Crayon

  • Crayon、SecondLifeビジネス1番乗りへ

    Crayon、SecondLifeビジネス1番乗りへ

    バーチャルリアリティーサービスのSecondLifeは、最近の好意的な報道をさぞかし喜んでいることだろう。今年の初め$11M(1100万ドル)の追加出資を受け(合計$19M), 3回目の誕生日を迎え、最近は登録人数100万人突破を発表した。近頃のデータベース侵入事件を乗り越えて、SecondLifeが本来のペースを取り戻していることは間違いない。 SecondLifeでは、確固たるバーチャル経済も花開いた。SecondLifeでは少なくとも3000人のユーザーが、衣類から車の部品や不動産まであらゆる物を売って年間$2万ドル以上を稼いでいる… 続きを読む