copyright

  • 既存のビデオの無断再ロードを見つけて削除するツールをYouTubeが提供開始

    既存のビデオの無断再ロードを見つけて削除するツールをYouTubeが提供開始

    YouTube上のビデオの再ロードは、ほかの人の作品で利益を得ようとする詐欺的チャネルが好む手段だ。著作権保有者が自分のコンテンツを守る方法はいろいろあるが、しかし今日(米国時間7/11)は、このサービス自身が新しいツールを導入した。それは、アップロードされたビデオをスキャンして、既存のビデオとの同一性や類似性をチェックするツールだ。 続きを読む

  • Blockai、ツイートするだけで著作権を主張できるツールを提供

    Blockai、ツイートするだけで著作権を主張できるツールを提供

    Blockaiは、フォトグラファーやアーティストの知的財産権を守るために設立された。このたび同社は、その手続きを簡単にするための機能を公開した ― 少なくともTwitterとの整合性を高めた。 続きを読む

  • マラケシュ条約、著作権を制限して視覚障害者の書籍利用を容易に

    マラケシュ条約、著作権を制限して視覚障害者の書籍利用を容易に

    視覚障害者にとって、見えることを前提にした書籍や出版物を読むことはそもそも困難だが、コンテンツがアクセス可能な形式で提供されなければ完全に不可能だ。幸いなことに、問題を緩和するための国際的な合意が、今日大きな節目を迎え、年内には発効される運びとなった。 続きを読む

  • 米最高裁、Googleブックスの書籍スキャンを公正使用と認定

    米最高裁、Googleブックスの書籍スキャンを公正使用と認定

    本日(米国時間4/19)発行された最高裁判所命令によって、Googleと米国著作家団体Authors Guildの間で10年以上にわたって争われてきた、著作権付き書籍を無断でスキャンすることの合法性に関する法廷闘争が終了した。最終決定は「公正使用」。 続きを読む

  • Pandora株が乱高下する理由

    Pandora株が乱高下する理由

    音楽配信サービスのPandoraは、水曜日(米国時間12/16)の時間外取引で劇的な暴落の後、劇的な22%の急騰を見せた。投資家らが未来を占い、その後著作権料決定のニュースを知ったためだ。 続きを読む

  • ビデオを制作/アップロードする前にYouTubeが使用音楽の著作権の有無などを教えてくれる

    ビデオを制作/アップロードする前にYouTubeが使用音楽の著作権の有無などを教えてくれる

    Googleは今日(米国時間12/8)、ユーザが著作権のある音楽のビデオをYouTube Audio Libraryにアップロードしたらその後どうなるかを、事前にお知らせする機能を導入した。 続きを読む

  • 米連邦高裁、オーサーズ・ギルドのGoogle Books の著作権侵害の訴えを棄却―「著しく公衆の利益を増進」

    米連邦高裁、オーサーズ・ギルドのGoogle Books の著作権侵害の訴えを棄却―「著しく公衆の利益を増進」

    政治学者を目指したこともあるライターとして、私はGoogle Booksをほとんど毎日利用している。特定のことがらについて調べる必要があるとき、私は一般の検索よりもむしろGoogle Booksに頼る。 今日(米国時間11/14)、第二地区連邦高裁のDenny Chin判事は「Google Booksは公衆と著者に対して著しい利益を与えている」と述べてAuthor’sGuildによる著作権侵害の訴えを棄却した。[PDF] 続きを読む

  • APIに著作権を認めてはならない–EFFが連邦判事を説得するための事例談を一般から募集

    APIに著作権を認めてはならない–EFFが連邦判事を説得するための事例談を一般から募集

    Electronic Frontier Foundation(EFF)が、連邦控訴裁判所に、APIに著作権を認めることはきわめて良くない、と説明するための助力を求めている。 今年の初めには、OracleのGoogleに対する訴訟で、合衆国地裁判事William Alsupが、APIは著作権を持てないと判決してGoogleの勝利となった。その判決はテクコミュニティに安堵をもたらしたが、しかし勝利は短命だった。その後Oracleは控訴し、判事3名から成る裁定委員会がAlsupの判決の可否を審査することになる。今回のEFFの助力要請の背景には、こ… 続きを読む

