Coral Capital(企業)

Coral Capitalは日本のVC

  • Coral Capitalが投資先スタートアップ向けに新型コロナワクチン合同職域接種の開始を発表

    Coral Capitalが投資先スタートアップ向けに新型コロナワクチン合同職域接種の開始を発表

    シードステージのベンチャーキャピタルCoral Capital(コーラル・キャピタル)は、6月4日、投資先スタートアップ企業のためのワクチンの職域接種を実施する体制が整ったことを発表した。これは、職域での新型コロナワクチン接種を開始する政府方針に沿う取り組み。 続きを読む

  • 産業廃棄物を回収する収集車の配車最適化をAIで実現するファンファーレが「配車頭」を正式リリース

    産業廃棄物を回収する収集車の配車最適化をAIで実現するファンファーレが「配車頭」を正式リリース

    ファンファーレは8月24日、2020年9月より廃棄物回収に特化したAIによる配車計画の自動作成サービス「配車頭」(ハイシャガシラ)を正式リリースすることを発表した。併せて、Coral Capitalからの3000万円の資金調達を実施したことも発表した。今回調達した資金は、営業体制の強化、サービスリリースに伴うカスタマーサポートの拡充などに活用する予定だ。 続きを読む

  • CoralやDNX、グロービスなどVC数社が追加投資用ファンドを組成し投資先の成長後押しへ

    CoralやDNX、グロービスなどVC数社が追加投資用ファンドを組成し投資先の成長後押しへ

    VCが有望な投資先に対して手厚いサポートをするべく、追加投資専用のファンドを組成する動きが国内でも増え始めている。先日グロービス・キャピタル・パートナーズが大手機関投資家を中心に37.3億円で新ファンドの一次募集を完了したことをアナウンスしたのに続き、本日4月13日にも2つのVCが新たな追加投資用ファンドを組成したことが明らかになった。 続きを読む

  • 調剤薬局向けクラウド「Musubi」開発のカケハシが26億円調達、伊藤忠やアフラックが株主に加わる

    調剤薬局向けクラウド「Musubi」開発のカケハシが26億円調達、伊藤忠やアフラックが株主に加わる

    カケハシは10月31日、第三者割当増資による26億円の調達を発表した。引き受け先は既存株主のDNX Venturesやグロービス・キャピタル・パートナーズのほか、新たに伊藤忠商事、電通ベンチャーズ、アフラック・イノベーション・パートナーズ、みずほキャピタルが加わった。 続きを読む

  • 暗号資産取引のリスク検知でマネロン対策を支援するBassetが5000万円を調達

    暗号資産取引のリスク検知でマネロン対策を支援するBassetが5000万円を調達

    2019年7月に設立されたBasset(バセット)は、仮想通貨交換業者や行政機関向けに、ブロックチェーン取引の分析・監視ソリューションを開発するスタートアップだ。9月18日、BassetはCoral Capitalを引受先として、5000万円の資金調達を実施したことを明らかにした。 続きを読む

  • 30億円以上のバリュエーションでの資金調達が約2.6倍に、Coral Capitalが調査レポートを公開

    30億円以上のバリュエーションでの資金調達が約2.6倍に、Coral Capitalが調査レポートを公開

    ベンチャーキャピタルのCoral Capitalは8月14日、国内スタートアップ約580社を対象とした資金調達に関する実態調査レポート「Japan Startup Deal Terms 2019 Summer」を公開した。 続きを読む

  • ジャーナリストからVCヘ、TechCrunch Japan前編集長の西村賢氏がCoral Capitalに参画

    ジャーナリストからVCヘ、TechCrunch Japan前編集長の西村賢氏がCoral Capitalに参画

    VCのCoral Capitalは8月1日、TechCrunch Japan前編集長の西村賢氏がパートナー兼編集長として参画したことを明らかにした。 続きを読む

  • スタートアップ向け人間ドックが紀尾井町に誕生、標準価格より2〜3割安価

    スタートアップ向け人間ドックが紀尾井町に誕生、標準価格より2〜3割安価

    Coral Capital(500 Startups Japan)は、クリニックチェーンの経営支援を行うCAPSおよびその支援先である医療法人ナイズと提携し、スタートアップ企業の創業者と経営陣向けに人間ドックの格安プログラムの提供を開始した。 続きを読む