digital rights

  • 米国の大企業はプライバシー規制の国による統一を求めている

    米国の大企業はプライバシー規制の国による統一を求めている

    オンラインのプライバシーに関しては、カリフォルニア州が米国で最も厳しい法制を敷こうとしているが、一方で一部の大手企業は各州別ではなく国レベルの規制を望んでいる。 続きを読む

  • Googleが差分プライバシーライブラリのオープンソースバージョンをローンチ

    Googleが差分プライバシーライブラリのオープンソースバージョンをローンチ

    差分プライバシーはかなり専門知識を要する技術だから、これまでは手を出さないデベロッパーが多かった。でもこのようなライブラリがあれば、差分プライバシーを実装しない言い訳がなくなる。 続きを読む

  • 大規模な調査がインターネットフィルタリングの無効性を実証、ポルノはフィルターで防げない

    大規模な調査がインターネットフィルタリングの無効性を実証、ポルノはフィルターで防げない

    Internet Filtering and Adolescent Exposure to Online Sexual Material(インターネットのフィルタリングとオンラインの性的素材の青少年への露出)と題された論文で、Oxford Internet Institute(オックスフォード大学インターネット研究所)の研究員Victoria NashとAndrew Przybylskiが、インターネットのフィルターが青少年をオンラインのポルノから遠ざけることはほどんどない、と指摘している。 続きを読む

  • EFFのアクションアプリはAndroidのみ、Appleのデベロッパ合意事項を“ひどすぎる”と批判

    EFFのアクションアプリはAndroidのみ、Appleのデベロッパ合意事項を“ひどすぎる”と批判

    【抄訳】 デジタル世界の人権擁護非営利団体EFFが今朝(米国時間1/8)、人びとが同団体の“アクションセンター”*に、より気軽にアクセスできるためのモバイルアプリをリリースした。しかしこのアプリはAndroidバージョンのみで、iOSバージョンは提供されない。その理由をEFFは、AppleのDeveloper Agreement(デベロッパ合意事項)には問題があり、その“とてつもなくひどい”条項は、“デベロッパとユーザの双方にとってよろしくない”からだ、と説明している… 続きを読む

  • Amazonが中古eブックのマーケットプレースを開業へ

    Amazonが中古eブックのマーケットプレースを開業へ

    [筆者: Victoria Ho] Amazonは、中古のeブックを売ろうとしている。 同社は最近、読者が自分の読んだeブックの所有権を無効にし、Amazonのマーケットプレースに出す方法を発明して、特許を取った。 もちろんeブックは傷んだりしないが、その再販とは、そのライセンス(自分だけが読めるという権利)を移転することだ。今でもKindleの本を“貸す”ことはできるから、ライセンスの移転はすでに行われている。貸した本が友だちのデジタルライブラリにある間は、その本はオーナーのデバイス上から消えている。 続きを読む