comcast

  • Netflixは時価総額でComcastを超えた――絶好調という噂一覧

    Netflixは時価総額でComcastを超えた――絶好調という噂一覧

    Netflixの時価総額は今やケーブルTVの最大手、Comcastを超えた。企業を評価する尺度は時価総額以外にも多数あるが、象徴的な意味としてはAppleの時価総額がExxonを追い越したときと比較できる。テクノロジーの発達におけるある種の分水嶺となるかもしれない。 続きを読む

  • ComcastがAWSとパートナーして‘勝てないなら仲間になる’道を選ぶ

    ComcastがAWSとパートナーして‘勝てないなら仲間になる’道を選ぶ

    クラウドのプロバイダーは大物顧客の獲得を自慢したがるが、今日(米国時間1/16)のAmazonがまさにそれで、ケーブルテレビの最大手Comcastが同社のクラウドプロダクツを提供ないし自社利用していくためのサーバーとしてAWSを選んだことを発表した。 続きを読む

  • Appleとハリウッド、デジタル映画の早期レンタルで交渉中

    Appleとハリウッド、デジタル映画の早期レンタルで交渉中

    ワーナーブラザーズやユニバーサルピクチャーズを始めとする映画会社は、新作映画を劇場公開からわずか数週間後にレンタルする計画について、AppleおよびComastと検討を続けている。Bloombergが報じた。しかし話し合いには、劇場チェーン運用会社という強力なメンバーが入っていない。記事によると、今もハリウッドに強い影響力を持つ彼らはこの話を喜んでいない。 続きを読む

  • Comcastがドリームワークス・アニメーションを38億ドルで買収へ―カッツェンバーグはCEOに留まる

    Comcastがドリームワークス・アニメーションを38億ドルで買収へ―カッツェンバーグはCEOに留まる

    Comcastはファミリー向けエンタテインメントの分野でディズニーという巨人に対抗する努力を加速させることが判明した。今朝(米国時間4/28)、Comcastは上場企業であるドリームワークス・アニメーション(DreamWorks Animation)を38億ドルで買収すると発表した。 続きを読む

  • 職場のチャットサービスを大きく逸脱したSlackが$200Mの巨額を調達、調達総額は$500Mを超える

    職場のチャットサービスを大きく逸脱したSlackが$200Mの巨額を調達、調達総額は$500Mを超える

    ロケット船Slackは減速しない。この、企業向けメッセージングサービスはこのほど、投資前評価額38億ドルで2億ドルを調達した。ラウンドをリードしたのはThrive Capital、これにGGV, Comcast Ventures、そしてSlackのこれまでの投資家Accel, Index Ventures, Social Capitalらが参加した。 これで同社は、創業3年にして5億4000万ドルの巨額を調達したことになる。この前は、昨年の4月に28億ドルの評価額だった。そして今年は、ユーザー数が前年比で3.5倍に増加した。 続きを読む

  • Airpaperは、あなたに代ってComcastを解約してくれる

    Airpaperは、あなたに代ってComcastを解約してくれる

    この(第一)世界にインターネットやケーブルテレビを解約するよりイヤなことは殆どない。 続きを読む

  • ペイテレビのディスラプトの終点はアンバンドルではない–アクセスの自律性をいかに獲得するか

    ペイテレビのディスラプトの終点はアンバンドルではない–アクセスの自律性をいかに獲得するか

    [筆者:Albert Lai] 編集者注記: Albert LaiはBrightcoveのメディア担当CTOだ。 あなたなら、どっちにするか? 提供されるすべてのコンテンツに対してお金を払うか、それとも自分が消費するコンテンツに対してのみ払うか? 一見するとこれは、単純な費用の問題のようだ。ケーブルの契約をキャンセルしてNetflixやHulu、Prime Instant Videoなどの会員になるべきではないのか。これら三つ、全部でもよい。毎月、自分が見もしないコンテンツに70ドル払うより、自分が確実に見るものに10ドル弱を払う方が良いではないか。… 続きを読む

  • Twitter、テレビ視聴中のセカンドスクリーン行動を調査

    Twitter、テレビ視聴中のセカンドスクリーン行動を調査

    Twitterは昨日(米国時間11/26)、一部のユーザーを対象にテレビの視聴者行動調査を行った。調査ではまず年齢、性別を尋ねられ、次に月曜夜にテレビを見たかどうかを聞かれる。 続きを読む

