クレジットカード(用語)

クレジットカードに関する記事一覧

  • インド中央銀行がデータ保存規則違反でアメックスに対し新規顧客の追加を制限

    インド中央銀行がデータ保存規則違反でアメックスに対し新規顧客の追加を制限

    インド中央銀行は、同国におけるデータ保存規則の違反を理由に、American ExpressとDiners Clubが新規顧客を増やすことを2021年5月から制限するとインド時間4月23日に発表した。 続きを読む

  • アップルが配偶者とティーンエージャーのための「Apple Card Family」発表、ジェンダー差別疑惑を払拭

    アップルが配偶者とティーンエージャーのための「Apple Card Family」発表、ジェンダー差別疑惑を払拭

    米国時間4月20日の発表イベントで、Appleはその物語に新たな章を書き加えた。Apple Card Familyは、パートナーや配偶者が共同でカードを保有し、13歳以上の家族にもApple Cardを使わせることができる。 続きを読む

  • アップルが「Spring Loaded」で発表した新製品まとめ、新iMac、iPad Pro、AirTagなど

    アップルが「Spring Loaded」で発表した新製品まとめ、新iMac、iPad Pro、AirTagなど

    Apple Cardの改良から新しいiMacやiPadまで、Appleは1時間のイベントでたくさんのニュースを発表した。しかし、すべての発表に目を通している時間がない方のために、それぞれのポイントをまとめてご紹介しよう。 続きを読む

  • インドのハイエンド層にフォーカスしたクレジットカードを提供するCREDが新規ラウンドで評価額2415億円に

    インドのハイエンド層にフォーカスしたクレジットカードを提供するCREDが新規ラウンドで評価額2415億円に

    創業2年のCREDは評価額が20億ドル(約2195億円)を超える最も若いインドのスタートアップになった。CREDはクレジットカードの請求を期日までに支払う顧客にリワードを与え、クレジットや高級ブランド製品を集めたプレミアムカタログのようなさまざななサービスへのアクセスを提供するアプリを運営している。 続きを読む

  • Apple Cardプログラムは公正貸付法に違反していないとNY州金融サービス局が報告

    Apple Cardプログラムは公正貸付法に違反していないとNY州金融サービス局が報告

    米国時間3月23日に、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)は報告書を発表し、Apple Cardプログラムの差別的慣行、特にジェンダーに基づく差別の疑いは、2019年11月のオンライン上の告発を発端とした調査の結果、払拭されたことを明らかにした。 続きを読む

  • 現金があるのにローンを組めない人向けサービスを提供するTomoCreditが約7.4億円調達

    現金があるのにローンを組めない人向けサービスを提供するTomoCreditが約7.4億円調達

    クレジット履歴がないと、クレジットカードを作るのは難しい。この問題を解決しようとしているのが、スタートアップのTomoCreditだ。共同創業者兼CEOのクリスティー・キム氏が同社のコンセプトを考えついたのは、まだ20代の初め頃、立て続けに自動車ローンの審査に落ちたことがきっかけだった。 続きを読む

  • メキシコの中低所得者層にクレカを提供するフィンテックStoriが約35億円調達

    メキシコの中低所得者層にクレカを提供するフィンテックStoriが約35億円調達

    米国ではクレジットカードは一般的なものだが、他の多くの国、特に南米においてはユビキタスではない。中でもメキシコでは現金が主な決済手段であり、決済の推定86%が現金によるものだ。しかしかつてなく人々がオンラインで買い物するようになり、クレジットカードの使用は増えている。 続きを読む

  • ビジネスの「財務コントロールセンター」を構築を目指すシンガポールのVolopayがシードラウンド2.2億円を調達

    ビジネスの「財務コントロールセンター」を構築を目指すシンガポールのVolopayがシードラウンド2.2億円を調達

    シンガポールを拠点にビジネスのための「財務コントロールセンター」構築を目指すスタートアップVolopayは米国時間1月18日、シードラウンド投資210万ドル(約2億1800万円)を調達したことを発表した。この資金は人材雇用、製品開発、戦略的提携、Volopayの海外展開に使われる。 続きを読む

  • 経費精算を効率化する法人クレジットカードプラットフォームのMossが約26億円調達

    経費精算を効率化する法人クレジットカードプラットフォームのMossが約26億円調達

    ドイツのスタートアップMossは、Valar Venturesが主導したラウンドで2550万ドル(約26億4000万円)の資金を調達した。既存の投資家であるCherry VenturesとGlobal Founders Capitalも参加している。Mossは、ドイツの中小企業向けにクレジットカードと支出管理プラットフォームを提供している。 続きを読む

  • Geminiがビットコインリワード付きのクレジットカードを発表

    Geminiがビットコインリワード付きのクレジットカードを発表

    仮想通貨交換のGeminiはBlockrizeを買収し、米国時間1月14日にBlockrizeの事業をもとにした新しいプロダクトを発表した。Geminiは2021年後半に、通常のクレジットカードと同様に使え、購入金額に応じてBitcoinのリワードがもらえるカードの提供を開始する。 続きを読む