Dell / デル(企業)

米国の多国籍コンピュータテクノロジー企業。

  • Dellがセキュリティ部門のRSAを約2283億円で投資家グループに売却

    Dellがセキュリティ部門のRSAを約2283億円で投資家グループに売却

    米国時間2月18日、Dell Technologiesは傘下の伝統的セキュリティ会社RSAを、Symphony Technology Groupが率いる投資家コンソーシアムに20億7500万ドル(約2284億円)で売却することを発表した。ほかにOntario Teachers’ Pentsion Plan Board、およびAlpInvest Partnersも出資する。 続きを読む

  • CESで披露されたDellのコンセプトPC、発売予定なしだが欲しい

    CESで披露されたDellのコンセプトPC、発売予定なしだが欲しい

    Dellは、今週のCESで3種のコンセプトPCを披露した。でもどれも、やりすぎのような奇抜な製品ではない。見た目には今の製品と変わらないようなのがあり、あとの二つは競合他社が最近発表した製品に似ている。 続きを読む

  • 米国の大企業はプライバシー規制の国による統一を求めている

    米国の大企業はプライバシー規制の国による統一を求めている

    オンラインのプライバシーに関しては、カリフォルニア州が米国で最も厳しい法制を敷こうとしているが、一方で一部の大手企業は各州別ではなく国レベルの規制を望んでいる。 続きを読む

  • NVIDIAの次世代RTXポッドは1280基のGPU搭載、ネット上のハイエンドビジュアルを狙う

    NVIDIAの次世代RTXポッドは1280基のGPU搭載、ネット上のハイエンドビジュアルを狙う

    Nvidiaは、これらのサーバーはARやVRをエッジで動かしたり、5Gネットワーク上でビジュアルをクライアントにサーブするのに適している、と力説している。 続きを読む

  • IBM-Red Hatの340億ドルはソフトウェア買収史上最高額

    IBM-Red Hatの340億ドルはソフトウェア買収史上最高額

    従来それは半導体会社や通信、医薬品の巨人に使われる金額だった。本日(米国時間10/28)IBMは、エンタープライズ向けオープンソフトウェア会社のRed Hatを340億ドルで買収すると発表した。これはMicrosoftがLinkdInを買収した262億ドルを上回る最大のソフトウェア買収だ。ただし、IT分野最大の買収ではない。その称号は DellによるEMCストレージ事業670億ドルの買収に与えられている。 続きを読む

  • PCの売上が6年ぶりに増加、企業のWindows 10リプレースが主な原因

    PCの売上が6年ぶりに増加、企業のWindows 10リプレースが主な原因

    幽霊かもしれない。でもPCはまだ生きていた。調査会社のGartnerによると、全世界のパーソナルコンピューターの売上台数〔推測値〕は、2012年以来初めて、前年比で増加した。2018年第二四半期の総発売台数は6210万台で、前年同期比では1.4%の増だ。報告書は“1年前に比べて若干の成長を経験した”、と述べているが、それに続けて、PC業界の回復を宣言するのはまだ早い、とも言っている。 続きを読む

  • Dell、まもなく(再び)上場へ

    Dell、まもなく(再び)上場へ

    Dellは、2013年にIT業界最大級のレバレッジド・バイアウトで非上場会社になったが、このたびやや複雑な手順を経て 再び上場することを今日発表した。ファウンダーのMichael DellとSliver Lake Partnersが主に経営を司る。 続きを読む

  • 雲の中(クラウド)に頭を突っ込んだMicrosoftは株主の頭上にドルの雨を降らす

    雲の中(クラウド)に頭を突っ込んだMicrosoftは株主の頭上にドルの雨を降らす

    クラウドビジネスの好調もあって、Microsoftの決算は株主たちをドル漬けにしている。 2018年3月31日で終わる四半期(2018Q3)でこのレドモンドの巨大テクノロジー企業は、売上が16%伸びて前期232億ドルから268億ドル、営業利益は23%伸びて67億ドルから83億ドルになった。 利益は55億ドルから74億ドルという巨額に増え、FactSetによると、希釈後の株式一株あたり利益はアナリストの予想85セントを上回る95セントだった。 続きを読む

  • Dell、VMware統合など抜本的改革を検討中と確認――SECに公開文書で報告

    Dell、VMware統合など抜本的改革を検討中と確認――SECに公開文書で報告

    今朝(米国時間2/2)、Dellは証券取引委員会(SEC)への提出書類中で抜本的な組織再編を真剣に検討しているとした報道について、事実だと確認した。この噂はわれわれも報じたとおり、先週浮上したた。Dellは2015年にEMCを670億ドルで買収した際に生じた巨額の負債を抱えており、この問題を解決する方策を検討するために取締役会の開催が予定されているという。 続きを読む

  • Dellに関する噂に真実味――再上場ないしM&Aで巨額負債解消に動く可能性あり

    Dellに関する噂に真実味――再上場ないしM&Aで巨額負債解消に動く可能性あり

    Dellが抜本的な組織再編を検討しているという情報はすでに耳にしているかと思う。Dellは巨額の負債を解消するために思い切った手段を採る必要に迫られている。 赤字の大きな部分は2015年にDellが670億ドルでEMCを買収したことに起因している。Dellに関する噂は先週金曜から流れ始めた。これにはいくつかのシナリオがあり、ひとつはDellが再上場するというもの、もうひとつは VMware株式の残りの部分も買い取るというものだ。 続きを読む