Curve

  • 銀行統合プラットフォーム「Send」が25種類の通貨でPSP送金できる「Curve Send」を提供開始

    銀行統合プラットフォーム「Send」が25種類の通貨でPSP送金できる「Curve Send」を提供開始

    Curveは、「over the top」と呼ばれる銀行プラットフォームを開発・運営している英国ロンドンを拠点とするスタートアップで、複数の銀行カードを1枚のCurveカードとアプリに統合できるサービスを提供している。r 続きを読む

  • Google Payもサポートしたカード統合アプリCurve

    Google Payもサポートしたカード統合アプリCurve

    Curveは、すべての銀行カードを1枚のカードに統合できるアプリを提供するバンキングプラットフォーム。Samsung Payのサポートに続き、Google Payのサポートを開始した。Apple Payのサポートも加わるのか? 続きを読む

  • モバイルウォレットのCurveがSamsung Payをサポート

    モバイルウォレットのCurveがSamsung Payをサポート

    英国ロンドンを拠点とするモバイルウォレットアプリのCurveは、同国でSamsung Payのサポートを追加し、Samsung(サムスン)のスマートフォンにて誰との取引でも簡単に支払えるようになった。 続きを読む

  • モバイルウォレットのCurve:どのカードに請求するかを「時間を遡って」あとから変更できるようになった

    モバイルウォレットのCurve:どのカードに請求するかを「時間を遡って」あとから変更できるようになった

    モバイルウォレット兼all-in-card-in-one(全てのカードを一箇所に)アプリであるCurveは、支払いに使用したカードを、遡って切り替えることができる素敵な新機能の展開を始めた。 大胆にも「Financial Time Travel(金融タイムトラベル)」と呼ばれている、当初ユーザーたちの要求で始まり現在パテント申請中のこのオプションは、特定の買い物に対して、ユーザーがCurveに関連付けている銀行やクレジットカードの中からどれを使うかを、最大2週間以内なら変更できるというものだ。 たとえば、あなたの経費勘定のクレジットカードでは… 続きを読む