Citizendium

  • ブリタニカ百科事典、ブロガー向けに全巻を無料公開

    ブリタニカ百科事典、ブロガー向けに全巻を無料公開

    Encyclopedia Britannicaは、新しい情報技術が伝統的ビジネスを窮地に追いやる典型的な事例として、ケーススタディの材料に使われてきた。Britannicaは創業250年にもなる非公開企業だが、インターネットが登場し、「カテゴリー5」級のハリケーンに直撃されるまでは、何もかもがうまくいっていた。しかしComscoreによれば、Brittanica.comの1ページが参照される間に、Wikipediaは184ページが参照されている計算だ。(月間のページビューでは38億対2100万)。簡単に言えば、〔ひとつの状況で成功し過ぎ… 続きを読む

  • Citizendiumは文明化したWikipedia?

    Citizendiumは文明化したWikipedia?

    WikipediaのファウンダーのひとりLarry Sangerは、彼の新しい知識共有wikiプロジェクトであるCitizendiumを今月末までにスタートすると発表した。 このサービスを特徴づけているのは、トピック・エキスパートが最終的な決定権を持っていて、議論を「決議」したり、「荒らし」を追い出したりできることだ。CitizendiumはWikipediaの発展形のひとつとして、コミュニティでWikipediaの項目を編集することができるが、 Citizendiumに編集されていないバージョンのWikipediaも提供されるという。Sa… 続きを読む