diapers.com

  • Amazon、Diapers.comなどQuidsi事業部の閉鎖を発表―5.5億ドルで2010年に買収

    Amazon、Diapers.comなどQuidsi事業部の閉鎖を発表―5.5億ドルで2010年に買収

    Amazonは赤ちゃん用品のDiapers.comを始めとするQuidsi事業部の通販サイトを閉鎖することを決めた。Amazonはこのことを昨日(米国時間3/29)のBloombergの記事で確認した。閉鎖の理由は黒字化の失敗だという。Amazonは2010年11月に5億4500万ドルでQuidsiを買収したことを発表している。QuidsiはフラグシップのDiapers.comを始め、Soap.com、BeautyBar.comなど1語ないし2語からなる覚えやすいドメインをサイト名として所有していた。 続きを読む

  • 赤ちゃん用品通販サイトのファウンダー、Soap.comをローンチ―競争力の秘密は倉庫ロボット

    赤ちゃん用品通販サイトのファウンダー、Soap.comをローンチ―競争力の秘密は倉庫ロボット

    Marc LoreとVinit Bhararaは利幅の低い商品を顧客に翌日配達するオンラインストアを成功に導く方法を発見した。この2人の起業家はDiapers.comをオムツその他の赤ちゃん用品を販売するウェブ最大のオンラインストアに育て上げた。Diapers.comはこの1年で$300M(3億ドル)の売上を記録している。この2人が今回新たにSoap.comというオンラインストアを立ち上げ中だ。 ソープという名前がついているものの販売するのは石鹸だけではない。7月に開店する際にはSoap.comは洗剤から歯磨に至るまで2万5千点の日用品を取… 続きを読む

  • Accel Partnersが安くてエコなオムツ選びを助ける

    Accel Partnersが安くてエコなオムツ選びを助ける

    それやこれやで、またもや1999年そっくりの状況になってきた。巨大なバブル崩壊を目前にして、第一線のベンチャーキャピタリストは投資を堅実なeコマース・サイトへ切り替えている。ただし、今回はペットのサイトではなく、オムツだ。 Diapers.comは2005年に父親になったばかりの2人の男性が創立した。現在までに2007年のBessemer Venture Partnersからの$7M(700万ドル)を含む2回のラウンドで資金調達を行っている。当初の投資家グループには「すべての子供にノートパソコンを」運動で有名なNicholas Negropo… 続きを読む