direct messages

  • Twitter、iOSとAndroidアプリにDMボタンを追加―ワンタップで公開ツイートを特定の相手と共有できる

    Twitter、iOSとAndroidアプリにDMボタンを追加―ワンタップで公開ツイートを特定の相手と共有できる

    Twitterが木曜夜のNFLのフットボールの試合をライブでツイートするというニュースが注目を集めている。それに比べると地味だが、今日(米国時間4/5)発表された新機能はやはりセキュリティー上の大きな進歩だ。Twitterでは「ダイレクト・メッセージ(DM)の機能と使い勝手を改善する」としている。 Twitterは今日からiOSとAndroidngアプリに新しいメッセージ・ボタン〔DMボタン〕を追加した。ユーザーはダイレクト・メッセージでツイートを共有することがこれまでよりはるかに簡単になる。 続きを読む

  • Twitter、「誰からもダイレクト・メッセージを受け取る」オプションを一般公開

    Twitter、「誰からもダイレクト・メッセージを受け取る」オプションを一般公開

    Twitterは何年も前から、互いにフォローしていないユーザーからもダイレクト・メッセージを受け取れるオプションをテストしていた。つまりこのオプションを有効にしたユーザーに対しては、Twiterユーザーなら誰であろうとダイレクト・メッセージを送れるようになるわけだ。この機能は2013年にかなりの数のTwitterユーザーに公開された。しかし一般のユーザーには提供されなかった。しかし、今日(米国時間4/20)、Twitterはこのオプションを全ユーザーに公開したことを発表した。 続きを読む

  • Twitter、公開ツイートを非公開で共有できるダイレクト・メッセージ機能をリリース

    Twitter、公開ツイートを非公開で共有できるダイレクト・メッセージ機能をリリース

    今月始め、Analyst’s Dayカンファレンスで、近く予定されている機能とビジネス・モデルのアップデートのプレビューを公開した。そこで紹介された機能の一つに、公開ツイートを特定の相手とだけ共有する「プライベート共有」(Twitterはダイレクト・メッセージと名づけた)があった。先ほどTwitterはこの機能を一般公開した。Twitterによれば「今日のアップデートで、ユーザーはフォロワーの誰とでも非公開でツイートを共有し、議論することができる」という。 続きを読む

  • ダイレクトメッセージの将来は?! Twitter.comではDM用アイコンをトップバーに配置

    ダイレクトメッセージの将来は?! Twitter.comではDM用アイコンをトップバーに配置

    どうやらTwitterは、最近になって「ダイレクトメッセージ」についていろいろと再考しているところであるようだ。きっかけはもちろんWatsApp、Line、Snapchatなどといったメッセージングアプリケーションが数多く登場してきていることにある。そうした流れの中、TwitterはTwitter.comのトップバーにDM用リンクの埋め込みを行った。ワンタッチでダイレクトメッセージの受信箱を見ることもできるようになったわけだ。 続きを読む

  • Twitter、ダイレクトメッセージの「読んだのに未読」バグをようやく解消

    Twitter、ダイレクトメッセージの「読んだのに未読」バグをようやく解消

    TwitterのAndroid、iPhone、iPad、そしてMac版アプリケーションが新しくなった。またデスクトップ版およびモバイル版のウェブサイトや、TweetDeckも新しくなったのだそうだ。今回実装されたのは驚くような新機能というわけではない。ただ、たくさんの人が気になってしょうがないと思っていたことだと思う。多くの人が「気持ち悪い」と感じていたことが解決されたのだ。すなわち、ダイレクトメッセージの未読/既読が、異なるデバイス間で同期されるようになったのだ。 続きを読む