コンピュータービジョン(用語)

コンピュータービジョンに関連する記事一覧

  • Googleマップがコンピュータビジョンで衛星画像の彩色強化、一部都市では表示詳細化も

    Googleマップがコンピュータビジョンで衛星画像の彩色強化、一部都市では表示詳細化も

    Googleマップに大型アップデートが実施される。一層詳細な情報が付け加えられ視覚的にもわかりやすくなる。改良は自然の地形や生態系からストリートレベルの表示までにおよぶ広汎なものだ。 続きを読む

  • 新型コロナで人々は建物の人口密度を計測するDensityの技術を求め始めた

    新型コロナで人々は建物の人口密度を計測するDensityの技術を求め始めた

    新型コロナウイルス(COVID-19)が大流行する前から、いくつもの企業がDensityの技術を利用してきた。例えばTechCrunchの親会社であるVerizonも、Yahoo!とAolの統合後のオフィス空間を効率的に利用するために、以前から導入している。そして今、新型コロナ禍の影響で建物や部屋の人口密度を測定しようと、誰もがDensityの技術を欲しがるようになった。 続きを読む

  • Amazonが購入品を自ら識別するスマートなショッピングカート「Dash Cart」をテスト

    Amazonが購入品を自ら識別するスマートなショッピングカート「Dash Cart」をテスト

    Amazonは米国時間7月14日、最新のスマートストア技術であるAmazon Dach Cartを披露した。これは食料品スーパー用のショッピングカートで、中に入れた商品を識別し代金を請求するというものだ。このカートはまず、2020年中にカリフォルニア州ウッドランドヒルズに開店予定のAmazonの食料品スーパーに導入される。 続きを読む

  • ZOZO研究所のファッションコーデ関連論文がコンピュータービジョンの国際会議ECCVで採択

    ZOZO研究所のファッションコーデ関連論文がコンピュータービジョンの国際会議ECCVで採択

    ZOZOテクノロジーズの研究開発組織「ZOZO研究所」は7月13日、同研究員らが執筆した論文「Exchangeable Deep Neural Networks for Set-to-Set Matching and Learning」(置換不変ニューラルネットワークによる深層集合マッチング)が、コンピュータービジョン分野における世界3大国際会議のひとつ「European Conference on Computer Vision(ECCV)2020」に採択されたと発表した。 続きを読む

  • IEEE主催のサーモ画像超解像化コンペで東京・渋谷のクーガーが世界2位を獲得

    IEEE主催のサーモ画像超解像化コンペで東京・渋谷のクーガーが世界2位を獲得

    IEEEが主催したコンペティション「Thermal Image Super-Resolution Challenge」で、東京・渋谷に拠点を置くクーガーのAIリサーチャー、Sabari Nathan氏とPriya Kansal氏によるモデルが2位に入賞。コンピュータビジョンの2大カンファレンスのうちの1つ「CVPR」に論文が採択された。 続きを読む

  • 福岡県がAIリアルタイム危機管理情報のSpectee Proを採用、災害対応に活用

    福岡県がAIリアルタイム危機管理情報のSpectee Proを採用、災害対応に活用

    Spectee(スペクティ)は6月22日、AIリアルタイム危機管理情報サービス「Spectee Pro」(スペクティプロ)が、福岡県の災害対応・危機管理対応として採用されたと発表した。 続きを読む

  • デモ参加者の顔をぼかして写真のメタデータを削除する無料ツール

    デモ参加者の顔をぼかして写真のメタデータを削除する無料ツール

    先月ミネアポリスで白人警官によって殺された、武器を持たない黒人ジョージ・フロイド氏の殺害に抗議するために、世界中で大勢の人びとが街頭に集まっている。 続きを読む

  • AIがカメラ映像から密集度と群衆人数をリアルタイム解析、Elixが新型コロナ対策として開発

    AIがカメラ映像から密集度と群衆人数をリアルタイム解析、Elixが新型コロナ対策として開発

    Elix(エリックス)は6月4日、群衆人数や人物同士の密集度合いの計測を可能とするAIソリューションを発表した。本日より、法人や自治体などを対象に試験提供を開始する。 続きを読む

  • コンピュータビジョンを利用して動画の特定部分のみにエフェクトをかけられるスマホ向け編集アプリ「Vochi」

    コンピュータビジョンを利用して動画の特定部分のみにエフェクトをかけられるスマホ向け編集アプリ「Vochi」

    ベラルーシを拠点とするスタートアップのVochiが、150万ドル(約1億6000万円)のシード資金の調達に成功した。同社は、スマートフォン向けにコンピュータービジョンベースのビデオ編集・エフェクトアプリを開発している。 続きを読む

  • コンピュータービジョンで製造作業員の動きのエラーを検知、トヨタも手を組むInvisible AI

    コンピュータービジョンで製造作業員の動きのエラーを検知、トヨタも手を組むInvisible AI

    Invisible AIは、高度に最適化されたコンピュータービジョンアルゴリズムを用いてカメラに映る人々の動きを追跡する、内蔵型のカメラコンピューターユニットを製造している。作業員の動きを模範的な動き(作業が正しく実行されている場合の様子)と比較することにより、システムがミスを監視したり、不足パーツや怪我などワークフローにおける問題を特定したりすることができる。 続きを読む