CrowdStrike

  • エンドポイントセキュリティのCrowdStrikeがIPO後初の決算報告を発表

    エンドポイントセキュリティのCrowdStrikeがIPO後初の決算報告を発表

    エンドポイントの保護に特化したサイバーセキュリティ企業であるCrowdStrike(日本代理店はマクニカネットワークス)が、2020会計年度の第1四半期に、GAAPで売上9610万ドル(約103億円)を記録し、純損失2600万ドル(約28億円)を計上した。 続きを読む

  • サイバー侵害対策のCrowdStrikeがIPOで410億円を調達へ

    サイバー侵害対策のCrowdStrikeがIPOで410億円を調達へ

    NasdaqでのIPO準備を進めているCrowdStrikeは1800万の株式を1株あたり19〜23ドルで売り出す計画にサインした。中間の価格でいけばCrowdStrikeは3億7800万ドルを調達し、時価総額は40億ドル超となる。 続きを読む