  • Pinterest、利用規約を変更。APIおよびプライベートPinboardなどの新機能も準備中

    Pinterest、利用規約を変更。APIおよびプライベートPinboardなどの新機能も準備中

    Pinterestの急成長が止まらない。画像を中心としてソーシャルネットワークを築くこのサービス、先週には新しいプロフィールページを公開した。そしてこの度、サービス規約(Terms of Service)、利用規約(Acceptable Use Policy)、そしてプライバシーポリシー(Privacy Policy)の変更を行った。大いに波に乗り、利用者もあっという間に1200万人を超える中、商利用についての方針などを明確化したものだ。 「新しいサービス規約、利用規約、そしてプライバシーポリシーはよりわかりやすく、Pinterestが将来的に進… 続きを読む

  • GoogleはGmailのユーザアカウントから本当に音楽ファイルを削除したのか

    GoogleはGmailのユーザアカウントから本当に音楽ファイルを削除したのか

    騒動に火を付けそうなニュースが今日(米国時間2/21)、Web上の各所に載った。あるユーザがPiratewebへの投稿で、Googleが自分のGmailのアカウントから著作権のあるMP3の音楽ファイルを無断で削除した、と抗議した。それは、YouTubeの不法コンテンツをブロックするために使っているサービスを使ったのか、それとも、ほかの方法を使ったのか。 それが事実ならショックなので、本誌はGoogleに問い合わせた。Googleの答えは、それを要約すると、「ノー」だ。もうちょっと伸ばして言うと、「投稿者の状況説明は事実と違う」。 続きを読む

  • Scribd、SOPAに抗議。ウェブから10億ページを消滅させる

    Scribd、SOPAに抗議。ウェブから10億ページを消滅させる

    オンライン海賊行為防止法(SOPA)は議会で延期されたが、決して死んでいない。メディア会社のロビイストとその議員たち(君だよ、ラマー・スミス)は再編成しているだけだ。この法案の中でも特に議論を呼んでいるのが、著作権侵害の責任をユーザー生成コンテンツをホストするサイトに移行し、そのコンテンツをDNSサーバーを使ってブロックするものだ。 続きを読む

  • レコード業界:Limewireによる損害は「75兆ドル」― 裁判所:「ばかばかしい」

    レコード業界:Limewireによる損害は「75兆ドル」― 裁判所:「ばかばかしい」

    今やわれわれは、レコード業界が海賊行為に損害を帰さんとする無謀な試みにみる、あきれるばかりの愚行に対して相当鈍感になってきている ― 24の楽曲を共有したある女性に対して彼らが200万ドル近い損害を被ったと主張したことに驚いた方がいただろうか。たしかに、非常識だ。しかし、これ ― これは、非常識を越えている。これは・・・尊大である。 Limewireを訴えているレコード会社らは、このファイル共有サービスが彼らにもたらした損害の概算を求められた。彼らの見積りは? 〈最低〉$400B(4000億ドル)、最高で ― $75 trillion(75兆ドル)。こ… 続きを読む

  • Google Booksに関する著作権者との調停が法廷で否決: オプトインにすべきだと

    Google Booksに関する著作権者との調停が法廷で否決: オプトインにすべきだと

    連邦判事Denny Chinは、Googleと著作物コンテンツの作者たちとのあいだの 調停(ないし”和解”)の合法性を否定した。判決の趣旨は、そこに提案されている1億2500万ドルの協約(その議論は2009年にさかのぼる)の適用対象が広すぎて、孤児作品など今後問題になりうる作品の扱いが過剰に恣意的である、というもの。協約によって数百万の書籍が、絶版本も含めてオンライン化されるが、しかしChinの示唆では、合意の性質(オプトインではなくてオプトアウト)がGoogleの”とりあえずスキャンする、許可は後から… 続きを読む