cloud computing

  • AWSがBackupをローンチ、完全な管理を伴うバックアップサービスだ

    AWSがBackupをローンチ、完全な管理を伴うバックアップサービスだ

    AWSは米国時間1月16日、オンプレミスのアプリケーションからも容易にデータをバックアップできるツールをローンチした。 続きを読む

  • GoogleのCloud Spannerデータベースに新しい機能とリージョンが加わる

    GoogleのCloud Spannerデータベースに新しい機能とリージョンが加わる

    Googleのグローバルな分散リレーショナルデータベースCloud Spannerが今日(米国時間12/19)、新しいリージョンと、複数のリージョンにまたがる構成をセットアップする方法により、さらにその分散性を高めた。 続きを読む

  • Cloud Native Computing Foundationが抱えるオープンソースプロジェクトにetcdが加わった

    Cloud Native Computing Foundationが抱えるオープンソースプロジェクトにetcdが加わった

    事務管理団体Cloud Native Computing Foundation(CNCF)は、その技術委員会が新しいプロジェクトの入会を認める票決を行ったと発表した。 続きを読む

  • GoogleがIstioをGKEに統合、いよいよスタンダードツールの仲間入り

    GoogleがIstioをGKEに統合、いよいよスタンダードツールの仲間入り

    Googleは米国時間12月11日、GKE(Google Kubernetes Engine)のアップデートを発表した。 続きを読む

  • 推論過程をGPUで加速するAmazon Elastic Inferenceはディープラーニングのコストを75%削減する

    推論過程をGPUで加速するAmazon Elastic Inferenceはディープラーニングのコストを75%削減する

    Amazon Web Servicesは11月28日、Amazon EC2のどんなインスタンスでもGPUによる推論の加速ができるサービスAmazon Elastic Inferenceを発表した。 続きを読む

  • Red Hatがハイブリッドクラウドのデータ管理サービスNooBaaを買収

    Red Hatがハイブリッドクラウドのデータ管理サービスNooBaaを買収

    Red Hatは米国時間11/27の発表によると、テルアビブの初期段階のスタートアップNooBaaを買収した。NooBaaは、エンタープライズのデータ管理を助け、単一のAPIによりさまざまなデータプロバイダーに容易にアクセスできるようにする。 続きを読む

  • 使い慣れたプログラミング言語を使ってクラウドのインフラストラクチャを管理できるPulumiが商用バージョンを開始

    使い慣れたプログラミング言語を使ってクラウドのインフラストラクチャを管理できるPulumiが商用バージョンを開始

    シアトルのPulumiを使ってデベロッパーは、自分が知っているプログラミング言語を使ってクラウドインフラストラクチャを指定しそれを管理できる。同社は今日(米国時間10/22)、Madrona Venture GroupがリードするシリーズAのラウンドで1500万ドルを調達したことを発表した。Tola Capitalがこのラウンドに参加し、同社のマネージングディレクターSheila GulatiがPulumiの取締役会に加わる。Madronaからはすでに、元Microsoftの役員でMadronaのマネージングディレクターS. Somasegar… 続きを読む

  • Google CloudがCloud NAT、Firewall Rules Loggingなどネットワーキング機能を充実

    Google CloudがCloud NAT、Firewall Rules Loggingなどネットワーキング機能を充実

    今日(米国時間10/10)は、ロンドンでNextイベントを開催しているGoogle Cloudからのニュースで、忙しい日だった。このイベントで同社は、いくつかの新しいネットワーキング機能をローンチした。それらの中でも今日の主役はCloud NAT、これによりデベロッパーは、一般的に公開されるIPアドレスがなくて、企業の仮想プライベートクラウドの中にあるアプリケーションからのみアクセスできる、クラウドベースのサービスを容易に構築できる。 続きを読む

  • Western Digitalのパーソナルクラウドにパスワード回避の欠陥

    Western Digitalのパーソナルクラウドにパスワード回避の欠陥

    人気のクラウドストレージドライブに脆弱性が見つかったことをセキュリティー研究者が公表した。メーカーは一年以上セキュリティーパッチを発行していない。 Remco Vermeulenは、Western DigitalのMy Cloudデバイスに権限昇格バグがあることを発見した。アタッカーはドライブの管理者パスワードを回避してユーザーデータの「完全制御」を得ることができる。 この欠陥は、ドライブのウェブベースのダッシュボードがユーザー認証を適切に行わず、本来高いレベルの権限が必要なツールへのアクセスをアタッカーに与えるために発生する。 バグは「容易に」… 続きを読む

  • NvidiaがローンチしたTesla T4は最速のデータセンター用推論プラットホームだ

    NvidiaがローンチしたTesla T4は最速のデータセンター用推論プラットホームだ

    Nvidiaが今日(米国時間9/1)、データセンターにおける機械学習と推論のための新しいGPUを発表した。そのTesla T4 GPUs(TはNvidiaの新しいアーキテクチャTuringを指す)は、クラウドコンピューティングのメジャーなプロバイダーのほとんどが現在提供しているP4 GPUsの後継機種だ。Nvidiaによると、GoogleはT4 GPUsをクラウドプラットホームで採用する最初の企業のひとつだ。 続きを読む

  • VMwareがAWSのRelational Database Serviceを導入

    VMwareがAWSのRelational Database Serviceを導入

    ちょっと意外なニュースだ。Amazonのクラウドコンピューティング部門であるAWSが、今日(米国時間8/27)の発表によると、同社のRelational Database Service(RDS)をVMwareに持ち込む。それはAWS上のVMware Cloudと、企業が自分のデータセンターでプライベートに動かすVMwareの両方だ。 続きを読む

