D Wave

  • D-Waveが新型コロナ対策用に量子コンピューターへのアクセスを無料提供

    D-Waveが新型コロナ対策用に量子コンピューターへのアクセスを無料提供

    カナダにある量子コンピューティング企業D-Waveは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応に取り組んでいる人なら誰にでも、Leap 2と呼ばれる量子コンピューティングのクラウドサービスへのアクセスを無料で提供すると発表した。危機を解決するために働いている研究者、チームなら、分野を問わず誰でも利用できる。 続きを読む

  • D-Waveが量子クラウドサービスの最新版Leap2をリリース

    D-Waveが量子クラウドサービスの最新版Leap2をリリース

    D-Waveは米国時間2月26日、同社の量子クラウドサービスの最新バージョンであるLeap 2のローンチを発表した。これは、開発者に量子システムへのリアルタイムのアクセスを提供するものだ。 D-Waveによると、18ヶ月前に前世代のサービスが開始され、それを使った何千人もの開発者のフィードバックを念頭において、Leap  2は開発されている。 続きを読む

  • D-Waveがハイブリッド量子プラットフォームを公開

    D-Waveがハイブリッド量子プラットフォームを公開

    量子コンピューターのスタートアップ、D-Waveが新しい開発システムを公開した。量子コンピューターと伝統的コンピューターを融合したアプリケーションを開発できる。 続きを読む

  • 約17億円の量子コンピューターをクラウドで貸し出すD-WAVEの「Leap」、ついに日本でも正式公開

    約17億円の量子コンピューターをクラウドで貸し出すD-WAVEの「Leap」、ついに日本でも正式公開

    カナダの量子コンピューター企業D-WAVE Systems(以下、D-WAVE )は日本時間3月26日、同社の量子コンピューター「D-WAVE 2000Q」に無料でアクセスできるクラウドサービス「Leap」を、日本を含む30カ国で利用可能にすると発表した。これまではアメリカおよびカナダ限定の公開だった。 続きを読む

  • 量子計算機をNASA/Googleに売ったD-WaveのCEO Vern Brownellインタビュー

    量子計算(quantum computing)のD-Waveにとって、今年はビッグな年だった。5月に同社は、NASAとGoogleが同社のD-Wave Twoコンピュータを共同購入して‘Quantum Artificial Intelligence Lab’(量子人工知能研究所)を作り、機械学習に関する最先端の研究を行う、と発表した。カナダのブリティッシュコロンビア州Barnabyの小さな企業であるD-Waveはこれまで、同社の量子計算技術に対して一部の科学者たちから批判も浴びてきたが、ここにきてNASAとGoogleが… 続きを読む