computing

  • Google Cloudがゲームのためのマネージドクラウドバックエンド「Game Servers」を立ち上げ

    Google Cloudがゲームのためのマネージドクラウドバックエンド「Game Servers」を立ち上げ

    Google Cloudが3月13日、ゲーム開発者がゲームを動かすための日常的なバックエンドをクラウドで提供するマネージドサービス、Game Serversをベータ版のローンチを発表した。 続きを読む

  • ChromeとChrome OSのリリースも一時休止

    ChromeとChrome OSのリリースも一時休止

    Googleが今日(米国時間3/18)、予定されていたChromeとChrome OSのリリースを「スケジュールの調製のために」休止する、と 続きを読む

  • Stack Overflow for TeamsがJiraとGitHubを新たに統合

    Stack Overflow for TeamsがJiraとGitHubを新たに統合

    数年前からStack Overflowは、Stack Overflow for Teamsというプロダクトで成功している。その新たなプロダクトをもっと企業にとって魅力的にするために、同社は米国時間3月3日にJiraやGitHub、そしてEnterprise版のMicrosoft Teamsと統合させた。 続きを読む

  • アマゾンが最新の透明性レポートを黙って発表

    アマゾンが最新の透明性レポートを黙って発表

    絶好調の決算報告でご機嫌のAmazon(アマゾン)が、いつものように無言で最新の透明性レポートを発表し、ユーザーデータに関する政府の要求がわずかに減ったことを明かしている。 続きを読む

  • Google Cloudに秘密データを管理するSecret Managerが登場

    Google Cloudに秘密データを管理するSecret Managerが登場

    米国時間1月22日、Google CloudはSecret Managerを発表した。これを利用してユーザーは、APIのキーやパスワード、証明などのデータを安全に保存できる。 続きを読む

  • Kubernetesのバグ褒賞金制度は多数のセキュリティ研究者の参加を期待

    Kubernetesのバグ褒賞金制度は多数のセキュリティ研究者の参加を期待

    Cloud Native Computing Foundation(CNCF)が米国時間1月14日、Kubernetesの初めてのバグ褒賞金事業(bug bounty)を発表した。このバグ褒賞金制度はCNCFとGoogleとHackerOneが共同で運営し、賞金額は100ドル(約1万1000円)から最高1万ドル(約110万円)までとなっている。 続きを読む

  • アマゾンが顧客のメールアドレスなどを漏らした社員を解雇

    アマゾンが顧客のメールアドレスなどを漏らした社員を解雇

    Amazonが、顧客のメールアドレスと電話番号をサードパーティと共有した数名の社員を「弊社のポリシーに違反した」として解雇した。 続きを読む

  • IoT
    オープンソースハードウェアのArduinoが中小企業向けIoT開発モジュール提供

    オープンソースハードウェアのArduinoが中小企業向けIoT開発モジュール提供

    オープンソースのハードウェアプラットホームのArduinoが米国時間1月7日、IoT開発のための新しいローコードプラットホームとモジュール構造のハードウェアシステムを立ち上げた。中小企業が専門の技術者にお金を使わなくてもIoTを開発できるツールを提供する。 続きを読む

  • CiscoがFPGAによる超高速ネットワーキングデバイスを開発するExablazeを買収

    CiscoがFPGAによる超高速ネットワーキングデバイスを開発するExablazeを買収

    Ciscoが今日(米国時間12/16)、オーストラリアのExablazeを買収した。この企業のとくに強い方面は、レイテンシーがきわめて低いネットワーキングを必要とする企業のためのソリューションだ。 続きを読む

  • なぜAWSはMIDIキーボードを売って機械学習を教えようとするのか

    なぜAWSはMIDIキーボードを売って機械学習を教えようとするのか

    今週の初めにAWSは、AIを勉強して音楽を作るウェブ上の一連のツールと、メロディーを入力するための99ドルのMIDIキーボードを組み合わせたDeepComposerをローンチした。 続きを読む