Disrupt SF 2014

  • MOOCの元祖Courseraの社長Daphne Koller曰く: 2014年はMOOCの成熟の年

    MOOCの元祖Courseraの社長Daphne Koller曰く: 2014年はMOOCの成熟の年

    今朝(米国時間9/10)のDisrupt SFでは、MOOCの草分けCourseraのDaphne Koller社長が、同社は教育分野の営利企業だ、という世の中の通念に反発した。彼女に言わせると、Courseraはテクノロジ分野の営利企業なのだ。 続きを読む

  • TechCrunch Disrupt:日本から参加のアイ・トラッキングVRヘッドセットのFOVEがプレゼン

    TechCrunch Disrupt:日本から参加のアイ・トラッキングVRヘッドセットのFOVEがプレゼン

    FOVEはアイ・トラッキング・テクノロジーを採用してより優れた没入型体験を与えようとするVRヘッドセットだ〔TechCrunch Japan記事〕。消費者向けVRプロダクトにアイ・トラッキングを利用したのはFOVEがおそらく世界初だろう。FOVEは東京に本拠を置くスタートアップで、小島由香CEOとロックラン・ウィルソンCTOがTechCrunch Disruptサンフランシスコのステージでプレゼンを行った。 Foveヘッドセットは、アイ・トラッキング、頭の位置のトラッキング、方向センサーを組み合わせ、視線の動きだけで360度を見渡せる。FO… 続きを読む

  • 電脳グリルPalateで誰でも簡単に料理の天才になれる

    電脳グリルPalateで誰でも簡単に料理の天才になれる

    エリート族のための健康的な調理器具といえば、長年George Foremanがスタンダードだったけど、Big Georgeもそろそろ、グラブを脱ぐ時が来たようだ。今年のTechCrunch Disrupt SF 2014でデビューしたPalate Smart Grillを見ればね。 このスマートな(==電脳)グリルは、どんな食材でも、その重量、組成、ユーザが求める加熱度などに応じて完璧に調理し、モバイルデバイスからコントロールできる。 CEOのEric Normanは曰く、“iPadで数回タップすればPalate Smart Grillは調理を開… 続きを読む

  • Disrupt SF 2014ハッカソンの優勝はShower With Friends、準優勝はBlitzとInteractive Markdown

    Disrupt SF 2014ハッカソンの優勝はShower With Friends、準優勝はBlitzとInteractive Markdown

    TechCrunch Disrupt SF 2014のハッカソンには、132あまりのチームが参加して、力作と怪作を競いあった。 Nerfガンとピザとほとんど寝ない人たちに占められたその夜、Disruptのステージには次から次と作品のプレゼンが登場した。そして土曜日(米国時間9/7)の午後には審査団が召集され、最優秀作はShower With Friendsに決まった。それはおそらく、誰も予想しなかった作品だ。 続きを読む

  • オープンソースソフトのバグフィクスにインセンティブを払うサービスシステムGit Bounty

    オープンソースソフトのバグフィクスにインセンティブを払うサービスシステムGit Bounty

    オープンソースのソフトウェアを使っていてバグらしきものに遭遇したけど、自分にはバグフィクスのためにコードを精査しているひまもないし、原作者も今ほかのことで忙しいらしい、というときは、コミュニティの力に頼るしかない。そういうときのために、モントリオールからDisrupt SFのハッカソンに参加したフランス系カナダ人のチーム(一人は本物のフランス人)が考えたGit Bountyは、バグフィクスをやってくれるプログラマにインセンティブを提供する。直してもらいたいバグとお礼の金額を指定して、Git Bountyにポストするのだ。 続きを読む

  • UberのCEO曰く:UberPoolのような相乗りサービスが成立するためには膨大な規模が必要

    UberのCEO曰く:UberPoolのような相乗りサービスが成立するためには膨大な規模が必要

    オンライン配車サービス業界は、1台の車に多くの客を乗せるために、同じ行先の客同志をつなげる方法を模策している。しかし、今日のDisrupt SF 2014で、Uberのファウンダー・CEO、Travis Kalanickは、この種のサービスが成り立つためには膨大な規模が必要だと語った。 続きを読む