データウェアハウス(用語)

データウェアハウスに関する記事一覧

  • 必要な場所にデータを移動させるオープンソースのデータコネクタープラットフォームAirbyteが28.3億円調達

    必要な場所にデータを移動させるオープンソースのデータコネクタープラットフォームAirbyteが28.3億円調達

    現在、企業が直面している大きな課題の一つは、関連するデータを見つけることではなく、必要な場所にデータを移動させることだ。 続きを読む

  • 企業のデータウェアハウス活用を支援するCensusがシリーズAで約17億円調達

    企業のデータウェアハウス活用を支援するCensusがシリーズAで約17億円調達

    Censusは、企業が顧客データを自社のデータウェアハウスからSalesforceやMarketoなどのさまざまなビジネスツールに同期するのを支援するスタートアップだ。同社は米国時間2月18日、Sequoia CapitalがリードするシリーズAラウンドで1600万ドル(約17億円)を調達したと発表した。 続きを読む

  • 企業がデータウェアハウスからより多くの価値を引き出せるよう支援するHightouchが2.2億円調達

    企業がデータウェアハウスからより多くの価値を引き出せるよう支援するHightouchが2.2億円調達

    Hightouchは、企業内のさまざまな営業やマーケティングのツール全体に対して顧客データを同期するSaaSのサービスだ。このほど同社は、ステルス状態を脱して210万ドル(約2億2000万円)のシードラウンドを発表した。 続きを読む

  • データダッシュボードのスタートアップCountが約2.6億円を調達

    データダッシュボードのスタートアップCountが約2.6億円を調達

    アーリーステージの企業がデータをまとめ、分析するためのツールを提供しているCountが、240万ドル(約2億5800万円)の資金調達を発表した。 続きを読む

  • データウェアハウスを過去のものにするIncortaが30億円超を調達

    データウェアハウスを過去のものにするIncortaが30億円超を調達

    「企業などが大量のデータを処理する方法を抜本的に変えたい」と一念発起した元Oracleの役員たちが創業したIncorta(インコルタ)は米国時間8月15日、Sorenson CapitalがリードするシリーズCのラウンドで3000万ドル(約32億円)を調達したと発表した。 続きを読む

  • SnowflakeがAmazonだけではなくAzureクラウドにも拡大

    SnowflakeがAmazonだけではなくAzureクラウドにも拡大

    クラウドデータウェアハウスであるSnowflakeが、Microsoftとの提携を発表し、そのプロダクトをAzureクラウドへと拡大した。新製品はまだプレビュー中だ。 SnowflakeのCEOであるBob Mugliaが、Microsoftで20年以上働いていたことを思えば、創業以来のパートナーであったAmazonに続いて、Microsoftが第2のパートナーとなったことは不思議ではない。しかし、Mugliaによれば、Microsoftとの旧来のコネよりも、市場からの要求の方が本当に多く寄せられているのだという。実際、現時点では、毎日1… 続きを読む

  • リアルタイムデータベースのMemSQLが$30Mを調達、毎秒1兆レコードのスキャンを誇る

    リアルタイムデータベースのMemSQLが今日、シリーズDで3000万ドルを調達したことを発表した。これで同社の調達総額は1億1000万ドルになる。このラウンドをリードしたのはGV(元Google Ventures)とGlynn Capitalで、これまでの投資家Accell, Caffeinated Capital, Data Collective, およびIA Venturesも参加した。 続きを読む

  • データ管理サービスSegmentの顧客の多くがウェアハウジングのベースとしてGoogle BigQueryを利用

    データ管理サービスSegmentの顧客の多くがウェアハウジングのベースとしてGoogle BigQueryを利用

    Segmentは、Google AnalyticsやMixpanel、Salesforceなどのサービスの利用から発生するデータの管理を助け、そのデータをアトリビューション・プロダクトやデータウェアハウスなどに送る。 同社は昨日(米国時間12/8)、そのサービスをGoogleのデータウェアハウジングサービスBigQueryと統合して、プロダクトの拡張を図る、と発表した。 続きを読む

  • Amazon Web ServicesはデータウェアハウスサービスRedshiftの基盤としてデータ移行プラットホームAmiatoを買収していた

    Amazon Web ServicesはデータウェアハウスサービスRedshiftの基盤としてデータ移行プラットホームAmiatoを買収していた

    Amazon Web Services(AWS)は、2012年にローンチしたRedshiftにより、サービスのリーチをデータウェアハウジングやビッグデータ分析の分野にも広げてきた。CTOのWerner Vogelsによると、それはAWSの中でも今いちばん急成長のプロダクトだ。このRedshiftには、AWS生え抜きの技術者たちだけでなく、買収によって獲得した人材も開発に関わっていたことが、このほど明らかになった。 続きを読む

  • クラウド上のデータ分析ウェアハウスを提供するTreasure DataがRuby言語の松本氏らから$1.5Mを調達

    クラウド上のデータ分析ウェアハウスを提供するTreasure DataがRuby言語の松本氏らから$1.5Mを調達

    クラウド上にデータウェアハウスを提供するTreasure Dataが今週一般公開され、それと並行して、プログラミング言語Rubyの作者であるYukihiro “Matz” Matsumotoらからの150万ドルの資金を獲得した。 そのほかの投資家は、エンジェル投資家Bill Tai、Next VentureのNaren Gupta(Red HatとTIBCOの取締役)、そしてGlusterやHerokuを支えている人びと(両社のファウンダ全員)である。Glusterは昨年Red Hatに買収され、Herokuは今ではSalesf… 続きを読む