collaborative consumption

  • Uber、乗客レイプ疑惑を受けニューデリーで営業停止に

    Uber、乗客レイプ疑惑を受けニューデリーで営業停止に

    アップデート:Uberはニューデリー市で禁止されたとEconomic Timesが報じた。先週金曜日の夜に一人の運転手が女性乗客を強姦した疑いの事件が引き起こした結果だ。当局は同サービスが利用者を欺いていると言っている。 続きを読む

  • Uber、12億ドルの新たな資金調達を発表―会社評価額400億ドル

    Uber、12億ドルの新たな資金調達を発表―会社評価額400億ドル

    新しい自動車交通システムのスタートアップ、Uberは先ほど、12億ドルの資金を新たに調達したことを 発表した。われわれが別途Uberに取材したところでは、今回の資金調達ラウンドでの会社評価額は400億ドルだったという。 現在まだUberは参加した投資家の名前を挙げていないが、噂に上っているのはSequoia、TPG、Fidelity Investments、Wellington Management、Kleiner Perkins Caufield & Byers、 Menlo Venturesなどだ。 続きを読む

  • Uber、相次ぐ幹部のスキャンダルに大揺れ―モラルの立て直しが即刻必要

    Uber、相次ぐ幹部のスキャンダルに大揺れ―モラルの立て直しが即刻必要

    このところ毎日のように新たなUberスキャンダルが発覚する。最新のスキャンダルはゼネラル・マネージャーの一人が「ゴッド・ビュー」と呼ばれる全ユーザーの乗車状況を閲覧できるデータベースを不当に利用したという疑いでUberが社内調査を行っているというものだ。 これに先立って、Uberの上級副社長、Emil Michealが著名人が多数参加したディナーの席で、Uberの批判記事を書くジャーナリストの過去を調査して悪事を暴いてやればいいという意味の発言を行って大問題となっている。 続きを読む

  • UberのCEO曰く:UberPoolのような相乗りサービスが成立するためには膨大な規模が必要

    UberのCEO曰く:UberPoolのような相乗りサービスが成立するためには膨大な規模が必要

    オンライン配車サービス業界は、1台の車に多くの客を乗せるために、同じ行先の客同志をつなげる方法を模策している。しかし、今日のDisrupt SF 2014で、Uberのファウンダー・CEO、Travis Kalanickは、この種のサービスが成り立つためには膨大な規模が必要だと語った。 続きを読む

  • Uber、相乗りサービスのUberPoolをサンフランシスコで正式提供開始

    Uber、相乗りサービスのUberPoolをサンフランシスコで正式提供開始

    Uberは過去4年間を費し、いわゆる「ぜいたく」な人々が黒塗りの車に安く乗るためのサービスから、ほぼ誰もが日常的に使えるサービスへと転換をはかってきた。そして今、UberPoolと呼ばれる割勘サービスによって、街中を移動するコストをさらに下げようとしている。 続きを読む

  • Uberがランチ・デリバリーのuberFRESHのテストを開始

    Uberがランチ・デリバリーのuberFRESHのテストを開始

    Ubeは自動車のオンデマンド活用についてあらゆる可能性を試そうとしているようだ。今度はuberFRESHというランチ宅配サービスのテストを始めた。現在対象となっている地区はサンタモニカで、サービス時間は午前11時30分から午後2時30分まで。何種類かのセットメニューから選べて料金は一律12ドル。メニューは週変わり。サービスが提供されるのは月曜から金曜まで、土日祝祭日はサービスを休む。 続きを読む

  • UberがAPIを公開―TripAdvisor、UAなど外部アプリ内からUberが呼べるようになった

    UberがAPIを公開―TripAdvisor、UAなど外部アプリ内からUberが呼べるようになった

    先週、われわれのJosh Constineは「Uberはサードパーティーのアプリ内からUberの車を呼べるようにAPIを公開する準備をしている」という記事を書いた。今日(米国時間8/20)、Uberは11社のサードパーティーのパートナーに対してAPIを提供したことを発表した。 APIの公開はUberにとって多くの新しい潜在顧客の目に触れるチャンスを増やすことが期待できる。同社は現在50カ国の150都市でサービスを展開中だが、サービス地域でまだUberの存在を知らない人々の数は膨大だろう。多くの人々がすでにインストールしている人気アプリ内に… 続きを読む

  • Uber、ヨーロッパで既存勢力が地団駄踏む間に加速中

    Uber、ヨーロッパで既存勢力が地団駄踏む間に加速中

    ヨーロッパの多くの国々で、人気の、かつ一部で物議を醸している乗り合いサービスのUberに対する、大規模な抗議行動が起きている中、同社のサービスには著しい関心が寄せられている。ストライキに関する報道を見る限り、Uberは何の罰を受けていない。むしろ、需要は急増し、Uberはロンドン市場で新たにサービスを開始した。 続きを読む

  • Lyft、Uberを押しのけて日本人ファウンダーの福利厚生サービス、AnyPerkと独占契約

    Lyft、Uberを押しのけて日本人ファウンダーの福利厚生サービス、AnyPerkと独占契約

    LyftとUberの間での運転手のリクルート競争が一段と激しさを増す中、両社はともにAnyPerkと福利厚生契約を結ぼうと試みた。AnyPerkが提供する数々の割引特典が運転手の募集に大きな効果があるからだ。この競争にはLyftが勝った。Lyftの運転手になればAT&T料金の15%割引を始め、ジムの会員料金、レストランの割引などさまざまな特典を享受できる。 続きを読む

  • eBayが物だけでなくライブのサービスも売る: イギリスでSecretGuruのパイロットを立ち上げ

    eBayが物だけでなくライブのサービスも売る: イギリスでSecretGuruのパイロットを立ち上げ

    巨大オークションサイトeBayが今日(米国時間10/2)、より幅広いオンラインマーケットプレースへの変貌に向けての、また新たな一歩を踏み出す。今回イギリスで立ち上げた新サービスはSecretGuruという名前のコンシエルジュふうサービスで、ユーザは料理、企業診断、美容などなど、いろんな分野のプロの時間を買う。これによってeBayは、TaskRabbit、Zaarly、Care.comなどがやっている協力型消費サービス(collaborative consumption services )の分野に参入することになる。またこれは、今後の拡大が… 続きを読む

  • コラボレーション型消費は産業革命と同じぐらい重要か?

    コラボレーション型消費は産業革命と同じぐらい重要か?

    あらゆるものが、コラボレーションになっていくようだ。AirbnbからRentCycleへ、それからさらにZipcarへ、…今や、車も、家も、そして服でさえ、互いに貸し借りをする。Collaborative ConsumptionのLauren Andersonによると、この変化は産業革命と同じぐらい重要で意義深いかもしれない。本誌はFast CompanyのInnovative Uncensoredイベントで彼女にインタビューしたが、彼女曰く、人びとの”評判”を動因とする世界では、互いにコラボレーションする”… 続きを読む