DDoS攻撃(用語)

DDoS攻撃に関する記事一覧

  • アップルがiOS 15.2.1リリース、iPhoneとiPadにHomeKitの不具合に対するパッチを適用

    アップルがiOS 15.2.1リリース、iPhoneとiPadにHomeKitの不具合に対するパッチを適用

    Appleは、iOSおよびiPadOSに存在するセキュリティ脆弱性を修正した。この脆弱性は、HomeKitを介して悪用され、持続的なサービス拒否(DoS)攻撃の標的となる可能性がある。 続きを読む

  • 米当局が重大なサイバーセキュリティ事案の36時間以内の報告を銀行に義務付け

    米当局が重大なサイバーセキュリティ事案の36時間以内の報告を銀行に義務付け

    米国の金融規制当局は、銀行が「重大な」サイバーセキュリティ事案を発見した場合、発見から36時間以内に報告することを義務付ける新ルールを承認した。 続きを読む

  • Cloudflareが2Tbpsの過去最大級DDoS攻撃をブロック、GitLabはセキュリティパッチ適用を

    Cloudflareが2Tbpsの過去最大級DDoS攻撃をブロック、GitLabはセキュリティパッチ適用を

    Cloudflareは、ピーク時に2Tbps弱を記録した分散型サービス拒否(DDoS)攻撃をブロックしたことを明らかにした。これは過去最大級の攻撃だという。 続きを読む

  • 悪意あるDDoS攻撃を受けWikipediaが欧州の広範囲と中東の一部でダウン

    悪意あるDDoS攻撃を受けWikipediaが欧州の広範囲と中東の一部でダウン

    Wikipediaが米国時間9月6日にサイバー攻撃を受けて、いくつかの国でアクセスができなくなった。 続きを読む

  • FBI、請負DDoSサイト15箇所を凍結――サンタ帽子の押収通知が表示される

    FBI、請負DDoSサイト15箇所を凍結――サンタ帽子の押収通知が表示される

    FBIは、民間のテクノロジー、セキュリティー企業の協力の下に、分散サービス妨害を行うサイト15箇所を押収、凍結した。訪問者はクリスマステーマの押収通知画面にリダイレクトされる。 続きを読む

  • Cloudflareが新しいサービスSpectrumでWeb以外のインターネットトラフィックも保護

    Cloudflareが新しいサービスSpectrumでWeb以外のインターネットトラフィックも保護

    2010年にローンチしたときのCloudflareは、Webサイトのスピードアップとハッカーからの保護がその仕事のすべてだった。そして今日(米国時間4/12)は、Spectrumと名付けたサービスのローンチにより、インターネットのWeb以外の部分も保護し、場合によってはスピードアップもできることになった。 続きを読む

  • CloudflareはDDoS攻撃の間のクラウド利用を無課金にして顧客の被害を軽減

    CloudflareはDDoS攻撃の間のクラウド利用を無課金にして顧客の被害を軽減

    Webパフォーマンス/セキュリティ最適化サービスとして人気の高いCloudflareは今週で7歳になるが、顧客への感謝のプレゼントとして、DDoS被害軽減策を提供することになった。すなわちDDoSがその攻撃で使用/浪費した帯域(および時間)はユーザーに対し無課金とし、攻撃の続く間、ユーザーのサイトを同社サービスから(実質的にインターネットから)切り離す。 続きを読む

  • AWS ShieldはAWS上のすべてのWebアプリケーションをDDoSから守るフリーミアムのサービス (デフォルトでon)

    AWS ShieldはAWS上のすべてのWebアプリケーションをDDoSから守るフリーミアムのサービス (デフォルトでon)

    Amazon AWSのデベロッパーカンファレンスre:Inventで今日(米国時間12/1)、Amazonのクラウドコンピューティングサービスの上で動くWebアプリケーションをDDoSから守るサービス、 AWS Shieldが発表された。 AWS Shieldは今日から一般的に可利用となり、すでに、AWSの上で動いているすべてのWebアプリケーションに対して(無料で)有効になっている。 続きを読む

  • Dyn DNSに対するDDoS攻撃はスクリプトキディによる犯行か

    Dyn DNSに対するDDoS攻撃はスクリプトキディによる犯行か

    経営リスクを分析するFlashPointは、先週発生した、DynのDNSへのサイバー攻撃に関する予備調査結果を公表した。ロシア政府などに支援されたプロのハッカーによる攻撃ではないかとも噂されていたなかで、彼らが下した結論とは、今回の攻撃はアマチュアのハッカーによるものだった可能が高いというものだった。 先週の金曜日に起きたDynのドメインネームシステムに対するDDoS攻撃は、様々なWebサービスに大きな影響を与えた。PayPal、Twitter、Reddit、GitHub、Amazon、Netflix、Spotify、RuneScape… 続きを読む

  • インターネットを蝕む大規模DDoS攻撃

    インターネットを蝕む大規模DDoS攻撃

    金曜日の朝、私たちの会社で全社的に利用しているシングル・サインオンとクラウドストレージが機能しなくなっていることを発見した。ドメインホストであるDynに対する分散型サービス妨害(DDos)攻撃によるものだった。 この攻撃は大規模なものだった。SpotifyやNetflixなどの消費者向けサービスだけでなく、HerokuやZendeskなどの企業向けプロバイダーなどのサービスも機能しなくなっていた。騒動はひとまず一段落したが、このサイバー攻撃はもっと大勢の人々に、これまでにない程の影響を与えるだろう。 続きを読む

  • ソフトウェアにバグがあるのは仕方のないことなのか?

    ソフトウェアにバグがあるのは仕方のないことなのか?

    何もかもがひどいものだ。ほとんどのソフトウェアは、たとえそれがクリティカルなシステムソフトウェアだとしても、まるでダクトテープとプチプチとヘアピンで梱包されたスイスチーズの如く安全性の低いものだ。例えば先週の怖ろしくも興味深い投稿記事「How to Crash Systemd in One Tweet」(Systemdを簡単にクラッシュさせる方法)を見てみると良い。しかしそれはsystemdだけの問題ではなく、Linuxだけの問題でもなく、ソフトウェアだけの問題でもない;業界全体に問題があるのだ。私たちが自分自身に間違って教え込んできたきたのだ。… 続きを読む

  • EメールマーケターのMad Mimi、DDoSアタッカーの身代金「1.8ビットコイン」の要求を拒否

    EメールマーケターのMad Mimi、DDoSアタッカーの身代金「1.8ビットコイン」の要求を拒否

    もし脅迫が実行されれば、EメールマーケティングサービスのMad Mimi(CrunchBase)は、2時間以内に昨日一時的にサービスが停止した時と同様の分散型サービス妨害攻撃(DDoS)を受ける。そして犯人は、次の攻撃を避けるための身代金として1.8 bitcoin を要求した。 続きを読む

  • Ustreamのダウンはロシアの市民ジャーナリストを狙った大規模DDoS攻撃が原因

    Ustreamのダウンはロシアの市民ジャーナリストを狙った大規模DDoS攻撃が原因

    これはまだ現在進行中の事態であることをお断りしておく。UstreamがBambuserとともに現在激しいDDoS〔分散型サービス妨害〕攻撃に遭っていることをGigaOmが報じた。この攻撃に関して先ほどUstreamが発表を行った。 Ustreamの広報担当者によれば、この攻撃は reggamortis1と呼ばれるロシアの著名な市民ジャーナリストのライブUstreamチャンネルが対象だと判明したという。reggamortis1はモスクワのチャイナタウン地下鉄駅を中心とした大規模な抗議集会を呼びかけていた。 続きを読む