Dag Kittlaus

  • TechCrunch Disrupt:Siriの共同ファウンダーが音声認識で会話する次世代AI、Vivアプリをデモ

    TechCrunch Disrupt:Siriの共同ファウンダーが音声認識で会話する次世代AI、Vivアプリをデモ

    自然言語の音声認識をベースにした人工知能インターフェイスの有用性はコンピューティングにおける新たなパラダイムシフトを起こしつつある。 今日(米国時間5/9)、ブルックリンで開幕したTechCrunch Disrupt NYのステージで、Siriの共同ファウンダー、元CEOのDag Kittlausが新しい人工知能プラットフォーム、Vivで開発されたアプリを初めて公開デモした。Kittlausによれば、Vivは「すべてに対応する知的インターフェイス( intelligent interface for everything)」だという。… 続きを読む

  • Siriの共同ファウンダー、Dag Kittlaus、次世代AIのVivアプリを来週のTechCrunch Disruptでデモ

    Siriの共同ファウンダー、Dag Kittlaus、次世代AIのVivアプリを来週のTechCrunch Disruptでデモ

    Siriは世界中の何億というAppleユーザーに使われているが、この遍在的ソフトウェアを開発したのはほんの小人数のチームだということはあまり知られていない。Siriの共同ファウンダー、元CEOのDag Kittlausはその1人だ。 現在Dagのチームは新しい人工知能プラットフォームのVivを開発中で、Dagは来週のTechCrunch DisruptでVivを利用して開発されたアプリをデモする。 続きを読む

  • Siriのファウンダーが語る命名の裏話―ジョブズは当初この名前に反対だった

    Siriのファウンダーが語る命名の裏話―ジョブズは当初この名前に反対だった

    ちょっといい話をひとつ。Yoni Heislerによれば、Siriの共同ファウンダー、Dag KittlausはシカゴのカンファレンスでSiriの命名に関する裏話を披露した。 Siriはノルウェイ神話に登場する美しい勝利の女神だという。Kittlausはこの名前が気に入って早くからsiri.comというドメイン名も取得していた。彼は女の子が生まれたらSiriと名付けるつもりだったが、最初に生まれたのは男の子だった。 そこで自分のアプリをSiriと名づけたのだという。 Appleに買収された後、Kittlausはソフトウェア責任者のScott Fo… 続きを読む