避妊(用語)

避妊に関する記事一覧

  • フェムテックのパイオニアClueのデジタル避妊ツールが米食品医薬品局の認可を取得

    フェムテックのパイオニアClueのデジタル避妊ツールが米食品医薬品局の認可を取得

    高い評価を受けて約1300万人のユーザーが利用している月経周期予測アプリを運営するフェムテック分野のパイオニア企業Clueが今、新しいデジタル避妊ツール用のサービスを立ち上げようとしている。このサービスは、排卵日を統計的に予測することによって避妊ツールとして機能する。 続きを読む

  • 妊娠しやすい時期を特定できるウェアラブル端末のAvaがシリーズAで970万ドルを調達

    妊娠しやすい時期を特定できるウェアラブル端末のAvaがシリーズAで970万ドルを調達

    11月15日(現地時間)、女性の生殖に関する健康にフォーカスするメディカル・テクノロジーのAvaは、シリーズAで970万ドルを調達したことを発表した。本ラウンドでリード投資家を務めたのはヨーロッパのPolytech Venturesで、この他にもBlue Ocean Ventures、Global Sources、既存投資家のSwisscomとZKBも出資に参加している。Avaは2015年9月に開催されたTechCrunchのStartup Battlefieldの卒業生だ。 Avaにとって最初のプロダクトである女性周期をトラッキングできるブレス… 続きを読む

  • オンデマンドの避妊ピル配達サービス「Nurx」がUnion Square Venturesから530万ドルを調達

    オンデマンドの避妊ピル配達サービス「Nurx」がUnion Square Venturesから530万ドルを調達

    避妊ピルが無くなってしまった?Nurxは避妊ピルをものの数時間で自宅まで届けてくれるWebプラットフォームだ。同社はUnion Square VentureからシリーズAで530万ドルを調達している。 2014年に創業のNurxを利用すれば、避妊ピルが無くなっても新しい処方箋を待つ必要がなくなる。今年初めにはHIV予防薬のPrEPの配達も開始し、LabCorpとパートナシップを結ぶことで、検査結果の入手を簡易にし、HIV予防薬を効率的に配達することができるようになった。 続きを読む

  • Natural Cyclesが600万ドルを調達、避妊ピルが不要な社会を目指す。

    Natural Cyclesが600万ドルを調達、避妊ピルが不要な社会を目指す。

    アプリで避妊することが可能だろうか?アプリに基礎体温を毎日入力しさえすれば、それは可能だ。少なくとも、ヨーロッパ出身のスタートアップNatural Cyclesはそう主張している。本日、妊娠能力のトラッキング・サービスのNatural Cyclesは、シリーズAラウンドで600万ドルの資金調達を完了したと発表した。リード・インベスターはスウェーデンのメディア企業Bonnierのベンチャー部門であるBonnier Media Growthだ。Natural Cyclesにすでに出資をするSunstoneとE-venturesも本ラウンドに参加して… 続きを読む