Conde Nast

  • iPad版の登場で雑誌の表紙はどうなる? 新たなエクスペリエンスを持ち込めるかが鍵になる

    AppleのiPad登場を目前に、米国出版業界は狂騒状態だ。もちろんデジタル版での売上拡大を狙っているのだ。しかし雑誌や新聞のアプリケーション版を買ってもらうには、ニューススタンドや無料のウェブで入手できるのとは何か違った魅力を訴える必要がある。そうした方向を示すプロトタイプは、すでに数多くの雑誌出版社が発表している。仕組みとしては図版をインタラクティブなものにしたり、スライドショーやビデオを掲載したりするものだ。 中身についてはいろいろと議論もされているが、そういえばiPad版雑誌の表紙はどうあるべきものだろうか。表紙とは、雑誌に興味… 続きを読む

  • 雑誌出版社が自分たちの電子ストアを持ちたがるわけは, 完全な顧客データを集めたいから

    雑誌出版社が自分たちの電子ストアを持ちたがるわけは, 完全な顧客データを集めたいから

    【抄訳】 雑誌たちが、新しいピカピカの製品に恋をしている。彼らは自分を新しく作りかえたい、生まれ変わりたいのだ、カラー画面とタッチスクリーンを持つ最新鋭のタブレット機の上で。本日(米国時間12/8)、大手の出版社…Condé Nast、Time Inc.、News Corp、Hearst、Meredith…が、タブレット機やebookリーダー、Webフォンなどで提供するデジタル雑誌の、標準規格策定のためのジョイントベンチャーを発表した。このコンソーシアムは今後さらに、彼らの電子雑誌を売るための共同売店サイトも作る予定だ。電子雑誌は有料Webサ… 続きを読む

  • Reddit Jobs:UPやDOWNで募集広告に投票もできる求人情報サイト

    Reddit Jobs:UPやDOWNで募集広告に投票もできる求人情報サイト

    求人広告を掲載しているは非常にたくさんある。とくに現在のような経済状況の中、求人サイトは盛況となっている。ただ、掲載している仕事が本当に良い仕事かどうかはどうやって確認すれば良いだろうか。求人広告にも投票機能を付ければどうだろう。 こうした考えに基づいてソーシャル投票サイトのRedditがReddit Jobsという新しい求人サイトを立ち上げた。これまでのRedditと同様、メインページにはリストが表示されている。Reddit Jobsではそのリストが仕事情報になっているわけだ。その仕事情報についてUPないしDOWNの投票を行うことができる… 続きを読む

  • Portfolio誌、廃刊。1億ドルの投資も実らず

    Portfolio誌、廃刊。1億ドルの投資も実らず

    Conde Nastは高級ビジネス誌のPortfolioの廃刊を決定した。創刊2年目での廃刊となる。Conde Nastは2007年にFortune、Forbes、およびBusiness Weekに対抗しようと出版事業に1億ドルを投資してたくさんの人を雇用した。ウォール街やヘッジファンドの内情を他業界に伝えることを使命としてきたが、Wall Streetが崩壊してしまい、誰もそのような記事を読みたいとは思わなくなってしまった。第一四半期には広告出稿数も26%下落し、これも事態の悪化を招いた。 Portfolioは自らを1930年代のFortun… 続きを読む

  • CondeNet、旅行ブログを2つ買収してConcierge.comのテコ入れを図る

    CondeNet、旅行ブログを2つ買収してConcierge.comのテコ入れを図る

    Google、Yahoo、Microsoftがテクノロジーやビジネス上のニッチを埋めるべく、しばしばスタートアップを買収しているが、メディア企業もコンテンツ面で同様の戦略を取り始めたのかもしれない。今日(米国時間4/24)、CondeNet (雑誌出版社のConde Nastグループのデジタル事業部)はJauntedとHotelChatterの2つの旅行ブログを運営するSFO Mediaを買収した。Jauntedは旅行ガイドで、HotelChatterはホテルのレビュー・ブログだ。 買収額は明らかにされていないが、SFO Mediaのファウンダ… 続きを読む

  • CondeNet、転載取締りの枠を超え、転載サイトと共存共栄の道を探る

    CondeNet、転載取締りの枠を超え、転載サイトと共存共栄の道を探る

    ウェブ著作権侵害撲滅の一環で、デジタルメディアの指紋技術が各メディア企業の兵器庫にみるみる浸透しつつある。これまで大体のマスコミは法廷資料を自動的に集めるため、つまり取締り目的で指紋技術を使っている。ところが、『Condé Nast』マガジンのオンライン版「CondéNet」が探しているのは、著作権担当弁護士の証拠固め以外のことにコレを活用する新しい方策だ。 CondéNetはAttributor(関連エントリ)に顧客登録した一番最近のメディア会社である。このAttributorを使って自社が所有するEpicurious.com、Styl… 続きを読む