品化は不明だが開発は進めている模様

    サムスンはCES 2020で、ARグラス開発を示唆した。ワークアウトに使用する外骨格、GEMSの紹介時にARグラスを登場させるなど、はっきりと発表していないが、その存在を匂わせていた。 続きを読む