corning

  • 2mの落下に耐える新ゴリラガラス「Victus」は最新Galaxy noteに搭載され来月登場か

    2mの落下に耐える新ゴリラガラス「Victus」は最新Galaxy noteに搭載され来月登場か

    ゴリラガラスという名前は知らなくても読者はコーニング社が開発した極めて強固なこのガラスを使ったデバイスを持っている可能性は非常に高い。ゴリラガラスは落下やひっかきに対する耐性が極めて高い。 続きを読む

  • アップルが精密ガラスメーカーのコーニングに約270億円を出資

    アップルが精密ガラスメーカーのコーニングに約270億円を出資

    Apple(アップル)はAdvanced Manufacturing Fundの一環として、iPhoneやApple Watch、iPad用ガラスのサプライヤーであるCorning(コーニング)に2億5000万ドル(約270億円)を投資した。なお以前にも、Appleは2017年5月に2億ドル(約220億円)を投資している。 続きを読む

  • ニューバージョンのGorilla Glass 6はスマホを15回落としても壊れない

    ニューバージョンのGorilla Glass 6はスマホを15回落としても壊れない

    生まれつき手の不器用な人に良いニュース。Corningが、今やほとんどのスマートフォンの筐体で使われている“あの”素材の最新バージョンを、カリフォルニアで行われているイベントで披露した。そのGorilla Glass 6は当然ながら、2年前の今ごろ登場した現バージョン(Gorilla Glass 5)よりも丈夫だ。 続きを読む

  • 2012年の「ゴリラ・ガラス」売上額は10億ドル超。Corningの四半期売上げは新記録を達成

    2012年の「ゴリラ・ガラス」売上額は10億ドル超。Corningの四半期売上げは新記録を達成

    Corningが四半期業績のアナウンスを行った。四半期毎の純利益こそ落ちたものの、年率14%の売り上げ増はウォール・ストリートの予測を上回るものとなった。2012年第4四半期の売り上げは、21億4000万だった。iPhoneやiPadにも利用され、他にも多くのスマートフォンやタブレットで利用されている非常に頑丈な「ゴリラ・ガラス」の売り上げは、10億ドルを超えることとなった。 続きを読む

  • ゴリラガラス, 初代iPhoneからの大躍進: 全世界で10億のデバイスが使用

    ゴリラガラス, 初代iPhoneからの大躍進: 全世界で10億のデバイスが使用

    Corning社のGorilla Glass(ゴリラガラス)は、Appleの初代iPhoneの、衝撃や擦過に強いフロントスクリーン被覆素材として有名になった。当時AppleのCEO Steve JobsはCorningのCEO Wendell Weeksに、この素材を大量生産するよう説得した、とJobs伝説は記している。そしてCorningの今四半期決算報告によると、今ではそれは、世界中で10億あまりのデバイスに利用されている。 Gorilla Glassは、Appleの、ポケットの中で複数の鍵と一緒にタンゴを踊っても無傷なタッチスクリーン製品が… 続きを読む