Change.org

  • データ分析大手のSplunkがクラウドモニタリングのSignalFxを1100億円超で買収

    データ分析大手のSplunkがクラウドモニタリングのSignalFxを1100億円超で買収

    データ処理とアナリティクスを専業とする上場企業Splunkは米国時間8月21日、クラウドモニタリングのスタートアップであるSignalFxを約10億5000万ドル(約1120億円)で買収したことを発表した。 続きを読む

  • 実際に国や大企業を動かすピープルパワーサイトChange.orgがユーザ数1000万を突破

    実際に国や大企業を動かすピープルパワーサイトChange.orgがユーザ数1000万を突破

    Change.orgは2007年に非営利事業のためのソーシャルネットワーキングサイトとしてスタートした。今日では、このサイトは呼びかけプラットホームみたいなものへと変貌していて、世界中の活動家たちを力づけ、同サイトが“人民パワーによるキャンペーン(people-powered campaigns)”と呼ぶものの展開を支えている。初めのころの成長はゆっくりだったが、今や全速だ。同サイト自身のデータによると、ユーザは1000万を突破し、このところ毎月200万ずつ増えている。昨年10月には1か月に30万の増だったから、… 続きを読む

  • 貧困撲滅に一石、貧しい国の起業家にマイクロ融資してみよう

    貧困撲滅に一石、貧しい国の起業家にマイクロ融資してみよう

    この数週間世界市場を襲った金融危機には実に割目すべきものがある。が、30%とか、もっと株の金融資産が下がった僕らにしても、生活に困るほどのことはない。世の中にはもっとひどい人もいる。もっともっとひどい境遇の人もいるのだ。世界人口の3分の1は貧困の中で生きている。20%は極貧…つまり常に空腹を抱えて暮らしている。 自分たちにできることは何か? $20、$50、$100とか超小口融資(マイクロローン)を貧しい国の起業家に送ってみるのはどうだろう?  今日(米国時間10/15)は「Blog Action Day」。世界中のブログが一丸となって世界の… 続きを読む

  • Change.org、Ning式のSNSを非営利団体に提供

    Change.org、Ning式のSNSを非営利団体に提供

    Change.orgはSNSを社会的に有意義な目的のために利用しようとしている。このサイトはすでに独自のネットワークを構築して、 社会運動とボランティア、政治家と有権者を結びつけてきた。今回Change.orgは、Ning式のホワイトレーベルのDIYソーシャル・ネットワークを非営利団体のために提供し始めた。ローンチの時点でCARE、Greenpeace、Amnesty Internationalなど50の非営利団体と提携しているが、それ以外のどんな非営利団体も、政府に承認された課税ID番号さえあれば、このサービスを利用して独自のSNSを立… 続きを読む

  • Change.org 2.0―政治家をイジメて敵方に献金しよう

    Change.org 2.0―政治家をイジメて敵方に献金しよう

    われわれは去る2月、社会活動家のコミュニティー、Change.orgがローンチしたときに紹介している。このサイトは最新のウェブの機能を非営利団体の活動と政治に生かそうとする慈善団体のひとつだ。このサイトはSNSを通じてChangeというグループを作り、社会的、政治的目的を追求するための調査や組織化の手段を提供する。Changeにはメンバーが写真、ビデオ、ブログ記事を投稿することができ、また関連ある非営利団体に資金や労力の提供を申し出ることができる。 今夜(米国時間5/21)、Change.orgは野心的なリニューアルを行い、バージョン2… 続きを読む

  • 変化のためのSNS、Change(.org)

    変化のためのSNS、Change(.org)

    非営利のSNS、Change.orgが今朝(米国時間2/7)ローンチした。このサイトは一般人、活動家を問わず、非営利団体の活動への参加の仕方を変えていくことを目的としている。このサイトでユーザーは自分の関心があるテーマ、飢餓をなくしたり、地球温暖化を防いだりするための方策を議論することができる。ユーザーは他のユーザーの意見を求めることもできるが、さらにユーザーは自分たちが追求する目的に関して時間や金を提供することができる。最近われわれが見てきた他のサイトと違って、Change.orgには独り善がりなところが感じられない。 このサイトには… 続きを読む