desktop-tower-defense

  • Desktop Tower Defenseの新バージョン、リリース

    Desktop Tower Defenseの新バージョン、リリース

    おそろしく中毒性の高いオンラインゲーム、DesktopTower Defenseの新バージョンがリリースされた。 今回のリリースでは、新しくタワーとしてInk、Snap、Boostが、侵入者にMorph、Darkが加わり、Trickle、Random、15 Tower、スプラッシュあり/なしの新モードが追加された。10Kモードは今回100レベルになった。Bashtowerは改良され、インタフェースもリニューアルされた。 このバージョンでゲームはより複雑化し、ファンには新たな挑戦となっている。 しかし私はJason Kottkeの意見に賛成だ。今回… 続きを読む

  • Desktop Tower Defense、1500万回プレイされる

    Desktop Tower Defense、1500万回プレイされる

    Desktop Tower Defenseは中毒性の高い邪悪なゲームだ。Jeremy Zawodnyが紹介していたので、うっかり私が「テスト」を始めてしまい数日仕事が手につかない破目に陥った 。3月のローンチ以来、このゲームはトータルで1500万回プレイされたそうだ。制作者のPaul Preeceが今日Wall Street Journalでそう語っている。 Preeceはさらに新しいゲームを制作するために自分で会社を立ち上げた 。Preeceによると、最大4千人のユーザーがいちどきにDesktop Tower Defenseをプレイしたことがあるという。… 続きを読む

  • Desktop Tower Defenseがスタートアップを作る

    Desktop Tower Defenseがスタートアップを作る

    中毒性の高いゲームDesktop Tower DefenseのデザイナーPaul Preeceは今の仕事を辞め、FlashElementTD のデザイナー、David Litskyと組んでフルタイムでオンランゲームサイトの開発に乗り出す。 Desktop Tower Defenseは Alexaで、ちょうど6000を超えたところ。Gigaomのレポートによると、この4月、400万のユニーク訪問者と2億ページビューがあったという。 Michael Arringtonはこのゲームについて「シンプルだが良くできていて、中毒性がある」と以前に書いている。このゲーム… 続きを読む

  • Desktop Tower Defenseは禁止すべきだ

    Desktop Tower Defenseは禁止すべきだ

    「Desktop Tower Defense」を見ていると、中毒性の高いオンラインゲームを作るには、凝ったグラフィックも大金を投じる必要もないということがわかる。Desktop Tower Defenceのグラフィックの主要部分はすべて手描きだ。 このゲームを初めて知ったのは、Jeremy Zawodnyがブログでこんな警告を発していたのを見た時だ、「今週後半、ブログ(特に私のlinkblog)に更新がなかったのは、この高中毒性ゲームにハマったことの必然的結果だ。間違ってもリンクをクリックしてあのゲームをプレーしてはいけない。私と全く同じタイムワ… 続きを読む