クラウドファンディング(用語)

クラウドファンディングに関連する記事一覧

  • クラウドエクイティプラットフォームのSeedrsが既存のセカンダリーマーケットをあらゆる企業に開放

    クラウドエクイティプラットフォームのSeedrsが既存のセカンダリーマーケットをあらゆる企業に開放

    Seedrs(2017年にイギリス初のフル機能プライベートエクイティセカンダリーマーケットの提供を開始)は、すべての非公開企業にセカンダリーマーケットを開放している。 これにより、創設者、従業員、初期投資家がIPOやエグジットを待たずに二次的流動性を実現できる。Seedrsは3年前から同社プラットフォームで既発行株式の放出を行ってきたが、これまで同プラットフォームは、直接Seedrsと取り引きしたことのあるユーザーだけに開放されていた。 続きを読む

  • 歓喜の声を聞かせたAI日本酒はほのかな甘口!? HHKやScanSnapのPFUが音響識別AI活用の新プロジェクト

    歓喜の声を聞かせたAI日本酒はほのかな甘口!? HHKやScanSnapのPFUが音響識別AI活用の新プロジェクト

    小型キーボード「Happy Hacking Keyboard」やドキュメントスキャナー「ScanSnap」などを手がけるPFUは7月30日、「Makuake」(マクアケ)を利用した「PFUの音響識別AI技術を活用した新たな日本酒が体験できるプロジェクト」の開始を発表した。数馬酒造およびリカー・イノベーションとの協業によるもので、同プロジェクトで作られた日本酒「継音」(ツギネ)はMakuakeで限定販売される。 続きを読む

  • 個人が非上場スタートアップに投資できる「CAMPFIRE Angels」、先行登録を受付開始

    個人が非上場スタートアップに投資できる「CAMPFIRE Angels」、先行登録を受付開始

    CAMPFIRE傘下のDANベンチャーキャピタルは7月9日、株式投資型クラウドファンディング運営サイト「CAMPFIRE Angels」(キャンプファイヤー エンジェルス)を発表した。従来運営サイトをリニューアルしたもので、2020年8月17日から提供を開始する。 続きを読む

  • 米証券取引委員会が中小企業のクラウドファンディングによる資金調達の規制を一時緩和

    米証券取引委員会が中小企業のクラウドファンディングによる資金調達の規制を一時緩和

    米国の労働者たちが自らの命を守る医療の支払いにクラウドファンディングを使い始めたのと同じように、証券取引委員会(SEC)は中小企業に対して、米国政府の代わりに一般市民が彼らの命をつないでくれるかもしれないと語りかけている。 続きを読む

  • スタートアップのためのクラファン運営のRepublicがゲーム開発の同業者Figを買収

    スタートアップのためのクラファン運営のRepublicがゲーム開発の同業者Figを買収

    スタートアップのためのクラウドファンディングプラットフォームであるRepublicが、ゲームのためのクラウドファンディングプラットフォームFigを買収して、両者の力を合わせてクリエイターたちが自分のアイデアを実現できるようにしたい、と考えている。 続きを読む

  • ハードウェアスタートアップがクラファンで音楽制作に新たな息吹を吹き込む

    ハードウェアスタートアップがクラファンで音楽制作に新たな息吹を吹き込む

    私は音楽が大好きだ。真面目な話、それはこの寒々しく孤独な世界に慰めをもたらす、数少ないものの1つなのだ。 続きを読む

  • Artiphonが新しい音楽デバイス「Orba」のクラウドファンディングを開始

    Artiphonが新しい音楽デバイス「Orba」のクラウドファンディングを開始

    音楽デバイスを手がけるスタートアップのArtiphonが、新たなデバイスのクラウドファンディングを開始した。手のひらにおさまる大きさで、タップしたり空中で振ったりして音楽を作れるデバイスだ。 続きを読む

  • クラウドファンディングの常連Loogが3種類の教育用ギターをローンチ

    クラウドファンディングの常連Loogが3種類の教育用ギターをローンチ

    およそ8年前にクラウドファンディングに初登場した教育用ギターのメーカーLoogが今週、Kickstarterに戻ってきた。実はこれで4度目だが、今回は学習の過程を加速することを目的とする3種の楽器をお目見えした。 続きを読む

  • 京セラがソニーと組んでオープンイノベーションを加速させる理由

    京セラがソニーと組んでオープンイノベーションを加速させる理由

    ソニーは7月3日に「Sony Open Innovation Day 2019」を開催した。このイベントは、スタートアップの創出と事業運営を支援する取り組みだ。 続きを読む

  • 太陽光で帆走する宇宙船「LightSail 2」が帆を広げる段階に到達

    太陽光で帆走する宇宙船「LightSail 2」が帆を広げる段階に到達

    その後同機は計画されたコースを進み、軌道の位置を今よりも高くする。そのための唯一の動力が、反射性のマイラーでできた約10平方メートルのシートに当る太陽光の光子だ。 続きを読む