中国(国・地域)

中国に関連する記事一覧

  • 米政府のTikTok、WeChatの排除命令の全文とその背景

    米政府のTikTok、WeChatの排除命令の全文とその背景

    トランプ米大統領が署名した、TikTokの親会社であるByteDanceと、米国人・米国企業との取引を禁じる大統領行政命令、WeChatに関するほぼ同様の命令が公開されている。 続きを読む

  • 中国スマホメーカーはトランプ政権の規制策で米国アプリインストール不可に

    中国スマホメーカーはトランプ政権の規制策で米国アプリインストール不可に

    トランプ政権の5本柱から成るClean Networkイニシアチブは、中国のスマホメーカーが米国のアプリをプレインストールまたはダウンロードできないようにすることを目的としている。 続きを読む

  • YouTubeが中国の多数のアカウントを「政治的スパム」として削除

    YouTubeが中国の多数のアカウントを「政治的スパム」として削除

    YouTubeは中国のアカウント多数を組織的な政治的影響力の行使に従事していたとして削除した。この4月から6月の四半期における中国アカウントの削除は2596件と急増している。 続きを読む

  • マイクロソフトがTikTokの米国事業買収で中国のByteDanceと協議中

    マイクロソフトがTikTokの米国事業買収で中国のByteDanceと協議中

    米国などの国々でもユーザー数が多い中国のソーシャルネットワークサービスをMicrosoft(マイクロソフト)が買収する商談を行っているというBloombergやThe NewYork Timesの報道が話題になっている。TikTokは中国では利用できず、中国のユーザーは代わりにByteDanceが所有する類似アプリであるDouyinを利用している。 続きを読む

  • 中国Kandiが米国で200万円台の格安電気自動車を販売開始

    中国Kandiが米国で200万円台の格安電気自動車を販売開始

    中国の電気自動車とパーツのメーカーであるKandi Technologies(康迪、カンディ・テクノロジーズ)グループは、その子会社であるKandi Americaを通じて電気自動車2車種を公式に米国で販売することになった。 続きを読む

  • 日本でもTikTokなどの中国製アプリ禁止か、インドと米国に続き

    日本でもTikTokなどの中国製アプリ禁止か、インドと米国に続き

    日本の一部の国会議員たちがインドや米国に倣って、TikTokなど中国の企業が開発したアプリの使用を制限しようとしている。議員たちの動きを最初に報じたのは、日本の全国民的放送局NHKだ。弁護団は、米国とインドの政府職員と同じように国内ユーザーのデータが北京の手に渡るという懸念を共有し、使用制限の提議を早ければ9月にも日本政府に提出するつもりだ。 続きを読む

  • 中国・深圳で犬へのマイクロチップ埋め込みが義務化、費用は行政が負担

    中国・深圳で犬へのマイクロチップ埋め込みが義務化、費用は行政が負担

    2020年5月に中国南部の都市である深圳は、すべての犬はチップを埋め込まなければならないと発表し、英国、日本、オーストラリアなどと並んで、現在、続々増えている犬のマイクロチップを義務化した国々の仲間入りをすることになった。 続きを読む

  • Tencentがニューヨーク証券取引所上場の長年の検索パートナー中国Sogouの買収を計画

    Tencentがニューヨーク証券取引所上場の長年の検索パートナー中国Sogouの買収を計画

    Tencent(テンセント、腾讯)が、オンライン検索マーケットで、ライバルのBaidu(バイドゥ、百度)の攻勢をかわすために、Sogou(ソゴウ)の株式の36.5%を取得してから7年になる。 続きを読む

  • インドで禁止された中国企業アプリへのアクセスを促す47アプリも禁止に

    インドで禁止された中国企業アプリへのアクセスを促す47アプリも禁止に

    インドは2020年6月に、中国企業が開発したアプリ59本を国家安全保障上の脅威だとしてブロックし、さらに追加で47本を禁止した。 続きを読む

  • 中国初の探査車が天問1号ロケットの打ち上げ成功で火星に向かう

    中国初の探査車が天問1号ロケットの打ち上げ成功で火星に向かう

    中国は米国時間7月23日午前、火星探査機の打ち上げに成功した。米国東部夏時間午後0時41分(日本時間7月24日午前1時41分)、海南島の文昌衛星発射場から長征5号ロケットを使って発射された。 続きを読む