content creators

  • Skypeの通話をコンテンツにできる(録画、ストリーミング、他での利用、等)モード登場

    Skypeの通話をコンテンツにできる(録画、ストリーミング、他での利用、等)モード登場

    Microsoftはポッドキャストやビデオの人気に乗じて、コンテンツの作者にとってのSkypeの魅力を高めようとしている。同社が今テストしている“Skype for Content Creators”というモードでは、今使っているSkypeそのものの能力で、通話中にビデオなどのコンテンツを入れたり、あるいは逆に通話を録音録画できる。また、通話中のビデオや音声をライブでストリーミングしたり、ほかのアプリケーションにインポートして編集しポストする、などのことができる。 続きを読む