chartbeat

  • 家入一真氏率いるキメラ、記事のエンゲージメント分析ツール「Chartbeat」提供開始

    家入一真氏率いるキメラ、記事のエンゲージメント分析ツール「Chartbeat」提供開始

    CAMPFIRE代表取締役を務める家入一真氏が率いるキメラは1月28日、記事コンテンツのエンゲージメント分析ツール「Chartbeat」を提供する米Chartbeatとパートナーシップ契約を締結し、国内総合代理として営業活動とサポート業務を開始すると発表した。 続きを読む

  • Chartbeatが$15.5Mを調達してパブリッシャーを広告の“可視性”の問題から救うツールを発表

    Chartbeatが$15.5Mを調達してパブリッシャーを広告の“可視性”の問題から救うツールを発表

    Webのアクセス分析を提供するChartBeatが、この前の資金調達ラウンドで1550万ドルを獲得し、そのお金はパブリッシャーたちが広告ビジネスを改善するためのサービスに使われる、と発表した。 最近Interactive Advertising Bureau(IAB)は、広告が実際に見られていることの定義として、その広告の50%以上が少なくとも1秒間表示されていること、とした。このスタンダードによると、多くのサイトが在庫を失うことになるだろう、とCEOのTony Haileは言う。今回の資金獲得と並行して同社は、もっと動的な広告配置によりパブ… 続きを読む

  • グラフで見るアルジャジーラのソーシャル革命

    グラフで見るアルジャジーラのソーシャル革命

    エジプトの革命におけるソーシャルメディア、特にTwitterとFacebookの果たした役割の正確なところについては議論もあるが、新しいグローバルなメディアチャンネルとしての役割に関して疑問の余地はない。かつて人々が、政府の崩壊をCNNで見ていたように、今回はウェブ版アル・ジャジーラに見入った(少なくともケーブルテレビで英語版アルジャジーラがあまり普及していない米国のような英語圏では)。 エジプトのホスニー・ムバラク大統領が辞任した2月11日金曜日に、アルジャジーラの英語版ウェブサイトのアクセス状況がどう変わっていったかをリアルタイムで… 続きを読む

  • 各瞬間にChartbeatが同時並行的に調べているユーザサイトが200万を突破

    各瞬間にChartbeatが同時並行的に調べているユーザサイトが200万を突破

    Chartbeatが同時並行的に調べているサイトの数が100万を超えたのは、わずか5か月前の8月だった。そこまで達するのに、立ち上げから16か月を要していた。しかしそれから5か月後の今日(米国時間1/14)、Chartbeatのリアルタイムアクセス分析ダッシュボード使っているサイトが200万という区切りを突破した。 ChartbeatはGoogle Analyticsに似ているが、ただしリアルタイムだ。ある時点で(「今」でもよい)、あなたのWebサイトのあるページを、何人のビジターが訪れていて、それらは地球上のどこからで、リアルタイムのト… 続きを読む

  • Webサイトのリアルタイム監視ダッシュボードを提供するChartbeat–監視ビジター総数100万を突破

    Webサイトのリアルタイム監視ダッシュボードを提供するChartbeat–監視ビジター総数100万を突破

    自分のWebサイトをリアルタイムで調べてない人は、そのサイトで今何が起きているかを知らない。手遅れになってから、何かに気づくこともある。リアルタイムWebのbetaworksが抱えるChartbeatは、Webサイトのオーナーにリアルタイムのダッシュボードを与え、そのサイトで「今」何が起きているかを見せてくれる。 Chartbeatは、同時に複数のビジターを扱える。今週でこの分析サイトを利用するユーザは、4000サイト、同時並行的ににウォッチしているビジター数は合わせて100万人を超えた。ユーザには、TechCrunch、The New Y… 続きを読む

  • ウェブサイトの息吹を感じるアクセス解析ツール:chartbeatが装いを新たにβで登場

    ウェブサイトの息吹を感じるアクセス解析ツール:chartbeatが装いを新たにβで登場

    betaworksが約1年前にchartbeatをリリースしたのは、ウェブサイトでリアルタイムのGoogle Analyticsを実現することを目論んだものだった。chartbeatはある種のダッシュボードで、確認時点でのサイト閲覧者数、訪問者の地域別情報、閲覧のきっかけなどが表示される。サイトを何か更新すれば直ちにその影響を確認できるので、その点でGoogle Analyticsよりも面白いと感じる人も多いことだろう。 この度、そのchartbeatが新しいバージョンをベータ版としてリリースした。新しいバージョンでは旧来の平凡なデザインに… 続きを読む

  • Chartbeat、TypePadおよびDreamHostにてリアルタイムアクセス解析サービスを提供開始

    Chartbeat、TypePadおよびDreamHostにてリアルタイムアクセス解析サービスを提供開始

    Google Analyticsのトラフィック分析につき、更新頻度の面で不満があるならChartbeatを試してみる価値があるかもしれない。提供元はBetaworksで、サイト運用者にリアルタイムでの分析機能を提供する。サイトへの訪問者数をリアルタイムで表示し、どのページが人気を集めており、どこから訪問者がやってくるのかを表示してくれる。またサイト表示がスローダウンしてしまった場合や、サーバクラッシュの通知も行ってくれる。ブログ運用者にとっても非常に便利なサービスだ。 本日(米国時間12/14)、Six Apartのブログホスティングサービ… 続きを読む

  • Webは「静的ページ」から「リアルタイムストリーム」に変貌, 飛び込んで流れを加速せよ

    Webは「静的ページ」から「リアルタイムストリーム」に変貌, 飛び込んで流れを加速せよ

    インターネットが再びその姿を変えつつある。情報が、従来のように既存のWebページからではなく、最近はますます、リアルタイムのストリームの形で配布され提示されるようになっている。この傾向は、初期的な段階にすぎない今日ですら、はっきりと感じ取れる。大小さまざまなWeb企業がこぞって、リアルタイムストリームを前面に打ち出しつつある。Twitterだけではない。FacebookもFriendfeedも、そしてAOLもDiggもTweetdeckもSeesmic DesktopもTechmemeもTweetmemeもUstreamもQikもKyt… 続きを読む

  • 今あなたのサイトを誰が見ているか: Betaworksがリアルタイム監視サービスChartbeatをスタート

    今あなたのサイトを誰が見ているか: Betaworksがリアルタイム監視サービスChartbeatをスタート

    Google AnalyticsなどのWebサイト分析ソフトは、一つのサイトを調べるのにデフォルトのモードで丸一日かかることもまれではない。つまり24時間の遅延だ(デフォルト以外の設定ではやや違うが)。フィードバックループをもっと速くしてほしい。それにWebサイトも、トラフィックやアクセスの集中、突然の速度低下などに対してもっと機敏な対応ができるはずだ。John Borthwickのスタートアップ保有企業で、TwitterやTweetdeckの投資家、bit.lyの生みの親でもあるBetaworksが、今日(米国時間4/2)Chartbe… 続きを読む