マッチングアプリ / デートアプリ(用語)

マッチングアプリ、デーティングアプリに関する記事一覧

  • Tinderがマッチングを促進する新機能「Vibes」を発表、48時間限定のイベント

    Tinderがマッチングを促進する新機能「Vibes」を発表、48時間限定のイベント

    好調だった第1四半期決算の発表に続いて、デートアプリのTinderは新しいライブイベントエクスペリエンスを導入する計画を発表した。「Vibes」という名称の新機能は、先に展開されていたTinderイベントSwipe SurgeとSwipe Nightの要素を組み合わせている。 続きを読む

  • よりパーソナルな感覚のフランス発ひと味違う新デートアプリ「Feels」

    よりパーソナルな感覚のフランス発ひと味違う新デートアプリ「Feels」

    Feelsをご紹介しよう。これはデートアプリの仕組みを変えようとしているフランスの新しいスタートアップだ。共同創業者でCEOのダニエル・チーブ氏は「この10年、この業界にはほとんどイノベーションがありませんでした」と語る。「デートアプリをアンインストールする人が多い理由は『つまらないから』です。プロフィールがどれも同じように見えて、まるでカタログを眺めているような気分になります」。 続きを読む

  • ゲイ向けデートアプリManhuntがハックされ数千件のアカウント情報が盗まれていた

    ゲイ向けデートアプリManhuntがハックされ数千件のアカウント情報が盗まれていた

    600万人の男性会員を誇ると主張するゲイ向けのデートアプリManhuntは、2021年2月にアカウント用データベースがハッカーに侵入され、データが漏洩していたことを認めた。ワシントン州検事当局に報告された内容によると、ハッカーは「Manhuntユーザーのアカウント証明書を保管していたデータベースに侵入した」とManhuntは語っている。 続きを読む

  • フェイスブックが動画を使った恋人探しアプリ「Sparked」をテスト中

    フェイスブックが動画を使った恋人探しアプリ「Sparked」をテスト中

    Facebookは、ビデオを使った恋人探しアプリ「Sparked」をテストしていることを、このアプリのウェブサイトがThe Vergeによって発見された後、認めた。この製品はFacebookの社内研究開発グループであるNew Product Experimentation(新製品実験)チームによって開発されているが、これまで公式に発表されたことはなかった。 続きを読む

  • Match Groupが素性調査を行う非営利団体Garboに数億円の資金を投資

    Match Groupが素性調査を行う非営利団体Garboに数億円の資金を投資

    Tinder、Match、OkCupid、Hingeなど、人気出会い系アプリの親会社であるMatch Groupは、素性調査プラットフォームGarboに7桁ドル(数億円)の投資を行ったと、米国時間3月15日発表した。Match Groupのユーザーがオンラインで相手を選ぶときに、適切な情報を元に判断できるようにするのが狙いだ。 続きを読む

  • ショートビデオも盛り込んだTikTok風マッチングアプリSnackが3.7億円調達

    ショートビデオも盛り込んだTikTok風マッチングアプリSnackが3.7億円調達

    オンラインマッチングアプリの2020年の驚異的成長が、先週の華々しいBumbleのIPOを生み出した後、新たなプレイヤーがマッチングアプリのリングに上がった。 続きを読む

  • 互いの顔がパズルで隠されたところから始まるデートアプリJigsawが約4億円調達

    互いの顔がパズルで隠されたところから始まるデートアプリJigsawが約4億円調達

    「表面的でない」デート(出会い系)アプリのJigsawが、270万ポンド(約4億円)のシード資金を調達し、米国での事業拡大に向け一一歩前に進んだ。社名が示すように、Jigsawは出会いの化学変化を求めて他の独身者の写真をスワイプするという行為に、「表面的でない」体験を提供することで、少々謎めいた楽しみを追加する。 続きを読む

  • ゲーマー同士の出会いを支援する2upがバレンタイン前にローンチ

    ゲーマー同士の出会いを支援する2upがバレンタイン前にローンチ

    ゲームとデートを同一視することはあまりないが、そうすべきなのかもしれない。特にパンデミックの影響でゲームの人気が高まる中、2upと呼ばれる新たなスタートアップは画面上でも画面外でもゲーマー同士がつながるのを支援するサービスをローンチしている。 続きを読む

  • マッチングサービスBumbleが1株43ドルでIPO

    マッチングサービスBumbleが1株43ドルでIPO

    米国時間2月11日午後、マッチングサービスのBumbleはIPOの価格を1株あたり43ドル(約4500円)とし、1株あたり37ドルから39ドル(約3870円〜4080円)のIPO価格レンジを上回った。 続きを読む

  • 深い人間関係に育つ出会いをサポートするデートアプリS’Moreが2.2億円を調達

    深い人間関係に育つ出会いをサポートするデートアプリS’Moreが2.2億円を調達

    もっと深い人間関係の出会いを手助けするデートアプリS’Moreは、米国時間1月26日、シードラウンドで210万ドル(約2億1800万円)を調達したと発表した。S’More(Something More:「何かもっと」を縮めた名称)は、利用者が肉体的な魅力に惑わされないよう写真にはボカシがかけられており、相手とのやりとりが増えるごとにボカシが薄くなる仕組みになっている。 続きを読む