detroit

  • 無人運転シャトルバスのMay Mobility、第3の都市に進出

    無人運転シャトルバスのMay Mobility、第3の都市に進出

    May Mobility は、今年夏に初の低速無人運転シャトルをデトロイトで運用開始した。来年3月までに、ミシガン州アンアーバー拠点の同社は、米国で3都市以上で運用する計画だ。 続きを読む

  • デトロイト荒廃の象徴だった駅ビル、自動運転で復活へ――フォードがミシガン・セントラル・ステーションを買収

    デトロイト荒廃の象徴だった駅ビル、自動運転で復活へ――フォードがミシガン・セントラル・ステーションを買収

    この巨大なビルと操車場は長年、デトロイト衰退の象徴だった。しかしフォードがこの厄介物を買収することを決めた。ミシガン・セントラル・ステーションはデトロイト復活のシンボルに変身しようとしている。セントラル・ステーションのビルの前で開かれたプレスイベントでフォードはこの歴史的建造物を買収する提案が受諾されたことを発表した。この買収により、デトロイトのコークタウン地区は自動運転テクノロジー開発チームの本拠となることが決まった。 続きを読む

  • NissanのコンセプトカーXmotionはSF的な未来とのどかな田園をミックス、コンソールを鯉が泳ぐ

    NissanのコンセプトカーXmotionはSF的な未来とのどかな田園をミックス、コンソールを鯉が泳ぐ

    Nissan(日産)は今年のCESで、‘Xmotion’と名付けた斬新なコンセプトカーを披露した。SUVのクロスオーバーのようなこのコンセプトカーは、すっきりした車体デザインにシャープな角(かど)や独特のヘッドライトでアクセントつけ、内部はタッチスクリーンと革新的な制御機構が融合し、外見は未来的であると同時に、どことなく牧歌的で癒やしの効果もある。 Xmotionの外殻は、Nissanによると、富士山に代表されるような日本の自然の美観と、電子製品であふれる現代の都市環境を組み合わせている。つまりBlade Runn… 続きを読む

  • これまで意外になかった、テクノロジー活用の近代的/現代的な不動産管理サービス、Castleがその先駆けを目指す

    これまで意外になかった、テクノロジー活用の近代的/現代的な不動産管理サービス、Castleがその先駆けを目指す

    不動産管理は、テクノロジーと顧客サービスと透明性の点で、合衆国経済の中では遅れている業界のひとつだ。 Y Combinatorの2016冬季クラスから巣立ったCastleは、同社の自動化不動産管理プラットホームで、この業界を近代化/現代化しようとしている。 このサイトは、資産管理の難しい部分のすべてを、まとめて面倒見る。物件リスティング、マーケティング(土地、貸家、アパートなどの)、テナントの選別、賃貸料徴収、そして資産のメンテナンスなど。それらを使いやすいインタフェイスにまとめ、しかも1990年代ふうの古臭いデザインにはしない。 続きを読む