D2C(用語)

D2Cに関連する記事一覧

  • 人間の食品並のこだわりドッグフードが届く「CoCo Gourmet」、運営は1800万円の調達も

    人間の食品並のこだわりドッグフードが届く「CoCo Gourmet」、運営は1800万円の調達も

    ペット領域で事業を展開するバイオフィリアは6月3日、獣医師・動物栄養学博士が監修するドッグフードの購入サービス「CoCo Gourmet(ココ グルメ)」の事前予約受付をスタートした。 続きを読む

  • 自分好みのおやつが届くサブスクサービス「snaq.me」が2億円調達

    自分好みのおやつが届くサブスクサービス「snaq.me」が2億円調達

    おやつのサブスクリプションサービス「snaq.me(スナックミー)」を運営するスナックミーは5月28日、総額約2億円の資金調達実施を発表した。 続きを読む

  • オーダースーツをオンラインで作れる「FABRIC TOKYO」が丸井グループから資金調達

    オーダースーツをオンラインで作れる「FABRIC TOKYO」が丸井グループから資金調達

    採寸データを一度保存すれば、オーダースーツやシャツをオンラインで簡単につくることができる、D2Cブランド「FABRIC TOKYO」。サービスを運営するFABRIC TOKYOは5月23日、丸井グループから資金調達を実施したことを明らかにした。 続きを読む

  • なぜアメリカのラーメンは不味いのか?米国で勝負するRamen Heroに聞く

    なぜアメリカのラーメンは不味いのか?米国で勝負するRamen Heroに聞く

    アメリカではラーメンブームが来ており、ここサンフランシスコでも多くの店がラーメンを提供している。だが、実際に美味しいお店は多いのだろうか? 続きを読む

  • 国産の生地と縫製技術を繋ぎ世界で戦える製品を、D2Cブランド「Foo Tokyo」が5000万円を調達

    国産の生地と縫製技術を繋ぎ世界で戦える製品を、D2Cブランド「Foo Tokyo」が5000万円を調達

    パジャマやナイトウェアなどリラックスタイムに使用する商品を扱うD2C(Direct to Consumer)ブランド「Foo Tokyo(フー トウキョウ)」。同ブランドを展開するNext Brandersは7月17日、5月からスタートしたECサイトをリニューアルオープンしたこと、および複数の投資家を引受先とした第三者割当増資と融資により総額5000万円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • CPGこそベンチャー投資の未来だ――消費者向けパッケージ商品スタートアップへの投資のポイント

    CPGこそベンチャー投資の未来だ――消費者向けパッケージ商品スタートアップへの投資のポイント

    6年前、われわれが創立したCircleUpのための資金集めをしていたとき、大勢の投資家が「消費者」という言葉を聞くと目をそらした。われわれのプラットフォームは小規模なCPG(消費者向けパッケージ商品)の会社にのみ投資すると説明すると、投資家たちは居心地悪そうに身じろぎし、視線をあちこちにさまよわせたものだ。「エナジーバーなんか作っている会社はスケールするわけがない」、「ベビーフードではタカがしれている」といった懐疑的なコメントを何度も聞いた。傑作だったのは、「消費者向け商品を作っている会社の名前なんか一個も思い出せない」だった(あるベ… 続きを読む

  • ライブコマース×D2Cで新たな商品展開へ、「Live Shop!」運営のCandeeがプライベートブランド立ち上げ

    ライブコマース×D2Cで新たな商品展開へ、「Live Shop!」運営のCandeeがプライベートブランド立ち上げ

    ライブコマースアプリ「Live Shop!」を提供するCandeeは11月16日、新たな商品展開として同社初のプライベートブランド「TRUNK 88(トランクエイティーエイト)」を立ち上げることを明らかにした。 同ブランドでは約23万人のフォロワーを抱えるインスタグラマーの佐野真依子氏をクリエイティブディレクターに起用。アクセサリーやバッグ、シューズ、ライフスタイル雑貨などのアイテムを中心に扱う予定だ。 続きを読む