  • Twitter、Comcastとの提携でテレビ視聴率への影響を証明するチャンス

    Twitter、Comcastとの提携でテレビ視聴率への影響を証明するチャンス

    つい先ほどComcastとTwitterは、広範囲にわたる戦略提携を結んだ。番組に関するツイートを読んだユーザーに、チャンネルを合わせさせることが狙いだ。Comcastの番組に関するツイートに表示される、新しい”See It” ボタンの導入によって、視聴者はモバイル端末から直接その場でチャンネルを変えたり録画を予約したりできるようになる。 続きを読む

  • インターネットテレビとケーブルテレビの死, いよいよ近し

    インターネットテレビとケーブルテレビの死, いよいよ近し

    「ケーブルテレビの死」という言葉そのものは、かなり前からある。彼らはまだ生きているが、最近は彼らの前途を妨害する障害物がさらにいっぱい現れてきて、いよいよ崖っぷちに追い詰められつつある。しかし彼らも、簡単にはギブアップしないだろう。〔訳注: アメリカのテレビ視聴者はほとんどがケーブルテレビ経由なので、日本人は本稿のような記事中の”ケーブルテレビ”を単に”テレビ”と置き換えて読むと、わかりやすいかもしれません。〕 来週は合衆国最大のケーブル企業Comcast(契約顧客数2300万)が第三四半期… 続きを読む

  • FCC vs Comcastの判決は合衆国のブロードバンド普及の足かせとなるか

    FCCが今日(米国時間4/7)公式ブログで、Comcastのやり方に対する今回の司法の判断はブロードバンドの全国普及を妨げる可能性があると述べた。FCCの法務部長Austin Schlickによれば、FCCにネットの中立性を強制する権限がないとする判決は、“重大な意味を持つ裁定”である。 “この判決は、FCCが21世紀の通信ネットワークのための‘監視役のお巡りさん’として、法律で定められたその義務を全うするために2005年に採用した法的取り組みを、根底から無にするものである。&#… 続きを読む

  • 連邦裁判所:FCCにはネット中立性を強制する権限がないと裁定

    連邦裁判所:FCCにはネット中立性を強制する権限がないと裁定

    今日(米国時間4/6)午前、ワシントンDC控訴裁判所は、FCC(連邦通信委員会)が国内ブロードバンド業者に対してネット中立性を強制している件に大きな一撃を与えた。裁判官3名による裁定は、FCCにはComcastがBitTorrentのトラフィックを遅らせることを中止するよう命令する権限がなかったこと、また広くは、FCCにネット中立性を強制する権権がないことを言い渡した。 本件は、Comcastが2007年に特定種類のトラフィック ― すなわちBitTorrent ― を選択的に抑制したところ、FCCがそれを中止するようComcastに命令したこ… 続きを読む

  • 巨大メディアグループ誕生へ―ケーブルTVのComcast、GEからNBC Universalを事実上買収で合意

    巨大メディアグループ誕生へ―ケーブルTVのComcast、GEからNBC Universalを事実上買収で合意

    Comcast とGeneral Electric(GE)は今朝(米国時間12/3)、Comcastが51%、GEが49%所有する新会社を共同で設立することに合意したことを発表した。このジョイントベンチャーにはGEのNBC Universal(NBCU)事業、ComcastのケーブルTVネットワーク事業、地域スポーツ放送ネットワーク事業などが移管される。これらの事業は今後設立されるComcast Entertainment Group (CEG)が運営することになる。 GEがこのジョイントベンチャーに移管したのは$30B(300億ドル)のNBCUの… 続きを読む

  • 大企業のComcastが「Twitterはうちの社風を変えてしまった」と脱帽

    大企業のComcastが「Twitterはうちの社風を変えてしまった」と脱帽

    今日のサンフランシスコのWeb 2.0サミットで、ComcastのCEO Brian RobertsがFederated MediaのJohn Battelleと共にステージに立ち、話をした。最初のほうは、業界の動向とか、競争など、ありふれた話だった。質問への答えもまあ予想どおりPRっぽい内容だったが、Battelleが彼に会社におけるTwitterの役割について尋ねたときは、やや意外な答えが返ってきた。 “うちの会社の企業文化が変わったね“、とRobertsは言った。Comcastはこのところ、顧客の苦情を聞き、顧客と人… 続きを読む

  • なぜプロバイダたちはブロードバンドの定義を下げたがっているのか?

