DEI(用語)

「Diversity・Equity・Inclusion(多様性・公平・インクルージョン)」に関する記事一覧

  • スタンフォード大とデューク大が投資家と企業幹部の多様性教育を推進する認証プログラムに参加

    スタンフォード大とデューク大が投資家と企業幹部の多様性教育を推進する認証プログラムに参加

    テック業界の多様な企業創設者の育成と支援を目的に、ノースカロライナ大学のKenan Flagler Entrepreneurship Center,(ケアンフラグラー起業家精神センター)、Opportunity Hub(オポチュニティー・ハブ:OHUB)、100 Black Angels & Allies(ブラック・エンジェルズ・アンド・アライズ)ファンドによって結成されたパートナーシップに、デューク大学とスタンフォード大学という強力なパートナーが加わった。 続きを読む

  • 企業のコンプライアンス点検の質問を自動化するKintentがシードで4.4億円獲得

    企業のコンプライアンス点検の質問を自動化するKintentがシードで4.4億円獲得

    テクノロジー企業は顧客のセキュリティに関する総点検が必要だが、それは往々にして長い質問表に答える退屈な仕事だ。そのプロセスを自動化するスタートアップであるKintentが米国時間4月1日、Tola Capitalがリードし、テクノロジー業界の多くのエンジェル投資家が参加したシードラウンドで400万ドル(約4億4000万円)を調達したことを発表した。 続きを読む

  • テック業界における多様性の欠如は「パイプライン問題」が原因ではない、その言い訳の背後にある歴史を分析

    テック業界における多様性の欠如は「パイプライン問題」が原因ではない、その言い訳の背後にある歴史を分析

    テック業界は従業員、経営幹部、ベンチャー投資家の支援を受けた創業者、ベンチャーキャピタル企業、取締役における多様性が圧倒的に欠如しているという問題に長い間取り組んできた。そして業界全体でさらなる多様化に向けて努力をしているにもかかわらず、テック業界の大部分は依然として白人と男性が占めている。 続きを読む

  • バイデン大統領の多様性への取り組みが、ビジネスリーダーの方向性を導く

    バイデン大統領の多様性への取り組みが、ビジネスリーダーの方向性を導く

    2021年の我が社の目標は44%が女性、14%が過小評価グループで労働力を構成することだった。多少の進展はあったものの、現在のそれぞれの数値は、43%と13%にとどまっている。この目標がなぜそこまで重要であるかを説明すると、筆者には、17歳の時に母と兄弟とともにニカラグアから米国へ移住した経歴があるからだ。 続きを読む

  • SNSでのオンラインハラスメントや虐待に対抗するBlock PartyがTwitterでサービス開始

    SNSでのオンラインハラスメントや虐待に対抗するBlock PartyがTwitterでサービス開始

    米国時間1月15日、Pinterestのエンジニアだったトレイシー・チョウ氏は、ソーシャルメディア上で人々がより安全に感じられるようにすることを目的としたアンチハラスメントのスタートアップBlock Partyを設立した。同社のサービスは現在、Twitterでのみ利用可能で、人々が自分が見たくないコンテンツをフィルタリングして、Block Partyが「ロックアウトフォルダ(Lockout Folder)」と呼ぶものに保存するというものだ。 続きを読む

  • 多様性・インクルージョンを評価するデータ駆動型プラットフォームKanarysが3.1億円調達

    多様性・インクルージョンを評価するデータ駆動型プラットフォームKanarysが3.1億円調達

    プライス氏にとって、Kanarysを立ち上げようと思ったきっかけは、彼女自身が法律の世界で働いていた経験にある。きっかけとなったのは彼女自身の成功に対する同僚からの些細な嫌がらせや賃金の格差、さりげなく見下した態度ではなく、彼女の経験はユニークなものではなく、何千人もの他の女性やマイノリティが毎日同じ経験に直面していることを知っていたからだった。 続きを読む

  • Pinterestが差別訴訟・ストライキ後、職場文化の推奨事項を導入すると発表

    Pinterestが差別訴訟・ストライキ後、職場文化の推奨事項を導入すると発表

    Pinterestは米国時間12月16日、ブログ記事の中で取締役会の特別委員会の勧告を導入することを約束する、と発表した。この委員会は2020年6月、2人の元従業員、イフェオマ・オゾマ氏とエアリカ・シミズ・バンクス氏が、Pinterestで働いていた時の人種・性差別の訴えを公表した直後に結成されたものだ。 続きを読む