  • AWS、VPSサーバーのLightsailを半額に値下げ

    AWS、VPSサーバーのLightsailを半額に値下げ

    2016年に提供開始したAWS Lightsailは、Digital Ocean、OVHを始めとする低価格バーチャルプライベートサーバー(VPS)製品に対するAmazonの答だった。Lightsailはごく基本的なサービスとしてスタートしたが、この2年間にブロックストレージ、Windowsサポートの追加、リージョンの拡大などが加わった。 続きを読む

  • GoogleのG SuiteアプリケーションやCalendarにGmailのようなサイドパネルがつく

    GoogleのG SuiteアプリケーションやCalendarにGmailのようなサイドパネルがつく

    新しいGmailでとても便利なのは、サイドパネルでCalendarやTasks, Keep, Gmailのエクステンションなどに簡単にアクセスできることだ。そして今日(米国時間8/22)からは、Google CalendarやDocs, Sheets, Slide, Drawingsなどでも、同じサイドパネル機能を利用できることになった。 続きを読む

  • Googleがシンガポールに三つめのデータセンターをオープン、将来の膨大なインターネット人口を想定

    Googleがシンガポールに三つめのデータセンターをオープン、将来の膨大なインターネット人口を想定

    Googleは、東南アジアにおけるインターネットの成長が今後も持続すると推測し、今後の成長市場対応としてシンガポールに三つめのデータセンターを開くことになった。 それは同社がシンガポールに同国で二つめのデータセンターを開設してから三年後にあたる。その3年間に同社の推計では東南アジアの7000万の人びとがインターネットを初体験した。それにより、当リージョンのインターネットユーザーは3億3000万人になったが、東南アジアの総人口は6億5000万だから、成長の余地はまだまだ大きい。 続きを読む

  • サービスメッシュIstioがバージョン1.0に到達、マイクロサービスアーキテクチャの成熟を推進

    サービスメッシュIstioがバージョン1.0に到達、マイクロサービスアーキテクチャの成熟を推進

    Istioはマイクロサービスのサービスメッシュで、Google, IBM, Lyft, Red Hatなどによるオープンソースの共同プロジェクトだ。そして今日(米国時間7/31)は、そのツールのバージョン1.0がローンチした。 サービスメッシュをよく知らない人がいても、不思議ではない。むしろ今は、知らない人の方が多い。でもIstioはたぶん、今のオープンソースプロジェクトの中ではもっとも重要なもののひとつだ。 続きを読む

  • GoogleのCloud LauncherがGCP Marketplaceと改名、コンテナアプリケーションのデプロイもサポート

    GoogleのCloud LauncherがGCP Marketplaceと改名、コンテナアプリケーションのデプロイもサポート

    Cloud Launcherは長年、Googleが開設したクラウドアプリケーションのマーケットプレースで、サードパーティのベンダーはほんの数クリックで自分のアプリケーションをGoogleのクラウドへデプロイできる。でもその名前からは、そこに商用アプリケーションを置けることや、それらの課金をGoogleが処理してユーザーの通常のGCPの料金請求に加えてくれることなどが、分かりにくい。そこでGoogleは今回、名前をGCP Marketplaceに変えることにした。 続きを読む

  • 雲の中(クラウド)に頭を突っ込んだMicrosoftは株主の頭上にドルの雨を降らす

    雲の中(クラウド)に頭を突っ込んだMicrosoftは株主の頭上にドルの雨を降らす

    クラウドビジネスの好調もあって、Microsoftの決算は株主たちをドル漬けにしている。 2018年3月31日で終わる四半期(2018Q3)でこのレドモンドの巨大テクノロジー企業は、売上が16%伸びて前期232億ドルから268億ドル、営業利益は23%伸びて67億ドルから83億ドルになった。 利益は55億ドルから74億ドルという巨額に増え、FactSetによると、希釈後の株式一株あたり利益はアナリストの予想85セントを上回る95セントだった。 続きを読む

  • 自動運転車のLiDARの能力限界を機械学習で補う方法をAppleが開発

    自動運転車のLiDARの能力限界を機械学習で補う方法をAppleが開発

    コーネル大学の研究文献目録arXivに最近上程されたAppleのペーパーは、LiDARの配列が集めた原始点群データを、機械学習を利用して、そのほかのセンサーデータを必要とせずに自転車や歩行者などの3Dオブジェクトの検出に翻訳する方法を記述している。 続きを読む

  • AWSが政府諜報機関用の秘密のリージョンを立ち上げ、インターネット接続なし

    AWSが政府諜報機関用の秘密のリージョンを立ち上げ、インターネット接続なし

    Amazonが今日、同社のクラウドコンピューティングサービスAWSに、アメリカ政府の諜報部門のワークロード向けに特別に設計された新しいリージョンが加わる、と発表した。そのリージョンはAWS Secret Regionとずばり名付けられ、政府のセキュリティの分類で“secret”レベルまでのワークロードを動かすことができる。AWSはすでに6億ドルの契約でCIAなどの政府省庁のトップシークレットのワークロードを動かしているが、これはそれをさらに補完するものだ。 続きを読む

  • AWSがメモリが4TBを超える仮想マシンの提供を開始、インメモリデータベースがさっそく食らいつく

    AWSがメモリが4TBを超える仮想マシンの提供を開始、インメモリデータベースがさっそく食らいつく

    数か月前にAmazonのAWSグループは、メモリが4から16TBぐらいのインスタンスタイプを準備している、と述べた。そして今日(米国時間9/14)はついにその約束が実現して、メモリのサイズでは最大のEC2マシンを同社はローンチした。そのx1e.32xlargeインスタンスは、RAMがなんと4.19TBもある。EC2のこれまでで最大のインスタンスは、メモリが2TB強だった。 続きを読む