デンマーク(国・地域)

デンマークに関する記事一覧

  • 炭素市場Agreenaは農家が環境再生型農業に切り替える経済的インセンティブを提供する

    炭素市場Agreenaは農家が環境再生型農業に切り替える経済的インセンティブを提供する

    ヨーロッパの温室効果ガス排出量の24%は農業が占めているが、これは過去数十年間に行われてきた集約的な「工業型」農法と、肉の消費の増加によるところが大きい。しかし、新しいアプローチが農業界に旋風を巻き起こしている。「環境再生型農業(リジェネラティブ農業)」とは、劣化した土壌を自然に戻し、野生生物を増やし、地球を破壊する二酸化炭素を蓄えるというもので、文字通り土壌を炭素吸収源として利用する。 続きを読む

  • オフラインから企業向けバーチャルイベントにピボットしたTameがシードラウンドで約6億円を調達

    オフラインから企業向けバーチャルイベントにピボットしたTameがシードラウンドで約6億円を調達

    2020年3月にTameはオフラインの企業イベントで利用するデジタルイベント製品を公開した。しかしコロナ禍により、主にセールスイベントに利用したい企業向けにカスタマイズの自由度が高いバーチャルイベントプラットフォームを提供する、難しいピボットを実施。その結果、同社はシードラウンドでデンマークの企業としては大規模な550万ドル(約6億円)を調達した。 続きを読む

  • バーチャルワークショップを運営するための「オールインワン」プラットフォームButterが約3億円調達

    バーチャルワークショップを運営するための「オールインワン」プラットフォームButterが約3億円調達

    デンマークのButterはビデオソフトをはじめとするワークショップ専用の機能を提供することで、ZoomやMicrosoft Teamsなど、ワークショップにはあまり適していない一般的なツールの使用から人々を引き離そうとしている。これはZoomの連続に悩まされている多くのリモートワーカーが歓迎すべきアイデアであり、すでにベンチャーキャピタルも誘致している。 続きを読む

  • コペンハーゲンの投資家6人に聞く2021年の投資見通し

    コペンハーゲンの投資家6人に聞く2021年の投資見通し

    デンマーク、あるいはコペンハーゲンが、ヨーロッパでスタートアップを創業する拠点として選ばれることは少ない。しかし、コペンハーゲンは、スタートアップ向けの優れたカンファレンス開催地として、地元のテクノロジー企業が活発に活動している都市だ。そもそも、コペンハーゲンに行ってみたくない人などいるだろうか。 続きを読む

  • Microsoftがデンマークに初のAzureデータセンターリージョンを展開へ

    Microsoftがデンマークに初のAzureデータセンターリージョンを展開へ

    MicrosoftはAzureデータセンターのグローバルなプレゼンスを急速に拡大し続けている。2020年10月にオーストリアと台湾の新リージョンを発表した同社は、米国時間12月7日、デンマークに新リージョンを立ち上げる計画を明らかにした。 続きを読む

  • Einrideの自動運転トラックはNvidiaを搭載、今秋出荷を開始

    Einrideの自動運転トラックはNvidiaを搭載、今秋出荷を開始

    EinrideのT-pod電動自動運転運搬車はNvidiaのDrive AIプラットフォームを利用し自律運転を実現する。スウェーデンのテクノロジー企業が本日(米国時間3月28日)発表を行った。Einrideはまた、量産型T-podトラックの、顧客に対する最初の出荷はこの秋になることも明かした。意外に早い出荷となるようだ。 Nvidia Drive AIプラットフォームにより、EinrideのT-podは、経路立案とインテリジェントな環境検知によって、最大124マイルの距離を自律的に走行する。T-podは遠隔操作向けにもデザインされており、当初… 続きを読む