    ComcastやVerizonなどのプロバイダたちがFCCに請願してブロードバンドの定義を下げようとしているって、いったいどういうこと? それは結局お金の問題…ブロードバンドの全国普及を目指す政府の刺激策…だ、本誌のMG SieglerがG4TVのAttack of the Showという番組でそう説明している。 オバマ政権は、今後は農村部などにもブロードバンドを普及させたい意向なので、プロバイダたちはブロードバンドの定義を下げることによって、数十億ドルという政府の補助金を、実際の工事費等にあまり使わずに、なるべく大きな額をそのまま手元に収めた… 続きを読む

  • ComcastのOnDemandが110億ビューに到達, iTunesの音楽ダウンロード数のほぼ2倍だ

    ComcastのOnDemandが110億ビューに到達, iTunesの音楽ダウンロード数のほぼ2倍だ

    Comcastが6年前に立ち上げたビデオサービスOnDemandが、これまでの総計で110億ビューという画期的な記録を達成した。このケーブル企業は、記録のすごさを表すいくつかのおもしろい事実情報を発表している。 Comcastはまず、110億ビューは同じく6年前にロンチした音楽ダウンロードサイトiTunesのこれまでの販売数(60億)のほぼ倍だと指摘する。さらに、110億は合衆国国内で同じ期間に売れたBig Macの数(30億)の4倍であり、世界中で売れたハリー・ポッターの本(3億7500万冊)の30倍である。そうね、ほんまにすごいね。で… 続きを読む

  • 噂のDailyCandyはComcastが$125Mで買収

    噂のDailyCandyはComcastが$125Mで買収

    Silicon Alley Insiderによると、Comcastがニュースレター配信サービスのDailyCandyを買収した。確認は取れていないが買収額は1億2千500万ドル。サイトの対象はファッション、食事、旅行等、国際的な広がりを持つものに興味を持つ女性。 ViacomもDailyCandyの獲得に興味を示しており1億2千万ドルを提示していたが、結局Comcastの提示額が500万ドル上回った。DailyCandyを保有するPilot Group VenturesのBob Pittmanによると、DailyCandyからの収益は1千万ドル以… 続きを読む

  • 「Gillmor Gang」ダイジェスト版-Comcast /Plaxo買収劇編

    「Gillmor Gang」ダイジェスト版-Comcast /Plaxo買収劇編

    「Gillmor Gang」の一部が今日の午後に電話にて、$150M-$170M(1億5千万ドル-1億7千万ドル)で成立したComcast によるPlaxoの買収について語りあった。 Steve Gillmor氏、 Dan Farber氏、 Robert Scoble氏、 Jason Calacanis氏、そして私 が「Comcastは賢い判断をしたのか?、それともシリコンバレーの誰も関わりたくない様な企業を購入してカモにされただけなのか?」について語っている様子を聞いて欲しい 詳しくはここから。 CrunchBase Information Plaxo Infor… 続きを読む

  • 確定:ComcastがPlaxoを買収、本日契約完了。

    確定:ComcastがPlaxoを買収、本日契約完了。

    ウワサは本当だった。ComcastはソーシャルコンタクトリストのPlaxoを買収することを今日(米国時間5/14)発表する。金銭面の条件は明らかにされていないが、購入金額は$150~$170M(1億5000万~1億7000万ドル)の間だ。Plaxoは2002年に設立され、$30M(3000万ドル)をわずかに下回る額をベンチャーキャピタルから調達している。 Plaxoには最近かなりの買収の噂があり、GoogleとFacebookの名前も求婚者候補にあげられていた。 Plaxoは今後もシリコンバレーで独立組織として続けていくという。同社が配下… 続きを読む

  • WiMax合弁が前途多難な理由Part II~マッコウはシュミットを謀ったのか

    WiMax合弁が前途多難な理由Part II~マッコウはシュミットを謀ったのか

    今週クリアワイヤ(Clearwire)とスプリントのWiMax事業の合併・救済化に向け総額$3.2B(32億ドル)の合弁事業が発表になった。それにしても詳しく知れば知るほど誰か一杯食わされたと思ってしまうような商談だ。「誰か」というのは他でもない、グーグルCEOエリック・シュミットである。 クリアワイヤのクレイグ・マッコウ会長みたいな先見者相手に「NO」とは言えなかったという、それだけの話かもしれないし、あるいはマッコウがインテルCEOポール・オッテリーニを通じて彼の仲良しのシュミットに寄りかかってきたのかもしれない。オッテリーニ自身、… 続きを読む